みなさんは、今年もらった年賀状についているお年玉賞品の番号、ちゃんとチェックしましたか?

 年賀状の当選番号 チェックしましたか?

うちは、もちろんチェックしましたが、もらった年賀状80枚の中で3等の「お年玉切手シート」が2枚当たりました。

100本に3本当たるので確率的には、ほぼ順当と言えます

ちなみに、義母が30枚もらっていた年賀状もチェックしてみたところ、やはり、「お年玉切手シート」が1枚当たっていました。

すごくかわいいデザインの「82円切手 + 62円切手」のセットです。

お年玉くじ

≪画像元:郵便局

すぐに交換してきましたが、やはり、当たるとうれしいものですね。

ところで、もう、すでに当選番号をチェック済みの方にも朗報です!

今年の年賀状は、まだまだ、さらに当選する可能性を秘めているってご存じでしたか?

実は、今年の年賀状には豪華な切手が当たるダブルチャンス賞の抽選があるのです。

知らないでいると、レアな切手の当選を知らないまま見過ごしてしまうことになるかもしれません。

ぜひ、今年の年賀状は捨てないでしっかり保管し、再度、ダブルチャンス賞についてもチェックしましょう。

今年の年賀状にはダブルチャンス賞の抽選がある!

実は、今年は新元号に改まる特別な年ということを記念して、もう一度、年賀状の抽選が行われます。

抽選日は、郵政記念日である2019年4月20日(土)で、賞品は特別な切手シートです

当せん本数は1万本と当たる確率は低いですが、何と「シリアルナンバー入りの特別仕様」の切手が当たります。

お年玉くじ ダブルチャンス

≪画像元:郵便局

「500円 × 2枚」で1,000円分の切手です

切手シートの下の部分にシリアルナンバーが印字されていて、「新元号元年」の「新元号」の部分に新しい元号「令和」が入ることになっています

レア感があって、もし、当たれば貴重なお宝となること間違いなしです。

ぜひ、このダブルチャンス賞を見逃さないで、しっかり年賀状をチェックしましょう。

1月に行われた年賀状の抽選結果もしっかりチェックしよう!

もし、まだ、今年の年賀状のお年玉商品の当選番号をチェックしていないという人は、ぜひ、この機会にダブルでチェックしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、1等賞品は「現金30万円」、あるいは「選べるオプションJTBのプレミアムトラベル ~お年玉付年賀 特別プラン」、アクティビティ体験、ロボホン、ドローンなどの中から1点選ぶことができ、100万本に1本当たります。

お年玉くじ 一等30万円

≪画像元:郵便局

特に、「現金30万円」という賞品は、画期的ですよね。

2等賞品は「ふるさと小包」など39点の商品の中から1点チョイスできる賞品で、1万本に1本の確率で当たります。(画像は商品の一部例です)

年賀状くじ2等商品例

≪参照画像元:郵便局

3等商品の「お年玉切手シート」なら100本に3本当たるので、当たっている確率は高いです。

ほかにも、「東京2020大会応援賞」があり、「交通費、宿泊費に利用できる旅行券付きで東京2020オリンピックにペアでご招待」という内容です。

オリンピック招待券プラス旅行券付き

1,000万本に1本という確率の低さですが、無料の宝くじが家にあると思えばチェックする価値はあります

ちなみに、当選したお年玉商品やダブルチャンス賞の引換期間は2019年7月22日(月)までです。

もし、当たっていたら早めに交換しておくことをおすすめします。

そして、まだチェックしていない方は、ぜひ、おうちの中の年賀状をすぐに探してみましょう。(執筆者:桜田 園子)