食料品から衣類・生活家電まで買えるイオンですが、毎日のお買い物を4%お得にできる方法があることをご存じでしょうか。

その方法とは「オーナーズカードとイオンカードセレクトを使ってお買い物をする」ことです。

カードの発行方法や割引を受ける方法・キャッシュバックの受け取り方を解説します。

イオン

≪画像元:イオン

オーナーズカード+イオンセレクトカードで毎日4%お得

オーナーズカードとイオンカードセレクトを使ってお買い物をすることで、イオンの買い物をいつでも4%お得にできます。

しかも、お客様感謝デーと併用できるので毎月20・30日は購入時に5%オフ、そこからさらに4%還元となります

割引を受けるために必要な手順は2つです。

・ オーナーズカードを手に入れる

・ イオンカードセレクトのWAONオートチャージ設定をする

順番に紹介していきます。

1. オーナーズカードを手に入れる

オーナーズカード

≪画像元:イオン

オーナーズカードとは、イオンの株を100株以上保有していればもらえる株主優待カードです。

会計時に提示することで、保有株式数に応じたキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの割合はこのようになっています。

100株~499株 3%
500株~999株 4%
1,000株~2,999株 5%
3,000株以上 7%

参照:イオン

保有株式数が多いほど割引率は上がりますが、株を購入する費用が大きくなります。

お買い物の割引が目的であれば100株で十分です。

日々金額は変わりますが、2020年6月15日現在のイオン株価は2,376円(終値)なので約24万円で100株購入できます。

株式取得後は以下のような流れでオーナーズカードが発行されます。

最短でも2か月かかりますので注意しましょう。

権利確定日を迎える(8月末・2月末)

↓ 約1か月

ご案内書受け取り・手続き
↓ 約1か月

オーナーズカード受け取り

オーナーズカードは本人カードと家族カードの2枚発行されます

オーナーズカードがあればイオンでの割引の他に、イオンシネマや提携店舗の割引・イオンラウンジの利用もできます。

家族みんなで活用しましょう。

2. イオンカードセレクトのWAONオートチャージ設定をする

waonオートチャージ

≪画像元:waon

イオンカードセレクトは、WAONやイオン銀行のキャッシュカードとしても使えるクレジットカードです。

イオン店頭ですぐに入会できます。

イオンカードセレクトの発行と合わせて「WAONオートチャージの設定」をします

オートチャージとは「お支払い後のWAON残高が設定金額未満になると自動的にWAONがチャージされる仕組みで、残高・チャージ額ともに1,000円単位で設定できます。

参照:waon

利用時に金額不足で困ることもなく、快適にお買い物ができるのでとても便利です

通常のWAON支払では200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)ですが、オートチャージにするとチャージ時にも0.5%が還元され、合計1%還元となります

オートチャージは、カード入会時や店頭のWAONステーションなどで設定できるので、忘れずに設定しておきましょう。

続いて、実際の割引方法を紹介します。

3. 「オーナーズカード提示+WAON支払い」で割引される

オーナーズカード+イオンセレクトカードの4%割引の方法はとても簡単です。

1. お会計時にオーナーズカードを掲示・スワイプする

2. イオンカードセレクトでWAON支払いにする

セルフレジでも同様に割引可能です。

WAONポイントやキャシュバック対象金額はレシートに表示されるので、実際にいくらお得になったのか一目でわかります。

4. キャッシュバックは半年に1度店頭で受け取る

オーナーズカードのキャッシュバックは、半年に1度まとめて受け取ります

毎年4月・10月に郵送される株主ご優待返金引換証とオーナーズカードをお近くのイオンのサービスカウンターに持参すると、その場で現金で返金されます。

キャッシュバックの受取期限は約2か月間なので、お買い物のついでに早めに受け取っておきましょう

イオンで毎日お得にお買い物をしよう

1回の買い物では数百円の小さなお得ですが、ちりも積もれば山となるように年間で見ると大きな節約になります

私は食料品と日用品の買い物がほとんどですが、それでも毎年2万円以上お得になっています。

家電やおむつ・ランドセルなど高単価品を買う方であれば、さらにお得になります

少し手間はかかりますが、イオンをよく利用する方はぜひ挑戦してみてください。(執筆者:浦辺 愛美)

イオン利用者は必携:イオンカード(WAON一体型)公式サイト