最新更新日時2019年11月29日

洋服は買わずに借りる「メチャカリ」新規入会キャンペーンがお得です

月額で新品のお洋服借り放題のメチャカリですが、12月10日までに新規登録すると、なんと月額39円で利用できます。

しかも連続3か月間、月額39円になるんです!

場所も値段もかさばる冬服ですが、今年はメチャカリで洋服代を節約しながらお洒落を楽しみませんか?

メチャカリ「39キャンペーン」のサービス内容と通常時の違いを比べ、いくら得するのかまとめました。

新品で何着でもOK!メチャカリの洋服レンタルについて

1. メチャカリとはどんなサービス?

メチャカリはアースミュージック&エコロジーなど多数のファッションブランドを手掛けている株式会社ストライプインターナショナルが行っているファッションレンタルサービスです。

月額会員になれば自分が選んだお洋服を月に何回でも借りる事ができます。

しかも送られてくる洋服は全て新品。メチャカリは自宅にいながら新品&新作のお洋服を好きな期間試着できる、画期的な洋服レンタルサービスです。

2. 会員になるにはどうすればいいの?

サービス利用にはスマホアプリをインストールし、有料会員になる必要があります。

しかし会員にならなくても、アプリ上でレンタル可能な洋服一覧を見る事ができます。

登録ブランド数は150個もありますので(2019年11月現在)幅広いシーンと年齢層に対応しています。

着こなしや最新ファッションも分かるので眺めているだけでお洒落なアプリです。

39キャンペーンが適用される二つのポイント

気に入ったら返却不要なのです

有料会員には2種類あるのですが、初月はベーシックプランにしか入れません。

ベーシックプランは月額5,800円で1度に3着までレンタルできます。

今回はこのベーシックプランが入会3か月間の間39円になります。このキャンペーンを利用するポイントは2つです。

(1) 初めてメチャカリの有料会員になる人が対象
→以前有料会員になったことがある人には適用されません。

(2) 12月10日(火)23:59までに有料会員の登録を行うこと。

登録した時点で料金が発生します。もし一着もレンタルしていなくても月額の支払いは必要です。

返却手数料はキャンペーン中も380円です

一度にレンタルできるのは3着までですが、返却すれば何回でもレンタル可能です。しかし返却する度に380円の返却手数料がかかります。

つまり月額+借りた枚数による返却手数料の合計が支払う金額になります。月額39円のみ(通常時6,940円)ではないのでそこは注意が必要です。

では実際に39キャンペーンでお洋服を借りた場合、いくらお得になるのでしょうか?

冬服はかさばることを考え、3着借りてそれを3回に分けて返却したと仮定し、通常時との差額を計算しました。

〈通常時と39キャンペーンの費用差額表〉

通常時は月4,660円かかるのに対し、キャンペーン中は月1,779円になります。1か月2,881円もお得です!

そこで月額無料と今回の39キャンペーンで3か月利用した場合、いくら差が出るのか比較してみました。

※返却手数料は、3着借りて3回で返却したと仮定し計算
(380円×3回=1,140円)

なんと3か月比較だと合計1万1,483円もお得になります。キャンペーンは入会した日から3か月間適応されます。

新品の冬服が3か月間に9着利用できて、トータル3,537円です。

これからメチャカリに入るならかなりお得なキャンペーンです。

キャンペーン中の洋服プレゼントサービスはどうなる?

メチャカリには60日間返却しなかった服は、そのままプレゼントされるという面白いシステムがあります。

しかし39円キャンペーン中には適用されませんので注意が必要です。

キャンペーン適用期間が終わる入会4か月目から60日間レンタルするとプレゼントされます。

このプレゼントの仕組みは着用61日目でレンタル→所有物となるというものです。プレゼントされると、その分のレンタル枠が1つ空きます。

返却手数料さえ払えば何着でもレンタルできる

返却のタイミングが大切です

借り放題、と言っても月額の支払いは借りた洋服の数によって変わってきます。

返却手続きは手元の服を送り、メチャカリ側に届いて付属品がそろっているか等の確認が終わってからアプリに反映されます。

早くても最低3日はかかるようです。

もし借りたい服を見つけた時に、手元に上限の3枚を借りていると返却手続きが終わるまで借りることができません。

人気アイテムはあっという間に他の人に借りられてしまい、レンタル可能な上限枚数に達してしまいます。

返す度に返却手数料がかかるのがネックですが、39キャンペーン中なら6着借りても一か月の支払いは2,319円です。

冬服一着の値段以下ですから、あまり着ないな、と感じたら返却して次のお洋服をレンタルしても良いかもしれません。

冬の人気アイテムはコート!レンタル上限に注意

値段の高いコートはやはり人気のレンタルアイテムです。

メチャカリでは頻繁にレンタルできる服がアップされますが、レンタル枠を残しておかないとすぐに借りることができません。

レンタル枠を残しておいて、新作をチェックし見つけたらすぐレンタル手続きしましょう。

登録ブランド数は150に増えましたが、すべてのアイテムがレンタルに出されるわけではないようです。

しかも、各アイテムごとにあらかじめ貸し出し枚数が決まっているようです。人気のアイテムやカラーはすぐにレンタル可能な上限数に達してしまい、レンタル自体ができなくなってしまいます。

これは新品をレンタルするというメチャカリの弱点でもあるでしょう。

ちなみに上限に達したアイテムをリクエストする機能もついていますが、全てのアイテムが再入荷されるわけではありません。

ちなみに一度着用し、返却された洋服はアウトレット品として別のサイトで販売されています。

退会のタイミングやグレードアップの注意事項!

メチャカリを退会したい場合は、タイミングに注意しましょう。

入会した日から一か月単位で月額料金が発生します。しかし返却が済んでいないと、退会手続きそのものが出来ません。

また、入会2か月目からグレードアップ登録が可能になります。1度に借りることが出来るレンタル枚数が増え、料金も上乗せされます。

しかし39キャンペーンの適応3か月の間にグレードアップしてしまうと、もう月額39円には戻れないのでご注意ください。

長期ユーザーにもお得なメチャカリに入るなら今

今回は新規入会がお得な39キャンペーンに注目しました。

しかしメチャカリは長期利用ならではの月額割引や購入割引も行っており、長期利用者にもお得な仕組みを展開しています。

2015年サービス開始当初は自社ブランドのみでしたが、現在は他社ブランド60を加えた150ブランドが登録されました。

今後もサービス内容の充実が期待されます。

この機会に買わずに借りる、という新しいファッションの仕組みにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。(執筆者:田中 よしえ)

洋服は買わずに借りる「メチャカリ」、新規入会はこちら↓
メチャカリ