100均で楽しめる手作りキーホルダー 使わないネイルポリッシュとUVレンジ液で作ってみました。

小学生高学年以降の女子たちで、使わなくなったネイルポリッシュとUVレジン液を使ってキーホルダーを作るのがはやっています。

100均のネイルポリッシュは色数が多く、手軽に買える値段なので、ついつい衝動買いしやすく使いかけのものが増える一方で、ついには忘れてしまうこともあります

放置して分離や固まっていたポリッシュもある筆者も興味があったので、一度作ってみました。

子どもたちに流行る手作りキーホルダー

不要でも使えそうなネイルポリッシュを選ぶ

使えそうなもの

・ 2層に分かれているけれど振ってみると1色になるもの

・ 色むらがない(不要なクリアファイルに塗って確認)

・ 少量の薄め液を入れてみて、ネイルには濡れないけれど、他の用途に使えるもの

使うのを控えた方がいいもの

・ ふたを開けてみて、頭痛がしそうな匂い

・ 薄め液を入れても、液状にならない

安全のために使用は控えてください。

私が用意した4色

キャンドゥやセリア、ダイソーで購入した今は使用していないもの

使った4色

ゴールドは、かなり昔にダイソーで購入したので、使えるか確認しておきました。

材料(全て100円ショップ)

100均の材料

・ ミール皿(ダイソー・丸型とハート型、ハート型は後日追加)
・ UVレジン液(クリアー・ダイソー)
・ シェルフレーク(ダイソー)
・ 小型パーツ(セリア)

手順1:3色のネイルポリッシュをミール皿に塗り硬化

ネイルを塗ってレジン液を入れる

本来は、UVレジン液に色をつける液やパステルを混ぜ合わせるが、すでに色がついているUVレジン液を使います。

今回はネイルポリッシュでミール皿の土台に色をつけて、クリアーのUVレジン液の色が出やすいように使います。

ブルー・スカイブルー・ホワイトの3色を塗りましたが、濃い色を一番下の部分にして、広めに塗るときれいです。

3色が混ざらないように塗り、しっかりと乾燥させます。

完全に乾いたらUVレジン液を皿の半分まで少しずつ入れて、つまようじで気泡を取り除き滑らかにします

手順2:紫外線で固める

UVライトで固める

100均で売られているのは、紫外線(UV)で固まるタイプですので、UVライトを持っていないご家庭は、日光に当てると3時間ほどで固まります

筆者はUVライトをあったので、約3分で硬化させました。

手芸用のペンライトタイプのUVライトが、約1,500円~3,000円ほどで購入できます。

手順3:2層目を作る

2層目にネイルポリッシュ

1層目で基礎を作れば、2層目からは好きなようにアレンジができます。

今回は、1層目を固めてから上にゴールド系のネイルポリッシュを2度ね塗りしました。

あとは1層目と同じように、

1. ポリッシュが完全に乾燥

2. クリアのレジンを入れる

3. つまようじで気泡を潰して整えてる

4. UVライトで硬化させる

アレンジ

ネイルのみは、少し寂しい感じがしたので、シルバーのポリッシュを塗って、乾燥させてから、シェルクラッシュを少々入れてつまようじでかき混ぜ、ワンポントでパーツを載せて硬化させました。

注意点

小学生・高学年以降の女の子でも作れると人気が出ていますが、注意すべき点はあります。

・ きちんと換気する

・ レジン液がつくとかぶれることがあるので、使い捨ての手袋があるとよい

・ レジン液とポリッシュは混ぜ合わさない

・ UVライトは直視しない

一度、レジン液とポリッシュを混ぜ合わせたことがあったのですが、気分が悪くなるような匂いがしたので、混ざらないようにしっかりとポリッシュを乾かしてからレンジ液を流してください

換気をよくして、子供がするときには親はそばにいて、一緒に作ってください。

ネイルポリッシュの再利用

必要なものは100均でそろえられ、使わなくなったポリッシュを再利用できるので、お財布に優しくて、手軽に楽しめます。

もう使わないかもしれないというのは、思い切って処分するのはいいのですが、「これで何かを使えるかも」と思った時は、レジン細工に使うという方法もあります。

100均で売られているUV対応のレジン液は、時間はかかりますが日光で固まるので、UVライトがなくても固まります。

手芸大好きな女の子なら、すぐに作れます。プレンゼントにもできるので、ぜひ挑戦してください。(執筆者:笹倉 奈緒美)

この記事を書いた人

笹倉 奈緒美 笹倉 奈緒美»筆者の記事一覧 (39)

妊娠・出産を機会に子供の教育費について考え、実際には中学受験にもチャレンジしました。合格後は主婦をしながらフリーランスライターをしております。大学卒業までにかかる教育費に対してどういう資産運用がよいか、そして子供へのお金のかけ方などの情報収拾と研究・実践をしており、教育費関連や子供とお金にまつわる情報を提供してまいります。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
子どもたちに流行る手作りキーホルダー
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