新型コロナウイルス感染防止の観点から、移動手段として電車やバスなどの公共交通機関よりも自動車や自転車を利用するという方が増えたのではないでしょうか。

これまでよりも、より生活に必要になるかもしれないのがクルマです。

今回はそのクルマに関係する株主優待を紹介します。

株価他数値は、6月26日(金)終値時点でのYahoo!ファイナンスの株価より算出しております。

なお、株式購入の際には、最低購入金額の他に証券会社の手数料が別途かかります。

1. 株主優待は1,000株から「日本駐車場開発」(2353)

日本駐車場開発
≪画像元:日本駐車場開発

「日本駐車場開発」は、主に駐車場の有効活用に関する事業を展開しており、オフィスビルなどの不稼働スペースを月極駐車場などに転貸するサブリースを行っています

また、傘下の企業では有名スキー場や遊園地などを経営しています。

「日本駐車場開発」では株主優待を実施しており、1,000株以上を保有する株主に対し、自社で運営管理している時間貸し駐車場の1日駐車料金30%割引券を進呈しています。

ほかにもキャンピングカーレンタル料金割引券や子会社が運営するスキー場のリフト利用割引券などもあります。

現在株主優待を利用できる駐車場は、札幌市・仙台市・東京都区内・横浜市・名古屋市・京都市・大阪市などの各主要都市に合計80か所以上あります。

オフィスビルの不稼働スペースの転用ということで郊外にはないようです。

また、優待の権利を得られるのが1,000株からとありますが、1株の株価が100円台のため1,000株でも10万円台と投資しやすい金額です。

日本駐車場開発 (2353)

【株価】138円

【最低購入金額】1万3,800円(100株)

【権利確定月】7月末

【株主優待】(1)~(5)の割引券

1,000株以上で、

(1)自社が運営・管理している時間貸し駐車場の1日駐車料金30%割引券:5枚

(2)自社が提供する北海道キャンピングレンタカー事業「Do Camper」の車両貸渡料金10%割引券:2枚

(3)日本スキー場開発が運営するスキー場のリフト利用割引券:3枚

(4)スポーツツーリズムを中心とした旅行の企画販売を行う株式会社Geekoutの旅行割引券:2枚(1枚で5名利用可)

(5)那須ハイランドパーク割引券:2枚

2. タイムズ駐車場の駐車サービス券「パーク24」(4666)

パーク24
≪画像元:パーク24

「パーク24」は、24時間時間貸し駐車場である「タイムズパーキング」のほかレンタカーやカーシェア事業を行っており、駐車場・カーシェアともに国内シェアトップを誇る企業です。

現在は、海外にも事業を拡大し、駐車場運営件数は世界トップとのことです。

「パーク24」では株主優待を実施しており、年1回、保有株数に応じて「タイムズパーキング」などで利用できる駐車サービス券を進呈しています。

駐車サービス券は精算機にそのまま投入できるので、無人でも問題なく利用可能です。

また、意外なところでは、東京都の繁華街・池袋にある温浴施設「タイムズ スパ・レスタ」でも利用できるので、自動車に普段乗らない方でも楽しめる株主優待ですね。

パーク24 (4666)

【株価】1,812円

【最低購入金額】18万1,200円(100株)

【権利確定月】10月末

【株主優待】タイムズチケット(駐車サービス券)の贈呈

100株以上:2,000円分
1,000株以上:5,000円分
5,000株以上:1万円分

3. 高配当の優待株「オートバックスセブン」(9832)

オートバックスセブン

「オートバックスセブン」は、自動車用品店「オートバックス」を全国展開する企業で、国内グループ店舗は約600店にもなります。

カー用品をはじめ、車検・整備・板金・塗装、そして車の買い取りまでも行っており、車に関する困りごとを広くフォローしています。

「オートバックスセブン」では株主優待を実施しており、年2回、保有株数および期間に応じて自社店舗で利用できる優待券を進呈しています。

株主優待をいただける最低保有期間が1年以上となっておりますので、購入をお考えの際はご注意ください。

配当利回りが4%以上と高配当なので、優待と合わせた「配当 + 優待利回り」は5%台後半という高利回りです。

オートバックスセブン (9832)

【株価】1,370円

【最低購入金額】13万7,000円(100株)

