家の不用品等々の処分に、ヤフオクやメルカリを使っている人も多いですね。

ただ、少し大きなものになると、送料が高くなってしまうので、結局市役所や廃品回収等に電話をして、廉価で処分している人も多いのではないでしょうか?

そんなときに「ジモティー」があります

ジモティーHP

≪画像元:ジモティー

地元の「売ります・あげます」情報に掲載をして、地元の人同士で売り手と買い手がマッチング可能、手渡しができることから、送料も気にせず受け渡しができることで人気があります

特に、家具や家電、自電車、子供用品などが売買の上位層にいることからも、「送料がネックで、ジモティーを利用することになった人が多かった」ことが顕著に見て取れる事例です。

ただ気にかかっていたことがもう1つありました。

ヤフオクやメルカリなどは、商品に不具合などがあった場合や、郵送中紛失などで、商品が受け取られなかったとき、買い手は守られる仕組みになってはいます

ジモティーでは、直接手渡しではあるものの、商品不備は、持ち帰ってから発覚などというケースもあり、利用を迷っていた方もいらしたのも事実です。

ジモティー専用の保険が登場

そんなジモティーの取引に強い味方である専用の「保険」が作られました。

ジャパン少額短期保険株式会社が作った「あんしん取引保険」です。

ジモティ―あんしん取引保険

≪画像元:ジモティ―

株式会社ジモティーは、その利用者に安心して、安全な場所を提供できるように、日々サービスを改善できないかを考えていたそうです。

このサービスの運営の中で、万が一トラブルにあった場合の補償があれば、もっとスムーズにお互いのニーズがかなう場が広がります。

トラブルになった際の弁護士への相談費用を補償してくれる

この「あんしん取引保険」は、ジモティーでトラブルになった際に、弁護士への相談費用を補償してくれます。

直接会っての取引ですので、肉体的な被害等、取引後のトラブル(入手した商品が不良品だったことが原因で、身体、住宅、持ち物に被害が出た)ケースなどを対象に、弁護士費用最大100万円までを補償してくれます

そして、個人賠償責任保険として、偶然な事故で他人にけがをさせたり、他人の物を壊したりして損害を与え、法律上の賠償責任を負担することで、損害を被った場合も最大100万円までの補償がなされます。

保険料は、月払いで340円、年払いで3,650円

補償期間は、加入日から1年間

となります。

その都度入る必要がない!

引っ越しの時期に集中的に使う利用者も、日常的に頻度が高く利用している人にも都度都度入る手間はなく、便利な保険だと思いました。

申し込みはいたって簡単で、ジモティーのホームページ内で行うことができます。

マイページのリンクから、加入者情報とクレジットカード情報を入力すれば、すぐに加入ができるのも便利ですね。

契約者特典として、メッセージのやり取りで誹謗中傷を受けた際、精神的な被害を受けた場合無料で弁護士に相談ができるメール機能もついてくるとのこと。安心です。

直接会う不安が心強さへ変わります

このように保険の紹介をすると、ジモティーが怖いものに見えてしまうかもしれません。

ですが決してそんなことはなく、ただ、売り手と買い手がジモティーだけに直接会うこと、また商品不良の場合の持って行き場のないトラブルを考えて、「便利だけど使えなかった…」という方にとっては、安心できる安心料と考えるととてもお安いお買い物だと思いました。

現在1,000万人の登録があるジモティーは、不動産情報から物品まで、多くの情報が掲載されているマンモスサービスサイトです。

売り手と買い手が安心に取引ができる」そのために誕生したこちらの保険があると、モノが捨てられることなく有効活用、自然にもお財布にも優しい日常が見えてすてきだと思い、今般紹介した次第です。(執筆者:鮫島 ひかる)