ペットボトルや古紙の「リサイクル」で電子マネー獲得 ペットボトル5本で1nanacoポイント

ペットボトルはポイントに変わる

自治体の回収に出すと1円にもなりませんが、捨てる前にスーパーなどの回収機に持っていくと、ポイントがたまります

古紙を取り扱っているところもあるので、いらないものをどんどん処分してポイントに変換してしまいましょう。

ポイ活に利用できるリサイクルスポットをご紹介します。

ペットボトルをポイントに

イトーヨーカドー・ヨークベニマル

自動回収機にナナコカードをタッチして、ペットボトルを入れるだけ。

500リサイクルポイント(RP)で50ナナコポイントと交換できます。

ナナコポイントゲットの流れ 

≪画像元:nanaco

ペットボトル1本 2RP
古紙1kg 10RP

過去にヨークベニマルの古紙回収機で500RPが当たる抽選がありました

イベントをチェックしておくのも大切です。

注目のセブンイレブン

東京と埼玉の一部店舗ですが、セブンイレブンにペットボトル回収機が設置されています。

セブンイレブン回収機

≪画像元:流通ニュース

2リットルまでのペットボトルの回収が可能

1回目4本投入、2回目1本投入しても合計でポイントが獲得できます。

ペットボトル5本で1ナナコポイント

ペットボトル5本を投入するごとに1ナナコポイントがたまります。

セブンイレブンの回収機にはポイント交換機能はないのですが、nanaco会員メニューにログインして履歴を確認できます

もし近くにあったらぜひ利用したいです。

WAONがたまるイオン

イオンではリサイクルステーションが設置されています

ペットボトル5本・古紙1kg・紙パック 10枚 → 1WAONポイント

通常200円(税込み)の支払いで1ポイントたまる仕組みになっています

計算してみる

【例】250本をそれぞれリサイクルステーションに持っていくとどうなるか?

イオン
ペットボトル250本 → 50WAONポイント
古紙 50Kg → 50WAONポイント

イトーヨーカドー
ペットボトル250本 → 500RP →50ナナコポイント
古紙 50Kg → 500RP →50ナナコポイント

セブンイレブン
ペットボトル250本 → 50ナナコポイント

生活圏内にある一つのリサイクルステーションに絞った方が、効率よくポイントをためられます

利用のポイント

1か月分の新聞がだいたい10Kg

ペットボトル回収機は、キャップを取り、シールをはがした透明のペットボトルが対応しています。

また、ペットボトルをつぶしてはいけないのがポイントです。

古紙は新聞、雑誌、段ボール、漫画、本、カタログ、教科書、ノートなどの回収が可能。

1か月分の新聞がだいたい10Kgだそうです。

古紙は1kg 1.2円、ペットボトルは1本当たり0.2円の計算なので、古紙の方が割がいいかもしれません

リサイクルステーションを利用すれば、雨の日も夜でも、自治体の回収日を待たずに好きな時にゴミが減らせます。

家をキレイに保てるというメリットも大きいですね。(執筆者:桜井 まき)

この記事を書いた人

桜井 まき 桜井 まき(さくらい まき)»筆者の記事一覧 (54)

これまで美容関連、グルメ記事や旅行関連記事など多岐にわたる記事のライティングまた、中国語翻訳に携わる。夫の仕事の関係で中国と日本を行き来する生活をはじめ、年に数か月主に中国の南方で生活している。女性ならではの視点で、今の中国を紹介する。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう