筆者はくじ運がとことんないので、宝くじはほとんど買いません。

しかしながら「ペイペイジャンボ」であれば、万が一外れても商品は手に入りますし、ボーナス還元も少しはあります。

そのペイペイジャンボ、8月は2本立てですのでその概要を紹介しましょう。

【8/1・8/2】ほぼ全加盟店でのPayPay利用で2,000%戻るチャンス

ペイペイジャンボ
≪画像元:PayPay

まずは3,000万ユーザー突破記念として、8月1日と2日の2日間にPayPayを利用すると抽選で、

・ 1等:2,000%(1,400本)

・ 2等:100%(2,800本)

・ 3等:20%(15万8,000本)

・ 4等:2%(272万7,000本)

が戻ってくるチャンスです。

7月に実施していた、セブン-イレブンでのペイペイジャンボは最大1,000%なので還元率は2倍です。

多くのPayPay支払いがキャンペーン対象

実店舗・オンライン・請求書払いと、多くのPayPay支払いが対象です。

特に、普段はなかなかキャンペーンに絡んでこない請求書払いに、最大2,000%還元のチャンスがあるのは、請求書払いをする大きなモチベーションとなることでしょう。

還元上限は10万円/回・期間ですので、2,000%当たった人が10万円戻ってくるには5,000円利用すればOKという計算です。

キャンペーンの注意点

ペイペイジャンボのポスターとバナー
≪画像元:PayPay

実店舗・オンラインともにほぼ全ての店舗が対象ですが、一部に対象外の店舗があります

対象店舗にはポスター・バナーなどが掲示されていると思いますので、キャンペーンページと合わせて確認してください。

また、対象店舗であっても、PayPay利用代金の支払い方法に制限があります。

実店舗ではPayPay残高、ヤフーカード、PayPayあと払い(一括のみ)決済のみで、ヤフーカード以外のクレカは対象ではありません。

ネット・請求書払いはPayPay残高のみ対象ですので、注意しましょう。

【8/3~8/30】まちのお店でのPayPay利用で1,000%戻るチャンス

まちのお店PayPay利用で1,000%
≪画像元:PayPay

最大2,000%の興奮も冷めやらぬなか、8月3日~8月31日の期間中にまちのお店でPayPayを利用すると抽選で

・1等:1,000%
・2等:100%
・3等:5%

が戻ってくるチャンスです。

こちらのキャンペーンはまちのお店のみ対象で、オンライン・請求書払いは対象ではありません

還元上限は10万円/回・期間です。

キャンペーンの注意点

キャンペーンのポスターを確認
≪画像元:PayPay

こちらのキャンペーンは、全ての実店舗が対象というわけではありません

キャンペーンのポスターが貼られているかを確認しましょう。

アプリからも確認
≪画像元:PayPay

お店がポスターを貼り忘れている可能性もあるので、アプリからも確認してください。

先程のキャンペーンと同様にPayPay利用代金の支払い方法は、PayPay残高、ヤフーカード、PayPayあと払い(一括のみ)で、ヤフーカード以外のクレカは対象ではありません。

ヤフーカードの利用上限に注意

ヤフーカードの利用上限に注意
≪画像元:PayPay

利用上限にも注意してください。

PayPay残高の利用上限はそれほど心配しなくてもよいのですが、3Dセキュア(本人認証)を完了していないヤフーカードの場合には30日間で5,000円しか利用できません

3Dセキュアを完了していれば24時間で2万円、30日間で5万円まで利用上限がアップしますので、ペイペイジャンボを満喫するために3Dセキュアを完了させておくとよいと言えます。

8月のPayPayはワクワクが止まらない

8月のPayPayは、高額還元のチャンスが2回あります。

8月1日と2日は最大2,000%、8月3日~31日は最大1,000%です。

利用上限の確認などをしっかりとしてキャンペーンに臨みましょう。(執筆者:角野 達仁)