【株主優待】「野菜・果物ジュース」がいただける株主優待4つ おいしく飲んで健康になろう

毎日なにかと忙しくお過ごしの方も多いかと思いますが、食事が外食やコンビニに偏ると心配になるのが野菜不足です。

今回は、手軽に野菜不足を解消し、体の中から健康になれるかも? という期待が高まる「野菜・果物ジュース」が頂ける株主優待をご紹介します。

株主優待

株価他数値は、6/13(木)終値時点でのYahoo!ファイナンスの株価より算出しております。

なお、株式購入の際は、最低購入金額の他に証券会社の手数料が別途かかります。

1. カゴメ 「野菜生活」シリーズの詰合せ

カゴメ

≪画像元:カゴメ

「カゴメ(2811)」はトマト加工品の国内最大手の企業であり、「カゴメ」の商品といえばケチャップを真っ先に思い浮かべる方も多いかもしれません。

しかし、野菜や果汁を使用した飲料にも豊富なラインナップをもち、「トマトジュース」や「野菜生活」シリーズは皆様おなじみなのではないでしょうか。

「カゴメ」は株主優待を実施しており、100株以上を半年以上保有する株主に対し、保有株数に応じて自社製品の詰合せを進呈しています。

詰合せされる商品には、定番のトマトケチャップのほか、「野菜生活」シリーズの新商品が含まれていることが多いです。

「カゴメ」の株主優待について、以前は保有期間にかかわらず、年2回、1,000円分の商品を頂くことができましたが、2018年に株主優待制度が変更され、半年以上保有という長期保有条件がつき、年1回、2,000円分の商品の進呈に改められました。

株価は2017年の高値から徐々に下落傾向にあります。

カゴメ(2811)
・ 株価 2,496円
・ 最低購入金額 24万9,600円(100株)
・ PER 23.31  PBR 2.23                 
・ 権利確定月  6月末
・ 配当 35.00円/年
・ 配当利回り 1.40%

株主優待

自社商品詰合わせ
※半年以上継続保有
100株以上 2,000円相当
1,000株以上 6,000円相当

2. 中京医薬品  一日分の野菜が取れる野菜ジュース

中京医薬品

≪画像元:中京医薬品

「中京医薬品(4558)」は、東海地区を地盤とした配置医薬品の大手企業です。

医薬品のほかにも健康食品・医療機器など医療関連商品や日用品・衣料品・保健・ギフトなども取り扱っています。

「中京医薬品」では株主優待を実施しており、300株以上保有する株主に対し、保有株数に応じて自社取り扱い商品を進呈しています。

頂ける商品はレトルトカレーである「薬屋さんが処方した美味しいカレー」および野菜ジュースの「薬屋さんが考えた濃縮野菜」のセットです。

カレーについては食べると身体の中から温まり、漢方の薬効を感じます。

野菜ジュースのほうも、1缶に16種類・400g分の野菜が含まれ、これだけで一日分の野菜(350g)を摂取できるという現代人にとってはありがたい商品です。

飲み口も濃厚ながらクセも少なく、後味スッキリでおいしかったです。

株価はここ数年200円台後半で推移しており、あまり活発に売買されていないようで安定した値動きとなっています。

なお、株主優待の権利を得るためには300株以上を保有する必要があるので、取得をお考えの方はご注意ください。

中京医薬品(4558)
・ 株価 277円
・ 最低購入金額 2万7,700円(100株)
・ PER 51.68  PBR 1.28                 
・ 権利確定月  3月末
・ 配当 5.00円/年
・ 配当利回り 1.81%

株主優待

中京医薬品 一日分の野菜が取れる野菜ジュース

(1) 薬屋さんが処方した美味しいカレー
(2) 薬屋さんが考えた濃縮野菜
300株以上 2,000円相当 <(1)×2食、(2)×6本>
500株以上 3,000円相当 <(1)×5食、(2)×6本>
1,000株以上 5,000円相当 <(1)×10食、(2)×6本>
5,000株以上 1万円相当 <(1)×10食、(2)×30本> 

