ネットショッピングはどれくらい利用していますか?

翌月のカードの請求額に、焦って購入履歴を確認したことはありませんか?

大手モールで累計50万ポイントをためたネットショップ常連がお伝えする、衝動買いを減らす方法です。

衝動買いを減らす方法

どうして買ってしまうのかを考えてみましょう

買い物をしてしまうのは、意思が弱いからではありません。

ネットショップが、ユーザーにお財布を開かせるツボを心得ていて上手に買わせているのです。

新商品の案内メールが来たり、タイムセールクーポンのお知らせが届くと、写真を見てついサイトに行って買ってしまいます。

まずは、ショップからの連絡を絶ちましょう

そして、「負けない!」とつぶやいてみてください

我慢するのはつらいものですが、買わなければ「勝ち」です。

今から、小さな勝利を積み重ねていきましょう

ネットショッピングのループに陥っていると感じたら、まず下記の3点を実行してください。

1. ショップのメルマガを停止する

今来ているメルマガの最後のほうに「メルマガ解除はこちら」のリンクがあります。

メルマガを解除してください。大手ショッピングモールでは不要なメルマガにチェックをつけて一括で停止できるようになっています

2. アプリのプッシュ通知を切る

ショッピング系アプリのセールやクーポンの通知は止めます。

3. ラインの通知をブロック

お友達登録をしたショップから定期的に送られてくる、セールや送料無料のメッセージは不要です。

ショップから送られてくる セールや送料無料のメッセージ

カートに入れた買い物はその日は決済しない

ショップに行ってカートに入れてしまっても、その日は決済しないでください。

決済を急いでしまうのは、「〇日〇時まで〇倍のポイント」や「クーポン」のせいということはありませんか?

Yesの場合は、ショップの作戦にはまっています。

買う予定のないものを買ったら負けてしまうので「負けない!」とつぶやいて、3日置きます。

3日間置いて必要と思う場合は購入を検討します

1週間もすれば、たいていのものはいらなくなっています

こぶしを握って「よし!」と、ガッツポーズをしましょう。

買わないことによる小さな勝利が大きな安心感に変わります

買わないことで得る、「小さな勝利」を1か月ほど、積み重ねれば、予定外のものは買わなくても困らないことに気が付きます

そして、何かを買いたいと思って、スマホを見続けていた時間からも解放されています。

カードの請求額も減って、支払に頭を悩ませなくてもよくなり大きな安心感を得ることができます。

もし、誘惑に負けて決済画面にたどり着いてしまったら、「負けない!」をつぶやいて一旦そのページを閉じてください

「小さな勝利」を積み重ねていきましょう。(執筆者:佐倉 美弥)