毎月の支出を削減するために、「どこで購入するのが一番安いのか」を常日頃考えている主婦の方は多いことでしょう。

購入品ごとにスーパーやドラッグストアをはしごしている人もいるかと思います。

しかし、なかにはネットで購入し自宅へ直接届けてもらった方が便利なものもあります。

需要のあるものやまとめ買いした方がお得なものは、自宅へ直接届けてもらった方が買いに行く手間も労力も削減できます

「ネットショッピングは割高」という印象を持つ人もいるかと思いますが、実は工夫すれば、スーパーやドラッグストアよりもお得に購入することが可能です。

ネットで購入した方がお得になる 買い方のポイント

ネットで購入した方がお得になる買い方のポイント

今回は、ネットで購入した方がお得になる買い方のポイントについてご紹介いたします。

(1) ポイントアップデーを狙う

ネットで商品を購入できるサイトは、「Yahoo!ショッピング」、「Amazon」、「楽天市場」など、数多く存在します。

商品を購入する際は、それぞれのサイトで設けられている「ポイントアップデー」に合わせて買い物をした方が、ポイント還元率もUPするのでお得です。

(2) 1番ポイント還元率の高い決済方法を選ぶ

ネットショッピングでは、「決済方法」にも注意する必要があります。

電子マネーやクレジットカードでの決済は、手数料がかからないことがほとんどなので、どちらかの方法を選びましょう

また、ショッピングサイトによってポイント還元率が高い決済方法が異なるため、1番ポイント還元率が高い方法で支払うことも重要なポイントです。

例えばYahoo!ショッピングの場合、「PayPay払い」で+1%、「Yahoo!カード払い」で+2%還元率がUPします。

このことから、Yahoo!カード払いを持っているのであれば、PayPayではなくクレカ払いにした方がお得ということになります。

(3) 各種キャンペーンや特典も使い倒す

ショッピングサイトごとに、期間限定のキャンペーンを開催しています

ポイントアップデーとキャンペーンを併用すれば、よりお得に購入することが可能です。

また、会員限定のポイントアップ特典などが受けられるサイトもあります

各種キャンペーンや特典をフル活用し、最終的にもっともお得に購入できるサイトで購入するとお得につながります。

Yahoo!ショッピングの場合は、「ソフトバンクまたはワイモバイルユーザー」で+5%、「Yahoo!プレミアム会員」で+4%、「Enjoyパック加入」で+10%のポイントが還元される特典があります。

いいキャンペーンがあった!

(4) 「商品代+送料」の金額で複数のショップを比較する

同じサイト内でも、同様の商品が複数のショップで販売している場合もあります。

そのため、ショッピングサイト自体を比較するのではなく、サイト内でも金額を見比べることが重要です。

ショップによって、商品代金はもちろん、送料も違いがあります。

商品代金が安くても、送料に1,000円以上かかってしまう場合もあります。

複数のショップを比較する際は、「商品代+送料」の金額で一番お得に購入できるところを見定めましょう

(5) 送料の負担なく返品ができるショップか確認する

ネットショッピングは、実際に商品を手に取って確認できないのがデメリットとして挙げられます。

そのため、「実際に届いた商品が実物と違う」、「商品がすぐに壊れてしまった」というトラブルが発生する可能性もゼロではありません。

実際に筆者も、使って数日で商品が故障してしまったり、購入した食料品が傷んでいたりするトラブルに見舞われたことがありました。

そういったケースでも、柔軟に対応してもらえるかどうかを事前に確認しておくことも必要です。

「送料の負担なく返品に対応してもらえるか」

「代替品の郵送などは可能か」

といったことを確認しておきましょう。

便利なネットショッピングを賢く使おう

ネットショッピングをうまく活用すれば、スーパーやドラッグストアといった実店舗よりもお得に購入できる場合もあります。

安く購入できるうえに自宅まで届けてもらえるのは、まさに一石二鳥です。

コツを抑えて、便利なネットショッピングを賢く利用していきましょう。(執筆者:三木 千奈)