梅雨シーズンから夏にかけて、うだるような暑さに加え、ジメジメした湿気との終わりなき戦いがはじまります。

特にお湯を使うお風呂場は、ちょっと気を抜くとあっという間にカビが生えてきてしまいます

夏のカビ対策にさまざまなカビとりの洗剤も売られていますが、まずはお風呂をカビの生えにくい環境にすることからはじめてみるのはどうでしょうか?

無印良品でお風呂掃除を楽ちんに

無印には、お風呂浮かせる収納を実現できる商品がたくさんあり、ボトルやチューブなどのバスグッズを「浮かせる収納」にできます

筆者も実際に使っていますが、買って損はないと自信を持っておすすめできる商品ばかりです。

ステンレスボトルラック

無印良品のボトルラック

お風呂のジメジメによって一番不快なのが、ボトル類の底のヌメリではないでしょうか

接地面は水分が渇きにくいので水垢もたまり、カビが生えやすくなってしまいます

そんなボトル類を浮かせるのに使えるのが、ステンレスボトルラックです。

丈夫なステンレス素材でできていて、床との接地面は脚の4点のみです。

しっかり水切りができるので、ボトルの底の清潔が保てます。

お値段は、1段のものが税込790円、2段が税込1,290円と、決してお安いとは言えないかもしれません。

でも、筆者宅では購入してからまる5年、さびたり破損したりと劣化することなく使い続けています

例えばプラスチック製のものだとこうはいかないでしょう。そう考えると、決して高くはありません。

もちろん無印のボトル類との相性はバッチリで、詰め替えボトル4本がぴったり収まります

アルミタオルハンガー

無印良品のタオルハンガー

スポンジやタオル、お掃除グッズなど、お風呂にはこまごましたものがたくさんあります。

1つ1つは小さくとも、それらを浮かせるだけでカビ対策としては非常に大きな効果があります

そんなこまごましたものを吊るすのに使えるのがアルミタオルハンガーです。

お風呂にタオルバーを増設することができるので、フックやクリップを使ってバスグッズをすべて吊り下げてしまいましょう。

マグネットタイプ(税込1,190円)と吸盤タイプ(税込490円)があるので、かけるものの重さやお風呂の材質によって選べます。

ちなみに、吸盤タイプの方が耐荷重1.5キロとより重いものを吊り下げられます

また、アルミタオルハンガー用フック(税込390円)とセットで使うことをおすすめします。

S字フックとは違いバーにフックの穴を通すので、フックごと落ちるということがなくストレスフリーです

ステンレスひっかけるワイヤークリップ

無印良品のワイヤークリップ

無印の吊り下げ商品と言えばこちらはずせません。

タオルハンガーにかけるもよし、浴室内の物干し竿にかけるもよし。ありとあらゆるものを吊り下げるのに有効です。

例えばスポンジやボディタオル、カミソリ、洗顔フォームのようなチューブ型のものなど、フックに引っかけられないものでもワイヤークリップなら吊り下げ可能です。

4つ入りで税込390円と少しお高いようにも感じますが、もしお風呂で使わなくてもキッチンや洗面所などありとあらゆる場所で使うことができるので無駄になることはないでしょう。

100均にも同様の商品が売られていますが、丈夫さやステンレスの美しさで無印にはかないません

長く使えるものにはお金をかけることが、結果として節約につながります。

小さなアイデアで快適生活を送りましょう

どれも小さなアイデアですが、間違いなくバスタイムは快適になり、掃除が楽になります

生活を快適にするための買い物は決して無駄ではありません。

むしろ、カビ取洗剤の購入費やカビによるボトル類の買い替え、そのためにかかる時間をカットすることにつながります。

ぜひ、試してみてください。(執筆者:金井 まき)