日頃頑張っているご褒美に、すてきなレストランでランチやアフタヌーンティーがしたいと思うことはありませんか。

最近は、高級ホテルのラウンジやバーでのアフタヌーンティーが大人気です。

眺めるだけでもうっとりしてしまうかわいいスイーツや、手に取ったとき優雅な気分になるティーカップなど、想像しただけでもときめいてしまいます。

ホテルレストランを、「いざ予約」というとき、とってもお得な予約方法をご紹介します。

たくさんあるホテルレストランやアフタヌーンティープラン、どうやって選ぶの?

ホテルレストランでアフタヌーンティーを予約する場合で考えていきましょう。

まず、どこにどんなレストランがあって、どんなアフタヌーンティープランやメニューがあるのか、それを把握します

そんなときオススメなのが、ホテル予約サイトの「一休.com」です。

一休でホテル予約

≪画像元:一休.com

「一休.com」は、高級ホテルや旅館の予約サイトですが、公式HPの中に、「レストラン予約」という独立した予約ページがあります。

そのページで、利用したいエリア(東京など)、日付、時間、料理ジャンルなどを指定して検索すると、どこのレストランにどんなプランがあるのか一覧で把握することができてとても便利です。

そして、レストランに直接予約するよりもお得な料金プランがたくさんあるんです。

アフタヌーンティーのプランを検索する際は、「こだわり条件」でアフタヌーンティーの項目にチェックを入れます。

アフタヌーンティーのこだわり検索

≪画像元:一休.com

そして、予算も入力しましょう。

お子様と一緒に利用したい場合は、同じく「こだわり条件」のところで検索指定ができます。

「一休.com」と公式サイト、両方のプランとメニュー内容をチェックしよう

「一休.com」で利用してみたいホテルレストランのプランに「20%OFF」などと書いてあっても、即ポチッとせずに、もうひと手間かけることで、本当にお得な予約を目指します

予約したいと思っているレストランの公式サイトで直接予約した場合の料金&プラン内容と、「一休.com」の料金&プラン内容を比較してみましょう

例を示しながら解説していきます。

「平日限定!〇〇ホテル、バー&ラウンジ『△△』スタンダードアフタヌーンティープラン」というプランを「一休.com」で予約したい場合、〇〇ホテル公式サイトのバー&ラウンジ「△△」ページへもアクセス。

予約したいアフタヌーンティーと同じプラン名を探します。

このとき、全く同じプラン名がないときは、似たようなプラン名を探しましょう

プランを見つけたら、メニュー内容をよく読みます。

レストラン公式サイトのメニュー内容と「一休.com」のメニュー内容が全く同じこともあれば、少し違う場合もあります

少し違う例としては、「一休.com」のプランの方にお持ち帰りできるおまけ(クッキーなど)がついていたり、プチフルーツがついていたりします

逆に、公式サイトのプランには含まれているメニューが、「一休.com」のプランでは一部含まれていない、ということもあります。

また、平日限定や時間制限ありなどの利用制限の条件が「一休.com」のプランについている場合は、公式サイトでも同じようなプランを探してみましょう

同じ利用制限がついている条件のプランを見つけられない場合は、食事やドリンクメニューが同じものを目安に探していきます。

大幅にメニュー内容が違うということはほとんどありませんので、大体同じ内容のプランで、いよいよ料金の比較検討に入っていきましょう。

ホテルのアフタヌーンティー

料金比較のときは、サービス料と消費税に着目しよう

「一休.com」→ 「平日限定!○○ホテル、バー&ラウンジ『△△』スタンダードアフタヌーンティープラン」4,500円

公式サイト→ 「○○ホテル、バー&ラウンジ『△△』スタンダードアフタヌーンティープラン」4,800円

だとしましょう。

「一休.com」のプランが平日限定で4,500円で、公式サイトの料金プランがいつでもOKの4,800円なら、「そんなにお得感がない」、「どこがとってもお得なのか」と思うかもしれません。

実はこの料金、内訳が全然違うのです

高級ホテルでは、宿泊やレストランでの支払い料金には、サービス料と消費税が別途かかります。

そして、ホテル公式サイトで表示されているプラン料金にはこの税・サービス料が含まれていないことがほとんどです(稀に含まれていることもあります)。

料金4,800円のプランの場合、サービス料が15%なら、お会計の時には、サービス料720円足した5,520円に消費税10%が課税され、最終的に6,072円の支払い額になってしまいます。

一方「一休.com」のレストラン予約の料金表示は、税・サービス料が含まれています

平日限定4,500円と、いつでも利用できるプランだけど約6,072円。

平日利用でいいなら、1,572円、およそ25%もお得に予約できます

また、「一休.com」で、もしも土日プランが5,000円だとしても、税・サービス料のことを考えると、1,072円もお得に予約できることになります

「一休.com」だけの特別プランも

一休のキャンペーン

≪画像元:一休.com

高級ホテルレストランでのアフタヌーンティー、お得に予約するなら、公式サイトと「一休.com」のレストラン予約サイトで、料金とメニュー内容、料金に税・サービス料が含まれているかいないかをじっくり比較検討し、納得のいくプランをお得に予約してください。

ランチやディナー予約のときもぜひチェックしてみてください。

また、何度か検索していると、公式サイトにはない「一休.com」だけの特別プランがあったり、タイムセールプランがあったりと、よりお得感の高いプランも出ていたりしますので、こまめなチェックがおすすめです。(執筆者:三上 香)