【権利確定月】3月末・9月末

【株主優待】「オートバックスグループギフトカード」を進呈

100株以上(保有期間1年以上):1,000円分

300株以上(保有期間1年以上):5,000円分

300株以上(保有期間3年以上):8,000円分

1,000株以上(保有期間1年以上):1万円分

1,000株以上(保有期間3年以上):1万3,000円分

4.「優待 + 配当利回り」7%超「イエローハット」(9882)

イエローハット
≪画像元:イエローハット

「イエローハット」は、カー用品・部品販売をはじめ、車検なども手掛ける店舗を全国に展開する企業であり、自動車以外にもバイク専門店などを運営しています。

「イエローハット」では株主優待を実施しており、年2回、保有株数に応じて「イエローハット」、「2りんかん」、「バイク館SOX」などで利用できる割引券および「イエローハット」店舗で引き換えできる商品引換券を進呈しています。

商品引換券で「油膜取りウォッシャー液2.5ℓ」1本と引き換えてもらえます。

割引券は1枚300円で、買い物1千円につき1枚利用可能ということで最大3割引きになります。

割引を最大化するためには、買い物時に合計がなるべくキリのよい金額に合わせる必要が生じます。

配当も3%台と高配当であり、優待と合わせた「配当 + 優待利回り」は7%台と超高利回りです。

「イエローハット」にて、半年間で1万円以上の買い物をされる方にとっては、かなりお得な優待といえますね。

イエローハット (9882)

【株価】1,503円

【最低購入金額】15万300円(100株)

【権利確定月】3月末・9月末

【株主優待】(1) 割引券(1枚300円)、(2) 商品引換券

100株以上:(1) 3千円(割引券10枚) + (2) 1枚

1,000株以上:(1) 7,500円(割引券25枚)+ (2) 1枚

3,000株以上:(1) 1万2,000円(割引券40枚)+ (2) 1枚

5,000株以上:(1) 1万5,000円(割引券50枚)+ (2) 1枚

※ (1) は、買い上げ金額1千円ごとに1枚(300円)利用可能(取扱店舗:イエローハット、車検センター、2りんかん、バイク館SOX)。

※ (2) は、イエローハット店舗で「油膜取りウォッシャー液2.5ℓ1本」と引換え可能。

5. クルマ用品以外にも商品を展開「ソフト99」(4464)

ソフト99
≪画像元:ソフト99

「ソフト99コーポレーション」は、カーワックスやガラス撥水剤などのカーケア用品を生産販売する企業です。

カー用品だけにとどまらず、産業用や医療用資材、家庭用製品などにも領域を広げて商品を開発しています。

「ソフト99コーポレーション」では株主優待を実施しており、保有株数および保有期間に応じて自社製品を進呈しています。

500株以上の場合にはいくつかの選択肢から欲しい商品を選ぶことができますが、100株保有の場合は例年、汚れ落としとつや出しが同時に行える車拭きシート「フクピカ」と窓拭き用「窓フクピカ」のセットをいただけます。

いただける自社製品を1,000円程度とした場合に「配当 + 優待利回り」は約4%となかなかの高利回りですし、ここ10年は毎年増配しているので、今後コロナの影響がどこまで及ぶかはわかりませんが、保有しやすそうな印象です。

ソフト99コーポレーション (4464)

【株価】837円

【最低購入金額】8万3,700円(100株)

【権利確定月】3月末

【株主優待】自社及びグループ会社の製品・サービスを贈呈

100株以上:自社指定製品セット(選択なし)

500株以上(3年未満):自社及びグループ会社の商品・サービス5コースから2コース選択

500株以上(3年以上):自社及びグループ会社の商品・サービス5コースから3コース選択

1,000株以上(3年未満):自社及びグループ会社の商品・サービス5コースから3コース選択

1,000株以上(3年以上):自社及びグループ会社の商品・サービス5コースから4コース選択

高配当の銘柄多し

調べてみると、クルマ関係の株主優待株は高配当の銘柄が多かった印象です。

世間ではクルマ離れが進んでいるイメージでしたが、コロナの影響は今後どのような変化をもたらすのでしょうか。

株価その他の情報は変更される場合があります。ご自身でご確認のうえ自己責任で投資くださいますようお願いいたします。(執筆者:吉井 裕子)