皆さんは、ガソリンを入れる際にどこのガソリンスタンドで入れていますか。

どのような基準で選んでいますか

家からの距離、持っているカード、値段、サービスなどなどさまざまな理由があると思います。

わが家では、家から1番近いガソリンスタンドではないものの宇佐美サービスステーションにガソリンを入れに行っています。

その理由は、ある方法を使うとポイントがざくざく貯まるからです。

宇佐美のガソリンお得術を紹介します。

「宇佐美サービスステーション」×「楽天スーパーポイント」

宇佐美サービスステーション

宇佐美の看板があるのが目印の宇佐美サービスステーション、しかし、宇佐美では石油の元売り会社が違うのでブランドはそれぞれ違います

大抵石油会社のブランド看板と宇佐美の看板が飾られているのが特徴です。

宇佐美サービスステーション

ポイントカードの種類

宇佐美にはポイントカードが存在します。

種類は2つ、「Usappyカード」と「Usappyカードプラス」です。

「Usappyカード」はポイントカードてすが、登録する事で一般価格の2円引きで給油できます

現金以外にも使用するクレジットカードに紐づけることで会員特典を利用できます。

もう1つの「Usappyカードプラス」は後で紹介しますが、ポイントカードとクレジットカードが一体となったカードです。

Usappyカードプラス

ウサッピーカードプラス
≪画像元:Usappyカードプラス

宇佐美のクレジットカード「Usappyカードプラス」を作らなくても、手持ちのクレジットカードなどでガソリンを入れることは可能です。

しかし、わが家では、ガソリンを入れる時にこの「Usappyカードプラス」を使っています。

年会費はその年に1回でも利用すれば無料です。

また、貯まったUsappyポイントはガソリンスタンド店頭で使用可能です。

「Usappyカードプラス」の最大の特徴はガソリン1リットルで1ポイント + 100円で1ポイントのUsappyポイントがWで貯まっていくことです。

また、ガソリン料金は店舗によって違うのですが「Usappyカードプラス」で支払うと一般価格より4円割引されます。

1回に50リットルは入るわが家の車は1回で100~120ポイント程度のUsappyポイントが貯まり、ガソリン料金は一般より約200円程度安くなります

楽天ポイントカード

楽天ポイントカード
≪画像元:楽天ポイントカード

宇佐美の出光でガソリンを入れる場合には、楽天ポイントがさらに付与されます

2リットルに1ポイント付与されるので、50リットル入る場合には約25ポイント貯まります

楽天 × 宇佐美のタイアップキャンペーンでポイントアップイベント等を開催している場合もありますので、楽天ポイントのサイトをのぞいてみるのもよいかもしれません。

エントリーするとポイント2倍のキャンペーンが実施されていた際に、もちろんエントリーしてしっかりポイントを2倍獲得しました。

特別割引特典レシート

いつも行っている宇佐美のガソリンスタンドでは、かなりの確率で次回に2円引き割引レシートが出てきます

有効期限も長く、次回の給油時にさらに2円引きされる最強のレシートクーポンです。

このレシートにはQRコードが印刷されており、給油のタイミングでQRコードをかざすと割引が適用されます。

わが家の月の割引価格

わが家では1か月に大体2回、1回に50リットル程給油します。

1リットル120円で計算してみましょう。

「Usappyカードプラス」でガソリン料金が1リットル4円引きなので

4円 × 50リットル × 2回分 = 400円引き

Usappyポイントが

120円 × 50リットル = 6,000円 = 60ポイント獲得 × 2回分 = 120ポイント獲得

50L = 50ポイント獲得 × 2回分 = 100ポイント獲得

楽天ポイントが

25ポイント × 2回分=50ポイント獲得

合計670円相当が獲得できます

さらに、2円引き割引レシートが手に入ればさらに

2円 × 50リットル × 2回分 = 200円引き

となり、合計870円相当を獲得できます。

年間にすると1万440円お得です。

旅行や帰省などではさらに使うため、去年のお得価格は1万4,770円でした。

ポイントもダブルでお得です

宇佐美は楽天スーパーポイントと提携しているので、ウサッピーポイントだけではなく楽天スーパーポイントも貯まります。

「Usappyカードプラス」+「楽天ポイントカード」でガソリンをお得にしてみてはいかがでしょうか。(執筆者:金融業界出身の管理栄養士 藤上 かほ)