ドラッグストアには、薬だけではなく、日用品や食料品も取り揃えてありますよね。

スーパーで買うよりも割安な商品もたくさんあるので、ドラッグストアでお得に買い物をするコツをつかめば、生活費を節約することが可能です。

今回は、筆者が普段利用している「スギ薬局」でお得に買い物をするコツを紹介します。

「スギ薬局公式アプリ」のオンラインクーポンは必須

スギ薬局のオンラインクーポン
≪画像元:Sugi Holdings

スギ薬局には、お得で便利な公式アプリがあります。

公式アプリをダウンロードしておくと、

・ お得な配信クーポンがもらえる

・ 買い物でポイントが貯まる

・ Webチラシが閲覧できる

・ お得な情報をチェックできる

などの特典があります。

ダウンロードをすると、「全品8%OFFクーポン」が必ずもらえます

買い物直前にダウンロードをしても大丈夫です。

そのほか、誕生日月にも「全品8%OFFクーポン」がプレゼントされます。

また、アプリでは定期的にクーポンを配信していて、内容もかなりお得です。

定期的にクーポンを配信

「全品5%OFFクーポン」や「一品15%OFFクーポン」など、割引率も高めです。

商品を1点購入ごとにポイントがもらえるクーポンもあります。

期間限定で割引率の高いクーポンが配信されることもあります。

期間限定で割引率の高いクーポンが配信

スギ薬局をお得に利用するのであれば、公式アプリは忘れずにダウンロードしておきましょう。

レシートクーポンを使う

レシートクーポン

スギ薬局では、買い物をするとレシートクーポンが発行される場合があります。

毎回ではありませんが、発行頻度は高めです。

レシートクーポンは「どれか一品15%OFF」になるものがほとんどで、アプリクーポンとの併用が可能なので、一緒に使うとよりお得に買い物ができます。

チラシクーポンを使う

チラシクーポンを

買い物をした際に、クーポン付きのチラシを貰えることがあります。

チラシには2枚のクーポンが付いていて、それぞれ使用期限が異なります。

それぞれ使用期限が異なります

使用期限は短めですがお得度が高いので、持っていたら忘れずに使いましょう。

チラシクーポンも「どれか一品15%OFF」になるものがほとんどなので、アプリクーポンと併用するとお得です。

ただし、飲料や割引品などには利用できません

食料品には使えるので、筆者はパンや卵などを買うときに使うこともあります。

併用可の場合と不可の場合

スギ薬局には、「アプリ」「レシート」「チラシ」3種類のクーポンがあります。

紙とアプリクーポンは併用できるので、同時に使うとよりお得です。

ただし、どちらも買い物金額から割引されるクーポンの場合には併用できないので注意が必要です。

たとえば、アプリの「8%OFFクーポン」と紙の「5%OFFクーポン」の併用はできません。

紙の「一品15%OFFクーポン」とアプリの「8%OFFクーポン」であれば併用可能です。

子育て中の方には特におすすめ

紙、アプリ、どちらのクーポンも、「紙おむつ」をはじめとするベビー用品の割引にも使えます

他のドラッグストアでは「ベビー用品」は対象外であることの多いので、特に子育て中の方にはスギ薬局がおすすめです。(執筆者:三木 千奈)