【オファーを待て】あなたの街のスーパーでアメックスを使うと20%還元! 注意点をよく知って使いましょう

消費増税後、贅沢品を買い控えている人は多いでしょうが、日常的な食料品を取り扱うスーパーはそうもいきません。

そんな中、アメックスではスーパーマーケットでの買物で20%還元する「あなたの街のスーパーマーケットキャンペーン」を実施中です。

キャンペーンの概要と注意点を紹介します。

対象のスーパーでアメックスを利用すると20%還元!

2019年11月30日までにキャンペーンに事前登録の上で、対象のスーパーマーケットでアメックスを使って支払いをすると、その都度買物金額の20%がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

対象スーパーマーケットは、以下の通りです。

対象スーパーマーケット

・いかりスーパー
・イズミ
・いなげや
・オークワ
・カスミ
・コルモピア
・サミット
・SPINA
・東急ストア
・NATIONAL AZABU
・ナルス
・にしてつストア、Reganet、Reganet Cute
・原信
・ハローズ
・平和堂
・ベルク
・マルエツ
・マルヨシセンター
・明治屋
・ヤマナカ
・ロヂャース

決して高級スーパーではなく、日常使いしやすいスーパーがそろっています。

キャッシュバックの上限金額は1万円ですので、5万円(税込)の買物まで20%キャッシュバックです。

1か月強の期間にスーパーで5万円の買物ですから、枠は十分にあると思います。

筆者行きつけの「マルエツ」ならキャッシュバック&TポイントGET!

筆者行きつけの「マルエツ」ならキャッシュバック&TポイントGET!

≪画像元:マルエツ

筆者がよく利用するスーパー「マルエツ」も対象です。

マルエツで200円(税別)買物すると、Tポイントが1ポイント貯まります。

マイバッグ持参で別途2ポイント貯まりますので、マイバッグは必携です。

マイバッグ持参で別途2ポイント貯まります

≪画像元:マルエツ

貯まったTポイントは1ポイント=1円として利用できますが、不定期ながら475ポイントを500円の買物券に交換できますので、その日までTポイントを貯めておきます。

もちろん、

Tポイントとアメックスの20%還元は併用可能

です。

しかも、アメックスの20%は後日キャッシュバックで、会計時には通常通りのため、Tポイントをより多くゲットできます

今回のアメックスのキャンペーンにはいくつか注意点があります。

注意点1:対象カードはアメックスのプロパーカード

AMERICAN EXPRESS注意点

最近のアメックスのキャンペーンの傾向ですが、キャンペーンによって、そしてユーザーによって対象カードが異なります

今回のキャンペーンでは、プロパーカード(アメリカン・エキスプレス社が発行しているカード)が最低条件です。

・ セゾンカード発行のアメックス
・ 三菱UFJニコス発行のアメックス
・ 楽天カード発行のアメックス

などは対象ではありません

ただし、同じカードでもユーザーによってオファーが来る人と来ない人がいるようです。

対象の方にはオファーが来ますので、案内に従って事前登録をしましょう。

注意点2:家族カード・追加カードも対象だが別途事前登録が必要

本会員カードにキャンペーンのオファーが来れば、その家族カード、追加カードもキャンペーンの対象です。

ただし、本会員カードを事前登録しただけでは家族カード、追加カードの事前登録は完了しません

面倒でも、別途事前登録をしましょう。

注意点3:対象外の支払い方法がある

今回のキャンペーンでは一括払いのみが対象で、分割払いやボーナス払いは対象とはなりません

また、クレジットカード払いではなく、Apple Payなどからアメックスを紐づけしたQUICPay払いをした場合も、対象外です。

注意点4:実店舗での支払い以外は対象外

最近では、実店舗に足を運ばずとも、電話やFAX、オンラインでのショッピングも可能なスーパーが増えています。

しかし、今回のアメックスのキャンペーンでは実店舗以外での利用は対象外です(いかりやのみオンラインOK)。

オファーが来たら事前登録

AMERICAN EXPRESSオファーを待とう

アメックスのキャンペーンは注意が多いので、よく読んでオファーを待ちましょう。

日常使いするスーパーでアメックスを利用すると、20%が還元されるキャンペーンを実施しています。

対象スーパーも多く、何より20%という還元率は魅力的です。

しかし、アメックスのプロパーカードのみ対象で、対象カードを持っていてもオファーが必ず来る保証がありません

これまでのアメックスの20%還元キャンペーンと同様、まず事前登録しなければならないので、オファーが来たら急いで事前登録をしましょう。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁(かどの たつひと)»筆者の記事一覧 (344) http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう