IKEAで家具を購入する際にIKEA Family会員に入会したのですが、使用頻度が低いため退会しようと会員特典の詳細を調べたところ、いろいろと知らない特典がありました。

また、家具購入時に知っていれば無駄な出費をせず済んだ情報もあり、あぜんとしてしまいました。

そこで、これから家具を購入しようと考えている人にぜひ知っていただきたい、IKEAのお得な無料サービスの情報をお伝えします。

IKEA家具組み立て中に壊したら無料保証

IKEAの最強無料サービス2選

IKEAが提供している驚きの無料サービスは、次の2つです。

1. IKEA Family会員の特典

2. ソファ及びマットレスの引き取りサービス

1. IKEA Family会員の特典

IKEA Family会員は、年会費・入会費無料の会員制度で、特典がとても豊富です。

・IKEAレストランなどメンバー限定価格で購入可能

・イケアレストランでドリンクバーが無料

・入会時のウェルカムクーポンやバースデークーポンが利用可能

・配送中や組み立て時に壊れてしまった場合の無料交換保証

・家具の下取りサービスの査定額10%アップ

メンバー限定価格は店内でも大々的に告知されているので知っていましたが、それ以外の特典は調べるまで知りませんでした。

IKEA Family特典

≪画像元:IKEA

2. ソファ及びマットレスの引き取りサービス

また、引き取りサービスでは、サービスエリア内であれば配送時に無料でソファやマットレスを引き取ってくれます

IKEAのソファ・マットレス引き取りサービス

≪画像元:IKEA

店舗でソファ・マットレス購入時に、有料の配送サービスを申し込んだ場合に適用されます

サービスを知らなかった私の失敗談

失敗1:組み立てに失敗し、再度おなじ家具を買い直す

サービスを知らないだけで、下手をすると家具1つ分以上の金額を損します

なぜなら、

IKEAの家具は組み立てが難しい場合が多いからです。

以前、棚を購入した際に枠がマニュアル通りにはまらず、強めに押したところ接続部分を割ってしまいました。

「これはもう組み立てて使うのは無理だ」

と判断して自費で処分料を負担し、粗大ゴミとして処分しました。

そのうえ、同じ家具を買い直して今度は組み立ても依頼したら、さらに費用がかかりました。

今思えば、IKEA Family会員なら無料交換保証を利用すればよかったのです。

失敗2:ソファ買い替え時に、古いソファを自費で処分

またIKEAでソファ購入した際、「搬入の邪魔になるだろう」と、事前に自費で処分料を払って、ソファを捨てたこともありました。

処分したソファがIKEA製品であれば、持ち込むことで利益を得られたかもしれないのに、非常にもったいないことをしました。

なぜなら、IKEAには「家具の買取りサービス」があるからです。

IKEAの家具買取りサービス

≪画像元:IKEA

使わなくなったIKEAの家具を店舗へ持ち込むと、

査定のうえ買い取ってもらえます。

IKEAの「アウトレットコーナー」に置いてある商品は、この買取りサービスを通じて持ち込まれた家具にメンテナンスを施したものです。

このように、IKEAサービスを知らないだけで得する機会を逃し、再度購入する家具代・組み立てサービス料金・有料ゴミ費用と不要な出費がどんどん増えていってしまいます。

新たにIKEAの家具を購入する際のベストプラン

今、私がIKEAで家具を購入するなら次のようにします。

(1) WebからIKEA Family会員に入会

(2) ウェルカムクーポンを獲得

(3) IKEAのサービスエリアを確認

(4) 必要に応じて買取サービスや下取りサービスを利用

(5) ウェルカムクーポンを利用してIKEAの家具を購入

(6) 気になることは、ささいなことでもすぐにIKEAに相談

IKEA Family会員への入会方法には店頭とwebの2つの方法がありますが、ゆっくり入会手続きができるWeb入会がおすすめです。

家具を購入する際に不要になる家具がIKEA製品であれば、買取サービスを利用することで家具購入の資金を作れるため、こちらも積極的に検討します。

ソファの引き取りサービスは、IKEAのサービスエリア内でしたら、IKEA Family会員でなくても使えます

なお、ソファを引き取ってもらうには、家具購入店のサービスエリア内であることが条件です。

遠方のIKEAで家具を購入すると引き取りをしてくれない場合があるので、確認が必要です。

無料サービスを利用して家具をよりお得に購入

IKEA Family会員特典やその他の無料のサービスを利用すると、よりお得にIKEAの家具を購入できます。

もし少しでも心配なことや気になることがあれば、事前にIKEAに確認することがおすすめです。

家具を購入する際には利用できるサービスを逃さず、ぜひお得にお買い物をしてください。(執筆者:神春 廣)