3. フルッタフルッタ スーパーフルーツ「アサイー」のドリンク

フルッタフルッタ

≪画像元:フルッタフルッタ

「フルッタフルッタ(2586)」は、アサイーをはじめとするスーパーフードの輸入・加工販売を行う企業です。

ブラジルのアマゾン川流域にて、焼畑農業などで荒れた農地にアサイーをはじめとした現地に適した樹木を育て、収穫による経済活動と植生の再生の両立に取り組んでいます。

「フルッタフルッタ」では株主優待を実施しており、100株以上保有する株主に対し、保有株数に応じて自社オンラインショップで利用できるクーポンを進呈しています。

クーポンはオンラインショップの商品すべてに利用できますが、「株主限定セット(2,000円または3,000円)」も用意されており、こちらを注文する分にはクーポン券の額面金額を過不足なく利用でき、送料もかかりません

2,000円の「株主限定セット」はアサイーのドリンクが8本セットになっており、ポリフェノール・鉄・食物繊維など女性に嬉しい成分が含まれているスーパーフルーツ「アサイー」を手軽に摂ることができます。

(※クーポン同封の紙面の案内では株主限定セットはドリンク+甘酒のセットでしたが、筆者が注文した時点ではドリンクのみのセットに変更されていました。)

筆者が頂いたところ、味はプルーンにも似ていますが、よりあっさりしていて飲みやすいと感じました。

業績は厳しく2019年3月期は営業利益・経常利益とも赤字でB/Sは債務超過、株価は2018年にかけて下落傾向でしたが、2019年5月になり急上昇しています。

フルッタフルッタ(2586)
・ 株価 546円
・ 最低購入金額 5万4,600円(100株)
・ PER 0.00  PBR 0.00               
・ 権利確定月  3月末・9月末
・ 配当 0.00円/年
・ 配当利回り 0.00%

株主優待

フルッタフルッタ優待

自社オンラインショップ専用の1,000円クーポン(半期ごと)
100株以上 2枚
300株以上 3枚
500株以上 4枚
1,000株以上 5枚

4. 伊藤園 「充実野菜」ほか充実のラインナップ

伊藤園

≪画像元:伊藤園

「伊藤園(2593)」は、緑茶飲料のトップメーカーであり、緑茶のほか、リーフ、コーヒー、麦茶などの商品を展開しています。

主力商品の「お~いお茶」は全国的に有名なブランドであり、誰しも一度は口にしたことがあるのでは?

「伊藤園」では株主優待を実施しており、100株以上保有する株主に対し、保有株数に応じて自社製品を進呈しています。

100株保有の場合、1,500円分の自社製品が頂けますが、2018年の内容はお茶類・コーヒー・乳酸菌飲料などの12本セットであり、野菜ジュースとして「充実野菜」「一日分の野菜」「青汁」「ビタミン野菜」各商品が含まれている健康的なラインナップでした。

株価は上昇傾向で、100株取得するために50万円以上の資金が必要となっていますが、伊藤園には「第1種優先株」もあり、こちらは半額の25万円台で購入できます。

この「優先株」には議決権はありませんが、株主優待は普通の株同様に頂くことができ、配当は普通株より割増されます。

伊藤園(2593)
・ 株価 5,350円
・ 最低購入金額 53万5,000円(100株)
・ PER 33.24  PBR 4.34                 
・ 権利確定月  4月末
・ 配当 40.00円/年
・ 配当利回り 0.75%

株主優待

伊藤園優待2018

自社製品
100株以上 1,500円相当
1,000株以上 3,000円相当

株価その他の情報は変更される場合があります。

ご自身でご確認の上、自己責任で投資いただきますようお願いいたします。(執筆者:吉井 裕子)

この記事を書いた人

吉井 裕子 吉井 裕子(よしい ゆうこ)»筆者の記事一覧 (114)

東京近郊在住の兼業主婦で小学生の息子がおります。スターバックスの優待欲しさに2009年頃から株式投資を始めて以来、株主優待の魅力にはまり、現在までに取得したことのある銘柄は50種類以上です。カリスマ優待投資家様には及びませんが、株主優待の楽しさをお伝えできれば良いなと思います。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう