子供の成長は本当に早く、すぐにサイズアウトをしてしまいます

安く済ませようと、子供服が豊富に取りそろえられているユニクロや西松屋などで購入していました。

しかし、公園やスーパーに行くと同じ服を来た子をみかけることもあり、男の子の服は女の子よりバリエーションが限られてしまうのが悩みです。

「かわいくてみんなと被らないけどお安い服が欲しい」

というわがままをかなえてもらったのがイギリス発のnextという服屋さんでした。

わが家の子供服の90%以上はnextというくらい購入しているnextのお得な購入方法をご紹介します。

イギリス発のnext

nextとはイギリス発のレディース、メンズ、キッズ、ベビーやその他生活雑貨まで取り扱っている洋服屋さんです。

日本にも既存店が全国で15店舗存在します。

ネクスト通販も

人とかぶらない子供服が欲しい

≪画像元:next

nextの子供服の特徴

nextの子供服は、しっかりとした生地で鮮やかな色使いと豊富なサイズ展開が特徴です。

男の子でも女の子でも鮮やかな色遣いをし、カラーバリエーション豊富で日本で売られているのとは少し違うように感じます。

生まれたばかりの赤ちゃんサイズからキッズ、ジュニアまでサイズが豊富に取りそろえられているので、兄弟姉妹でおそろいにする事もできます。

海外のブランドなので日本より作りが大きめですので、最初は注意が必要です。

わが家も男の子2人の毎シーズン毎にネットから購入していますが、サイズが豊富なので全ておそろいで購入しています。

サイズはTシャツは1つ小さめ、ズボンはジャストサイズを購入しています。

人気商品はすぐに売り切れてしまうのでヒヤヒヤしながら新発売の服を見て選んでいます。

ネット注文なら日本既存店の最大1/3程度

既存店で購入のメリットは実際に大きさや色や生地感を見る事ができ、気に入ればその場ですぐに購入し手に入れる事ができることかと思います。

しかしnextはイギリスが本社なので、既存店は輸入料など諸経費が上乗せされた日本価格になっています。

そのため、商品によって異なりはありますが、平均

ジーンズ、ズボン1本約2,000~5,000円

Tシャツ1枚約2,000〜3,000円程度

ですが、nextの直販サイトならばとてもお安く買えます。

わが家も最初は店舗で購入していましたが、近場にあまりないのと、ネットで安く購入できると知ってからは全てネットで購入しています。

ネットならば

ズボンは約600~2,000円

Tシャツは1枚600~1,500円

と格安です。

わが家の直近で買った洋服

わが家が今年夏用に買った半袖Tシャツは6枚で4,160円、半ズボンも4つで3,270円でした。

こちらすべて購入して、7,430円です。

今年買ったTシャツ

今年買ったパンツ

男の子でも、ビタミンカラーなど鮮やかな配色も多いです。

黒いズボンをよく見ると再度にギザギザの怪獣ズボンになっていたりします。

こうしたちょっとした遊び心があるのがなんともかわいいです。

日本にある既存店で購入すればTシャツ約1万2,000円、半ズボンは約8,000円程度です。

トータル2万円はするのですが、公式サイトでネット購入すれば1万2,570円お得に購入できた事になります

わが家は子供が2人いるので単純計算で2万円以上もお得に購入できました

通販で安くなる理由はイギリスのnextから直接購入するためです。

4,500円以上購入すれば関税も送料も負担はありません

かわいいのに安い服がたくさんあって迷ってしまうかもしれません。

子供服購入の際はnextも覗いてみてください。(執筆者:金融業界出身の管理栄養士 藤上 かほ)