旅行予約サイトを賢く使って、自分にあった旅を最安値でみつける! 主なサイトの特徴を紹介

ツアーをネットで探す場合にさまざまなサイトがあるので、どのサイトで探せばよいのか迷ってしまいます。

お気に入りの旅行予約サイトが決まっていて、ポイントを貯めるために同じサイトを繰り返し利用している人も多いでしょう。

しかし、選ぶ旅行予約サイトによって費用に大きな差がつくことがあります。

今回は、国内ツアーに限定して上手な旅行サイト選び方を紹介します。

予約サイトで安値の旅を探す

旅行のタイプによっても旅行予約サイト選びは異なってくる

一口に旅行予約サイトと言っても、さまざまなタイプがあります。

具体的に挙げてみると

1. 添乗員がつくタイプのツアーを中心に予約できるサイト

クラブツーリズム、読売旅行などが有名です。

旅行の日程や宿、交通機関などはすべて旅行会社が手配してくれるのでとてもラクに旅行できます。

2. 添乗員がつかないタイプのツアー中心、添乗員がつくタイプのツアーも予約できるサイト

JTB、HIS、近畿日本ツーリスト、阪急交通社などがあります。

一応添乗員がつくタイプのツアーも扱ってはいるものの、多くは「飛行機+宿」あるいは「JR+宿」のツアーで、あとはレンタカーなどを利用して自分で旅行の日程も組んでいくタイプのものがほとんどです。

添乗員つきのツアーを探したい場合には、利用条件のところで「添乗員あり」にチェックを入れて検索しましょう。

1. のサイトに比べると2. のサイトでは添乗員つきツアーはかなり少ないです。

3.「飛行機+宿」あるいは「JR+宿」、「宿・ホテルのみ」の予約ができるサイト

じゃらん、るるぶ、楽天トラベル、ヤフートラベル、JALダイナミックパッケージ、ANA旅作などがあり、添乗員がつくタイプのツアーはほぼ予約できません

「飛行機+宿」タイプのツアー選びのおすすめサイト

添乗員がつくタイプのツアーは、それぞれ独自の個性があり比較しづらいので今回は取りあげません。

「飛行機+宿」のみ予約するツアーの上手な選び方を紹介します。

自分たちで旅行の日程を決めて、レンタカーなどで自由に楽しみたいという人の場合、「飛行機+宿」のみ予約するツアーが向いています。

私も来年「飛行機+宿」のみ利用するツアーを利用したいと思い、1か月ほど前に予約を済ませました。

いくつかあるサイトから「希望する日程で目的地へ行き、希望のホテルに宿泊する」という設定でどのくらい費用がかかるのかをそれぞれチェックしてみました。

私が見たときに、1番安かったのが「JALダイナミックパッケージ」と「ANA旅作」の2サイトでした。

ダイナマイトパッケージ

≪画像元:上:ANA 下:JAL

航空会社は交通費が自前というところが強みです。

飛行機の便もほかのサイトに比べて豊富で、自分の選びたい時間の便が選びやすかったです。

マイルをJALかANAのどちらかで重点的に貯めているという人や、出発地や目的地によりJALかANAのどちらかしか運航していないという場合は、該当する航空会社のサイトで選ぶといいでしょう。

また、旅行予約サイトの中でも「るるぶ」だけはJALとANAなど航空会社を限定しないで検索できるので、航空会社にこだわらないで利用しやすい便を予約したい人には便利かもしれません。

「JR+宿」タイプのツアー選びのおすすめサイト

JRを利用してのツアーを探したい際には、JRのサイトとしては「びゅう」、「JR東海ツアーズ」などがあります。

そして、「JR+宿」タイプのツアーでは数あるサイトをそれぞれ比較してみましたが、JRのサイトが1番安いです。

ただ、JRは地域ごとに区分されていて、「びゅう」の場合は東日本のみしか取り扱っていません

「JR東海ツアーズ」は東日本を取り扱っていないので広い範囲でツアーを探したい人には不便です。

そのような時には「日本旅行」のサイトを利用するとJRの場合は格安で「JR+宿」タイプのツアーを探せます。

日本旅行はJRを利用する旅行の場合に同じホテルや宿に泊まるとして比較しても、かなり安いことが多いのでおすすめです。

日本旅行のセットプラン

≪画像元:日本旅行

好みに合わせて安い旅を選ぶ

今回は国内旅行のツアーに限定して、おすすめのサイトを紹介してみました。

自分で手配をして旅行をするときは、どこのサイトを利用すれば安くなるのか知っておくとサクサク予約できます

また、旅行は早く予約すればするほど、安くて希望通りの便が取れます。

旅行するなら1日も早く予約することも節約の重要な方法と言えるでしょう。

旅行をするときには、いろいろなサイトを比較してみてください。(執筆者:桜田 園子)

この記事を書いた人

桜田 園子 桜田 園子(さくらだ そのこ)»筆者の記事一覧 (107)

通信添削の赤ペン先生を30年間続ける傍ら、フリーライターのお仕事もしている主婦です。どうやったら物を安く買えるか、また、間違った買い物をしないテクニックなどについて日々ひそかに研究中です。私が発見したさまざまな節約の知恵をご紹介できたらと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう