3月になり、暦の上ではもうすっかり春です。

とは言えまだまだ寒い日や冷たい雨の日も多く、本格的な春が待ち遠しいです。

そんな春の到来に期待しながら、まずはおいしいスイーツで春気分を味わってみるのはいかがでしょうか。

無印良品<では、気軽に春を感じることができる「桜」味のお菓子がたくさん発売されています。

無印良品の桜菓子

春を待ちきれない筆者がさっそく試食してみました!

みなさんの春のお気に入りが見つかりますように。

1. 桜のひとくち大福(税込150円)

桜のひとくち大福

≪画像元:無印良品

可愛らしい桜色のおもちで白あんを包んだ、ひとくちサイズの大福です。

何といっても、塩漬けした桜の葉が練りこまれた白あんが本当においしい!

桜の葉の塩加減が絶妙で、白あんの甘さを引き立ててくれます。

そして噛めば噛むほど、あとからどんどん桜の風味が感じられます。

ひとくちサイズで個包装になっているので、小腹が減ったときのおやつにもちょうど良いです。

桜のひとくち大福

ひとくちサイズとはいえ、大福なので意外と「食べた」感じがします。

これで150円は安いと思います。 

2. 桜もち入りミニトラ焼き(税込190円)

桜もち入りミニトラ焼き

≪画像元:無印良品

カステラ部分に桜の葉が練りこまれている、トラ模様が可愛いトラ焼きです。

フワフワのカステラ生地の中に、桜の葉のツブツブとした食感を楽しめます。

粒あんを食べてみると、中から小さな桜餅がでてきてまた食感が変わります。

食べるごとに異なる味と食感が感じられます。

幅広い年齢の方に好まれるお菓子ではないでしょうか。

おもちが入っていることもあり、ミニサイズですがけっこう食べごたえがあります。

3つ入りで190円なので1つあたり63円。

桜もち入りミニトラ焼き

見た目も可愛いので、ちょっとしたお土産にもおすすめです。

3. 桜のクリームサンドクッキー(税込120円)

桜のクリームサンドクッキー

≪画像元:無印良品

桜の花がトッピングされたクッキーで、桜の葉が練りこまれたクリームをサンドしたちょっと高級感のあるお菓子です。

サクサクのクッキーを食べると中からふわふわのクリームが出てきます。

桜の葉のおかげかとてもさっぱりして美味しいクリームです。

クッキーにトッピングしてある桜の花は、比較的強めの塩味がします。

しかしこれがクリームとの相性抜群で、甘さと塩辛さの絶妙なバランスがクセになります。

個人的に今回食べた中で一番のお気に入りになりました。

ただし1つ120円と最も割高です。

桜のクリームサンドクッキー

お客様に出すお菓子や自分へのご褒美として、特別な場面でぜひ選んでみてください。

4. 桜まんじゅう(税込390円)

桜まんじゅう

≪画像元:無印良品

こちらもミニトラ焼きと同じく、桜の葉を練りこんだ生地を使ったおまんじゅうです。

ただしミニトラ焼きとは違って、シンプルなこしあんが包まれています。

あんこはとっても甘さ控えめ、おまんじゅうの生地はしっとしていて食べやすく、ついつい何個も食べてしまいそうになるほどです。

包みをあけると桜の香りがただよってきて、それもまた食欲を刺激します。

8個入りで390円なので、1つあたりが48円です。

桜まんじゅう

ちょっとしたおやつとしてはかなりお手軽です。

春だけの期間限定商品なのでお早めに

春だけの期間限定商品

今回ご紹介したほかにも、さくらバウム(税込150円)桜クッキー(税込120円)あんこ入り桜マシュマロ(250円)など、さまざまな桜お菓子が販売されています。

無印良品の桜菓子

≪画像元:無印良品

どの商品も春だけの期間限定商品ですので、気になるお菓子が見つかった方は早めに無印良品へ行ってみてください。

一足先に、春気分を味わうことができますよ。(執筆者:金井 まき)