10/14の最得決済

1位:d払い 2位:三井住友カード / 4コマ漫画(2回目)

令和の「Pay合戦」! 筆者が考える「覇権を握るPay」と「おすすめPay5選」

これは抑えるべきだと筆者が考える「おすすめのPay払い5選」と「覇権を握るであろう最有力候補」を今回はご紹介したいと思います。

Pay合戦

1. Paypay

還元率:最大3%

PayPayで支払いをすることによって、支払った金額の何%かがPayPay残高へ還元されます。

Yahoo!ショッピングやヤフオクなど、ヤフーのサービスとの相性が抜群。

その他、家電量販店やコンビニ、飲食店、ドラッグストア等さまざまな店舗で導入されており、使いやすいPay払いの1つとなっています。

目玉キャンペーン

paypayキャンペーン

≪画像元:PayPay

6月はドラッグストアで最大10%戻ってくる。(※ポスターが掲載されている店舗のみ実装)

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー・Yahoo!プレミアム会員のPayPayユーザー

1回の支払いにつき2,000円相当まで。

期間中合計3万円相当までPayPay残高へ付与。

(PayPay残高・Yahooマネーのみ20%付与、ヤフーカードは19%付与、その他のクレジットカードは0.5%付与)

上記以外のPayPayユーザー

1回の支払いにつき1,000円相当まで。

期間中合計3万円相当までPayPay残高へ付与。

(PayPay残高・Yahoo!マネー・ヤフーカード支払のみ10%付与、その他のクレジットカードは0.5%付与)

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー・Yahoo!プレミアム会員は、PayPayチャンスの当選確率がアップ。(※PayPay残高・Yahoo!マネー・ヤフーカードでの支払いのみ)

10回に1回の確率で、最大1,000円相当が戻ってくる。(※5,000円未満のPayPay決済が対象)

2. Line pay

還元率:最大2%
コード支払いのみ還元率最大5%(2018/8/1~2019/7/31迄)

マイカラー制度を使用しており、月の支払い額に応じて次月の還元率が変化します。

請求書支払いにも対応しており、自治体によってはガス代・水道料金の支払いもできます。

リアルカードも有り、カード払いもできます。

目玉キャンペーン

Payトク コンビニ祭

≪画像元:Line pay

決済金額の最大20%を還元する「Payトク コンビニ祭」キャンペーン。

期間は6月30日まで。

対象店舗は、セイコーマート、ミニストップ、ファミリーマート、ポプラ、ローソンの5社。

条件は「コード支払い」を利用すること。

「Payトク コンビニ祭」自体の還元は15%で、上限金額は1,000円相当です。

コード支払いに付与する3%、ユーザーのマイカラーで増減する0.5~2.0%が上乗せされて、最大20%還元となります。

3. 楽天pay

還元率:0.5%

楽天のサービスと相性が良い。

還元率の通り、楽天pay単体での旨味は薄。

楽天ポイントは様々な店で使えて汎用性が高い為、楽天ヘビーユーザーにはお勧めできるpay払いです。

目玉キャンペーン

楽天ペイキャンペーン

≪画像元:楽天pay

期間中ずーっと実質最大5%還元

第1弾:2019/5/15(水)10:00~7/1(月)9:59
第2弾:2019/7/1(月)10:00~9/30(月)23:59

エントリー必須。

楽天Payの支払元が楽天カードの場合のみ還元の対象。

ポイント利用と楽天キャッシュの利用を除いたお支払金額が、還元の対象。

特典の上限は5,000ポイントまで。

4. メルペイ

メルカリの売上がそのまま支払いに使える。

電子マネーのIDとも連携しており、IDとして支払いができます。

アプリ内でクーポンも配布しており、ユーザーフレンドリーです。

目玉キャンペーン

メルペイキャンペーン

≪画像元:メルペイ

日本全国まるっとあと払いでもらえる半額還元。(~6/30まで)

メルペイ(iD/コード払い)が使える店全てが対象。

セブンイレブン、ファミリーマートは70%ポイント還元。

適用される還元率(50%または70%)に関わらず、還元上限は合計2,000ポイントまで。

5. Origami pay

還元率:支払金額から2%off (Origami pay加盟店のみ)
銀行口座引き落としの場合:+1%off (クーポン割引との併用不可)

ポイント管理するのがめんどくさい!という人には、金額から直接値引きをしてくれるOrigami payはおすすめです。

目玉キャンペーン

オリガミペイキャンペーン

≪画像元:Origami pay

エディオングループ・ケーズデンキ・ビックカメラグループ・ヤマダ電機グループの各店で、初回のお支払いが10%OFF。(最大割引額3,000円。~6/25まで)

他にも、Origamiアプリにお支払い方法を登録し、割引コードを利用すると、「からあげクン」が108円(税込)で購入できるキャンペーンが実施されています。

先着90万名様までで、お一人様、3種類の中から期間中1個までです。

対象商品は、「からあげクン レギュラー」・「からあげクン レッド」・「からあげクン(北海道チーズ)」の3種類。

~6/30までですので、急いでローソンへ行ってくださいね。

Pay払いの覇権を握るのはどれ?

Pay払いの覇権を握るのはどれ?

現状では、

PayPayが最有力候補

でしょう。

何といっても、バックにSoftbankとYahoo!が付いています。

かなりの財源がありますから、他社にはできないキャンペーンを連発できるわけです。

前回の「100億円あげちゃうキャンペーン」でも、かなりの数のユーザーを獲得したのではないでしょうか。

キャンペーンで還元される総ポイントを見ても、他のサービスと比べると桁が一つ違いますよね。

それだけ力を入れているということです。

得をすることはあっても、損をすることはない

一番賢い使い方は、1つのPay払いをメインに添えてポイントを集中させ、他で大きなキャンペーンをやっているときはそちらに移るという手法です。

しかし、この方法はPay払いで得たポイントが分散するのでポイントの失効には注意が必要です。

現状だと、Pay払いの覇者はPayPayになりそうですね。

会社の規模も他と違うので、驚くようなキャンペーンをこれからもしてくれるのは間違いないでしょう。

始めて得をすることはあっても、損をすることはないので、この記事をきっかけに、Pay払いデビューをしてみてはいかがでしょうか。(執筆者:蔵島 紅)

この記事を書いた人

蔵島 紅(くらしま こう)»筆者の記事一覧 (15)

プログラマーを辞めフリーライターへ転職。お金とガジェットが好物で、お得な事が大好き。キャッシュレスを生活に取り入れ、キャンペーンとお得な情報を求めて日夜彷徨う。発見したお得や裏技についてシェアしていきたいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう