11/20のお得決済

ウエルシア:Tポイント→1.5倍分で使える / 今日はロッテリアでポテト半額 / 4コマ(5回目)

セブンイレブンの冷凍スパゲッティがすごい 「1個213円以下」のお手軽4種ご紹介

数あるコンビニのなかでも、人気トップを走り続けているセブンイレブン。

こだわりのお惣菜やおにぎり、お弁当は、どれもコンビニのクオリティとは思えないほどおいしいです。

さらに、セブンイレブンの冷凍食品は、なかなか侮れないほど絶品で便利な商品が増えています。

今回は、1つ税込み213円以下で購入できる、セブンイレブンの冷凍スパゲッティ4種についてまとめました。

※税込み価格は、テイクアウトの軽減税率8%で計算しています。

ナポリタンスパゲッティ(税込み213円)

セブンイレブンのナポリタンスパゲッティ

スパゲッティと言えば、ナポリタンは欠かせません。

セブンイレブンのナポリタンスパゲティは、もちもちとした弾力のあるスパゲッティと、トマトケチャップをたっぷり使って、濃厚な味わいに仕上がっています。

濃厚な味わいのナポリタン

レンジで温めてフタを開けると、トマトケッチャップの甘い香りが広がります。

ソーセージ、ピーマン、玉ねぎといった具材もたっぷりです。

一口食べてみると、喫茶店のような、甘みが強めのどこか懐かしいナポリタンの味がします

誰が食べても文句がない、まさに日本の王道「ナポリタン」です。

おなかにもしっかりたまるので、ボリュームも申し分ありません

カルボナーラスパゲッティ(税込み213円)

セブンイレブンのカルボナーラスパゲッティ

カルボナーラと言えば、平打ちになっている「フェットチーネ」が定番ですが、セブンイレブンのカルボナーラスパゲッティは細めのパスタを使っています

細めのパスタを使用しています

レンジで温めてフタを開けたとたん、ベーコンがふわっと香って食欲をそそります。

生クリームと卵黄を使った濃厚なソースは、しつこさがまったくなく後味はあっさりしています

パスタはモチモチと弾力があって、食べ応えも十分です。

1人前213円と手頃な価格で、本格的なカルボナーラの味と満腹感もしっかりあります。

おなかが空いているときや、濃厚なクリームスパゲッティが食べたいときにおすすめです。

ミートソーススパゲッティ(税込み213円)

セブンイレブンのミートソース

子どもも大人も大好きな、定番のミートソーススパゲッティ。

赤ワインで煮込んだ本格的なミートソースは、ひき肉のうまみとコクがしっかり感じられる本格的な味付けです。

ひき肉のうま味がしっかり感じられます

大きさの違う2種類の牛肉が入っていることで、ゴロっとした肉感があり、食べ応えがあります

1人前318gと、他の冷凍スパゲッティよりボリュームがあるので、たくさん食べたいときにおすすめです。

赤ワインで煮込んでいますが、味付けは大人過ぎず甘みもあるので、子どももおいしく食べられます。

量・味ともに、213円だとは思えないクオリティです。

ミートソースにはパルメザンチーズが入っていて、粉チーズはかけなくてもそのままでコクのあるミートソーススパゲッティに仕上がっています

明太子スパゲッティ(税込み194円)

セブンイレブンの明太子スパゲッティ

明太子スパゲッティは、北海道で獲られたスケドウダラの明太子を使用した、セブンイレブンこだわりの商品です。

さらに、明太子スパゲッティは他3種より値段が安く、税込194円で最安となっています

19円の差ですが、200円でお釣りがくるのは家計にもうれしいポイントです。

価格が一番安い明太子スパゲティ

口に入れると、明太子がプチプチとはじけます。

冷凍パスタというと、ソースが少なめに感じられることがありますが、セブンイレブンの明太子スパゲッティは1袋200円以下とは思えないほど、ソースがたっぷりです。

ピリっと後引く程度のほどよい辛みが、太麺によく絡みます

明太子の味もしっかりとダイレクトに味わえるので、明太子スパゲッティ好きにはたまりません。

別添の刻みのりがたっぷり入っているのもうれしいですね。

バターを少しトッピングして食べると、コクがでてよりおいしくいただけます

外食費の節約につながります

セブンイレブンの冷凍スパゲッティは、500Wのレンジで5分程度温めるだけで絶品パスタが食べられます。

トレイごと調理できるので、洗いものが出ないのもうれしいポイントです。

これだけ手早くおいしいスパゲッティが、税込み213円以下で食べられるのはかなりお得です。

お金をかけずにさっとランチを済ませたいときや、外食をしたくなったときも冷凍庫にストックしておくと、外食費の節約につながります

セブンイレブンの優秀冷凍スパゲッティを上手に活用して、ときにはお安く家事を手抜きしてはいかがでしょうか?(執筆者:三木 千奈)

この記事を書いた人

三木 千奈 三木 千奈(みき ちな)»筆者の記事一覧 (240)

一般事務員として就職後、結婚を機に専業主婦となりました。現在は二人の子供の育児をしながら、フリーライターとして働いています。美容、車、税金、スポーツ関係など、幅広いジャンルで記事の執筆を行っています。子どものころから一番の趣味は貯金です。節約をすること、お金を貯めることは最も得意としています。無理なく楽しみながら貯金をする!をモットーに、日々奮闘しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう