手頃な値段で購入できるコンビニスイーツは、節約中でも甘いもので癒やされたいときにぴったりです。

なかでも「ローソンストア100」のスイーツは、1つ108円という価格で買えるので、年中節約家計のわが家にもよく登場します。

今回は、ローソンストア100のスイーツから、安いのにリッチ感を味わえるお得度満点のカップスイーツを4つ紹介します。

ローソンストア100のカップスイーツは108円で贅沢感がすごい

1. ティラミス

ローソンストア100のティラミス

コンビニスイーツと言えば、ティラミスは外せません。

しかしながら、ティラミスはコンビニスイーツのなかでも少しお高めの商品です。

他のコンビニでは200~300円ほどするので、ケーキ屋さんよりは安くても節約家の筆者は少しばかり買うのを躊躇してしまいます。

そのようなときにも楽しめるのが、ローソンストア100のティラミスです。

ローソンストア100のティラミスのふたを開けたところ

価格はもちろん、1つ108円です。

他のコンビニより断然安く、半額以下で購入できます。

安いと味が気になりますが、チーズクリームとココアがしっかりとマッチして、本格的なティラミスの味わいです。

ローソンストア100のティラミスをスプーンですくったところ

ココアパウダー、チーズクリーム、そしてコーヒーを含んだスポンジが層になっていて、甘すぎずビターな味わいでもあります。

1個108円とは思えないクオリティの高さと満足感があるので、「節約中でも本格スイーツを食べたい」という時にぴったりです。

2. モンブランプリン

ローソンストア100のカップスイーツモンブランプリン

「モンブランプリン」は、プリンとモンブランが合わさった、間違いなくおいしいスイーツです。

筆者はスイーツのなかでもモンブランが1番好きなのですが、モンブラン好きでも満足できるクオリティの高さに驚きました。

なめらかなモンブランクリームとプリンがたっぷりと入っているので、かなりコスパが高いと言えます。

ローソンストア100のモンブランプリンのふたを開けたところ

上からモンブランクリーム、ホイップクリーム、プリンが入っています。

栗の味わいはほのかに感じる程度ですが、108円という価格を考えれば十分すぎるほどのおいしさです。

ローソンストア100のモンブランプリンをスプーンですくったところ

クリームはもちろん、プリンもとろとろで口当たりが良く「安い味」は全くしません。

写真では分かりませんが、底にはたっぷりとカラメルソースまで入っています。

モンブランとプリンが1つのカップで楽しめるので、お得感はもちろん、満足度の高いスイーツです。

3. フルーツプリン

ローソンストア100のカップスイーツフルーツプリン

フルーツが乗ったスイーツはコンビニでも少し高めですが、ローソンストア100の「フルーツプリン」であればもちろん108円で購入できます

ローソンストア100のフルーツプリンのふたを開けたところ

缶詰のフルーツではあるものの、クリームの上にみかんや桃がトッピングされています。

たっぷりのホイップクリームとプリン、フルーツの組み合わせが最高です。

ローソンストア100のフルーツプリンをスプーンですくったところ

プリンはモンブランプリンと同じく、とろとろで口当たりも滑らかです。

フルーツが乗っているのでさっぱりとしていて甘すぎず、さわやかさが欲しい方におすすめです。

4. プチ夏のソーダパフェ

ローソンストア100のプチ夏のソーダパフェ

見た目も味も抜群なのが、ローソンストア100の新商品「プチ夏のソーダパフェ」です。

爽やかなブルーのゼリーとオレンジ色のソースで見た目もかわいく、子どもたちのテンションが上がりました。

ローソンストア100のプチ夏のソーダパフェのふたを開けたところ

たっぷりのホイップクリームには甘酸っぱい黄桃のソースと果肉もトッピングしてあります。

味も見た目もとても108円とは思えないクオリティの高さです。

ローソンストア100のプチ夏のソーダパフェ、色のコントラストがすてき

爽やかなソーダ味のゼリーには、なんとナタデココも入っていました。

サプライズ感もあって、子ども受けは最もよかったです。

夏らしいスイーツを手頃な値段で食べたい方には、ソーダパフェがおすすめです。

全部108円で見た目も味もハイクオリティ

ローソンストア100のカップスイーツは、1つ108円で味も見た目もハイクオリティです。

「節約中だけどスイーツを食べたい」という方は、ぜひお試しください。(執筆者:三木 千奈)