2019年6月1日から始まった新制度により、

・ 大阪府泉佐野市
・ 静岡県小山町
・ 和歌山県高野町
・ 佐賀県みやき町

4つの自治体を除外対象としました。

除外対象となった4市町は、還元率の高い返礼品を取りそろえていたため、「お得な返礼品が申し込めなった…」とがっかりした人も少なくないでしょう。

しかし、新制度が始まってからも、実質の還元率が高い返礼品は探せばまだまだたくさん隠れています

今回は、ふるさと納税好きの筆者がおすすめする、デカ盛り肉返礼品を5つまとめました

今年もふるさと納税でを食費節約のためにフル活用してはいかがでしょうか。

1万円で2.5kg以上限定 肉返礼品5選

1万円で2.5kg以上のデカ盛り肉を選ぼう

筆者がふるさと納税をするときは、「寄付金額が1万円以下で2.5kg以上のもの」を選ぶようにしています。

なぜなら、1万円という金額だからこそ、寄付限度額内で何回も申し込めるからです。

2019年6月から始まった新制度により、1万円のデカ盛り肉返礼品の数自体はグッと減ってしまいましたが、ゼロになったわけではありません

せっかくふるさと納税を活用するのなら、限度額内でできるだけたくさんの返礼品を楽しむことも大きなメリットと言えます。

とはいえ、現在は1万円~2万円の間の価格帯の方がデカ盛り肉返礼品の種類や数自体は多いです。

そのため、ふるさと納税の申し込み回数を重視しないのであれば、1~2万円の価格帯の返礼品を選ぶのも良いでしょう。

【茨城県土浦市】佐藤畜産の極選豚 あらびきミンチ約3kgセット


ハンバーグやそぼろ丼、餃子など、いろいろな肉料理にアレンジできるミンチ肉は、いくらあっても助かる、食費お助けアイテムです。

茨城県にある佐藤畜産の極撰豚ミンチは、肉のうまみが強く、あらびきで歯ごたえもあるのでボリューム満点の料理が作れます

冷凍状態で使いたい分だけパラパラと取り出せるので、少量だけ欲しいときも便利です。

チャック付き&1kgずつ小分け包装になっているのも助かるポイントです。

【茨城県土浦市】佐藤畜産の極選豚 味噌漬け切り落とし3.5kgセット


茨城県土浦市には、ボリューム満点味付け豚肉の返礼品もあります。

味噌、砂糖、にんにくの特製ダレに漬け込んだ豚肉は、甘辛くてごはんにと相性抜群です。

3.5kgという大容量はもちろんのこと、解凍してフライパンで焼くだけでOKなのも主婦にとっては助かります。

冷凍庫にストックしておくと、献立が決まらないときや時間がないときにも便利です

【茨城県つくば市】味麗豚切り落とし2.5kg、味麗豚挽肉500g


茨城県産の「味麗豚(みらいとん)」は、2017年に銘柄ポークコンテストで金賞を受賞し、2018年には料理王国100選に選ばれた実績のあるお肉です。

肉本来の味が濃く、程よくついた脂身は甘みが口いっぱいに広がります。

シンプルに塩コショウでもおいしいですし、生姜焼きやミルフィーユとんかつするのもおすすめです。

切り落としが2.5kgとミンチ肉500g届くので、味麗豚をいろいろな食べ方で楽しめます。

【広島県安芸高田市】熟成 鶏むね・ささみ 計8,000g(チルド)


とにかく「量が欲しい」という方には、安芸高田市から鶏肉8kgが届くコチラの返礼品がおすすめです。

広島県でのびのび鶏肉は、むね肉・ささみとは思えないほどジューシーで、肉質がとてもやわらかくパサつきません。

そのまま焼いて塩コショウするだけでいただけるほど、鶏肉のうまみも強いです。

鶏むね肉ではパサパサしがちなチキンステーキなどの焼き物にしても、ふんわりと仕上がります

【熊本県西原村】阿蘇の逸品 あそホルの詰め合わせ2.4kg


阿蘇のB級グルメとして大人気の「あそホル」が、計2.4kg届きます。

豚のタンや直腸・大腸などのホルモンを下処理して味付けした「あそホル」は、ごはんはもちろんビールのおともしても最高です。

解凍してフライパンで焼くだけで作れるので、あと1品欲しいときにも重宝します。

甘味噌焼、ねぎ塩焼き、辛旨の3種類の味が楽しめるのも、うれしいポイントです。

新制度でもデカ盛りは健在です

新制度が始まってからも、1万円という手頃な寄付金額でゲットできるデカ盛り肉返礼品はあります。

以前より数こそ少ないものの、どれも味も量も満足できるお肉ばかりです

今年もふるさと納税をうまく活用して、食費節約を目指しましょう。(執筆者:三木 千奈)

得するふるさと納税は「さとふる」 申し込みはこちらから↓