「隙間時間に少しでも稼いで家計や貯蓄の足しにしたい!」と思う主婦は多いものです。

ですが実際に隙間時間でできる仕事といえば、何があるでしょうか?

短時間だけ外にパートに出るのも良いですが、効率を考えれば在宅ワークが最もおすすめです。

節約だけではもう足りない! 収入を増やしたい!

節約をいくらがんばっても生活が苦しい…そうなってきたら、いよいよ収入を増やす時です。

夫の給料が増えればベストですが、悠長に待っていられないですよね。

自分自身が稼ぐしかない、そうなった時おすすめしたいのが在宅ワーク

・ 小さな子供がいる
・ 空き時間が少ない
・ 近所に求人がない
・ 妻が外に働きに行くのを夫が嫌がる

これらの問題を抱えていても、パソコンひとつスマホひとつあれば、在宅で時給900円以上を稼ぐことができます

在宅で 時給900円以上 稼げる?

「楽をして時給900円」はありえない

まず最初に、時給900円以上の在宅ワークというと、それなりに努力が必要なのを忘れないでください。

「簡単な作業で2、3分で1,000円」
「クリックするだけでOK!時給1,000円」

など、「本当にそれだけでいいの?」と思う仕事は、ほとんどが捏造だと考えて良いでしょう。

では嘘ではなく、本当に時給900円稼げる在宅ワークとは一体どんなものでしょうか?

未経験・スキルなしで時給900円分稼げる在宅仕事

1. 在宅コールスタッフ

在宅コールスタッフ

コールスタッフと聞くと、ハードルが高く聞こえるかもしれませんね。

ですが実際は、クレーム対応や問い合わせ対応ではなく、こちらが企業に問い合わせをするお仕事です。

内容は営業電話(アポイントメントの取り付け)が多い印象です。

コールスタッフは時給払いをしているところが多く、1時間20コール前後を目標に時給1,000円前後が一般的とされています。

・ 2時間以上、生活音のない環境を作れる(子供の声は絶対NG)
・ 冷たい対応をされても心が折れない
・ 電話対応経験者

この条件を満たしている方は、特に大きな苦労もなくこなせるのではないでしょうか。

「コールスタッフ 在宅」で検索をすると、ちらほら募集が見つかります。

始める前、ここが不安?

最初のうちは売り込みたい内容を把握しきれず、企業からの質問返しにしどろもどろすることでしょう。

大事なのは数をこなし、売り込みたい内容の勉強を怠らないこと。

1か月後には自然とイレギュラーな質問にも慣れてきて、答え方、かわし方を覚えてくるはずです。

2. 在宅ライター

在宅ライター

私もそうですが、在宅ライターもうまくやれば時給1,000円以上は稼げるようになります。

早い人は開始から1か月くらいで実現できるようです。

・ 文章を書くことが苦でない
・ 常にアンテナを張り、新しい知識をつけるのが好き
・ 黙々と1人でパソコンに向かう作業だが、孤独に耐えられ集中力も高い

といった方は、パソコンさえあれば始められるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「ランサーズ」や「クラウドワークス」といったクラウドソーシングサイトに登録をして始めるのが、スタンダードです。

ライターの報酬は

・ 一記事単価
・ 文字単価

のどちらかで決まります。

最初のうちは時給300円程度しか稼げなかった、なんていうのも珍しくありません。

ここで心が折れてしまい、挫折してしまう方も多いのではないでしょうか。

しかし数をこなすことでスキルが磨かれ、単価アップも期待できます。

始めの1~3か月は勉強期間と割り切り、文章力に磨きをかけましょう

始める前、ここが不安?

在宅ライターをいざ始めようと思っても、不安なのは「上手に文章が書けるかわからない」という点ではないでしょうか。

不安な方は、いきなりライター業に応募するのではなく、ブログ開設から始めてみるのがおすすめ。

好きなことを好きなように書き、まずは文章を書くことに抵抗をなくしましょう

スラスラ文章が出てくるようになったら、ネットや書籍で読みやすい文章の書き方を学びます。

文章力を築くには「ひたすら書く」以外に方法はありません。

数をこなし文章を書くことが好きになれれば、夢の「好きなことをして稼ぐ」が実現できます。

3. オンライン日本語教師

じゃぱとーく

≪画像元:JapaTalk≫

外国人とチャットをし、日本語を日常会話から教えていくお仕事です。

企業に登録をして開始する場合もありますが、個人でSNSなどで顧客を募る方法もあります。

1時間500円程度からスタートし、慣れてきたら1,000円も可能な夢のあるお仕事です。

始める前、ここが不安?

1番不安だと思うのは、

「下心ありの外国人だったらどうしよう…」
「怖い外国人だったらどうしよう…」

というのではないでしょうか。

企業に登録して始める場合、そういった生徒はシャットアウトし、チャットを繋げないようお願いもできます。

個人の場合、同じようにシャットアウトをするにしても、SNSなどで評判を落とされないかが心配です。

対処法としては、「やんわりとお断りをする」ことでしょうか。

きっぱりNGを出すのではなく、「私とあなたは合わないみたい」など、相手に非がないようにしてフェードアウトすることで悪印象を与えず、きつい風評被害も避けられるはずです。

スキルなしの主婦が在宅で時給900円以上は限られる

在宅で時給900円以上の仕事は、コンピューターの知識があれば難なく見つけられます。

しかしスキルのない一般の主婦の場合、時給900円以上の在宅仕事は数が限られてきます。

今回ご紹介した仕事は、比較的未経験&ノースキルでも始めやすいものですので、在宅で稼ぎたい方は参考にしてください。(執筆者:遠藤 舞衣)