お盆休みが近づき、「毎日家族分のお昼ご飯も用意するのか」と憂うつになっている人も多いのではないでしょうか

わが家の休日ランチは、手軽にできる麺類か丼ものが定番です。

暑い時期にさっぱりと食べられて、安くて調理が簡単なそうめんは家計の味方ですが、男性や成長盛りの子供には物足りないと感じることもあるようです。

わが家でも休日のお昼にそうめんを出したら、家族に「物足りないから、そうめんの時は天ぷらをセットにして欲しい」と言われ、かえって手間も食費もかかってしまった経験があります。

この記事では一皿200円以下で作れる、1品で満腹になれるそうめんのアレンジ節約レシピをご紹介します。

節約レシピのポイントは「こだわり過ぎない」こと

レシピ通りの材料がそろわなくても、足りない材料は省いたり家にある材料で代用したりすれば、無駄な出費を抑えられます

また調理工程も、ゆでるものは一気にまとめてゆでる、炒めるものはまとめて炒めることを意識すれば光熱費を抑えられます

そうめんはクセがなくさっぱりと食べられる食材なので、和洋中どのアレンジにも合わせられます。

1. もやしでかさ増し「豚しゃぶそうめん」(150円)

もやし豚しゃぶ

節約レシピといえばもやしです。

クセがなくアレンジ自在で、野菜が高騰しても年中格安で手に入れられます。

もやしと豚肉でボリュームアップした腹持ちの良い一品です。

材料

・ そうめん 一束

・ もやし  1/2袋

・ 豚肉   100~150g

・ めんつゆ 適量

・ ごま油  適量

作り方

(1) そうめん・豚肉・もやしを一気にゆでます

(2) 水切りした(1) を器に盛ります

(3) めんつゆを水で割りごま油を数滴加えます

(4) 器に盛ったそうめんの上から(3) をかけたらでき上がり

ポイント

・ めんつゆとごま油は火にかけて温かくしてもおいしいです

・ お好みで白ごまや大葉を添えるとアクセントになります。

2. さっぱり食べられる「トマトツナそうめん」(167円)

トマトツナそうめん

夏はトマトが出回るので安値になることが多く、食べ応えもあるトマトは夏の節約レシピにぴったりです。

さらにトマトにツナ缶をプラスしてボリュームを出します。

材料

・ そうめん 一束

・ トマト  1個

・ ツナ   1/2~1缶

・ 麺つゆ  適量

・ ごま油  適量

・ 大葉   適量

作り方

(1) そうめんをゆでる

(2) トマトは皮をむいて一口大に切る

(3) トマト・ツナ・ごま油を混ぜる

(4) ゆでたそうめんの上に(3) と刻んだ大葉を乗せ、めんつゆをかけてでき上がり

ポイント

麺つゆは水で割らずに、少量を回しかけます。

3. 余った野菜で作れる「そうめんチャンプルー」(84~184円)

そうめんチャンプルー

余った野菜を一気に消費すれば100円以下で作れます。

肉も豚肉にこだわらず、ベーコンやソーセージなど家にある食材を活用すればさらに格安でボリューム満点の一皿になります。

材料

・ そうめん 一束

・ 家にある野菜 適量

・ 豚肉またはベーコン 適量

・ 鶏がらスープの素 小さじ1/2

・ 酒  小さじ1

・ 醤油 小さじ1

・ 塩コショウ 適量

・ ごま油

作り方

(1) そうめんをゆでて水切りしたら、ごま油を回しかけて適当な長さにカットする

(2) 野菜と肉を炒め、火が通たら(1) を入れる

(3) 残りの調味料を加えて味付けしたらでき上がり

ポイント

お好みでネギ・かつお節をトッピングするとさらに風味が良くなります。

4. ピリ辛&酸味で食が進む「ビビン麺」(144円)

ビビン麺

キムチはそのまま食べても炒め物やスープにしても楽しめる食材で、アレンジに使えばひとパックで何種類も作れる、節約レシピの定番です。

夏に多く出回るきゅうりとあわせてボリュームを出します

ゆで卵を乗せるとさらに腹持ちが良くなります。

材料

・ そうめん 一束

・ キムチ  50~80g

・ きゅうり 1/2本

・ 卵  1個

・ コチュジャン 大さじ2

・ 酢  大さじ2

・ めんつゆ 大さじ2

・ ごま油 大さじ1

作り方

(1) 卵とそうめんをゆでます

(2) コチュジャン・酢・めんつゆ・ごま油を混ぜておきます

(3) (2) の中にそうめん・キムチ・カットしたきゅうりを加えて混ぜます

(4) 最後にゆで卵を上から乗せたらでき上がり

ポイント

・ たれにニンニクを加えてもおいしいです

・ お好みでレモンを添えるとアクセントになります

5. 鶏がらとごま油が食欲をそそる「無限そうめん」(174円)

味の濃いひき肉がメインなので食べ応えがあります。

さらにお値打ち食材の揚げ玉を加えることで、ボリュームがアップします

あえて汁なしの濃い味付けにすることで満足感がある一品になります。

材料

・ そうめん 一束

・ 豚ひき肉 150g

・ 焼き肉のたれ 適量

・ 鶏がらスープの素 大さじ1と1/2

・ ごま油 大さじ2

・ 揚げ玉 適量

作り方

(1) そうめんをゆでる

(2) 水気を切ったそうめんに、鶏がらスープの素とごま油をあえる

(3) 豚ひき肉を炒め、焼き肉のたれで味付けする

(4) (2) の上に(3) と揚げ玉を乗せてでき上がり

ポイント

薬味でネギやのりを乗せるとアクセントになります。

どのレシピも5分以内で作れる簡単なレシピです

この夏は家にある食材とそうめんでアレンジレシピを楽しんでみてはいかがでしょうか。(執筆者:川井 奈央)