子どもを来年4月から保育所に通わせたい方は、秋から冬にかけてが書類などの準備をされる時期です。

ちょうど今ぐらいから「保活」を始めた方も多いかもしれません。

入園が決定してから実際に通い始めるまでは結構慌ただしく、特に第一子だと、保育園に必要なアイテムを「買いそろえる」ことだけでいっぱいいっぱいになります。

いざ保育園に入れてみると実感するのが

「保育園に持っていくもの=汚れてもOK、壊れてもOKなもの」

にすることです。

そこで、役立つ100均グッズを紹介します。

1. お食事エプロン

100均のエプロン

お食事エプロンは毎日汚して帰ってくるので枚数が必要ですし、使っているうちにどうしても黄ばみができます。

100均なら使い倒して、「汚れや黄ばみが気になったら捨てる」という使い方ができます。

毎日使うので、ストックは多めにあった方が、雨が続いて洗濯物ができないときなどにも助かります。

5日分買っても500円(税抜)です。

わが家でも0歳の子に使っていますが、100均グッズでもしっかりとしています。

1枚100円で買えるお店はあまりないので、100均で見かけたらぜひ多めに購入してください。

2. スプーン・フォーク

最近は100均でも子ども用のスプーンやフォークの取り扱いがある店舗が増えました。

わが家の1人目は有名な「エジソンシリーズ」でそろえ、ケース付きで1,000円ほどしましたが、2人目は100均で購入しました。

私が購入したのはケースがないので、ケース付きを指定する園だと使えませんが、特に指定がない場合は100均グッズでじゅうぶんです。

ビニール製の袋でチャックがついている商品も豊富にあるので、フォーク・スプーン・入れ物の3点を購入しても300円(税抜)でおさまります。

3. コップ

100均はコップの種類も豊富です。

キャラクターグッズも結構充実しています。

・ サンリオ
・ ディズニー
・ プリキュア
・ 戦隊もの
・ トーマス
・ ミニオンズ
・ Eテレ系
・ ちびまる子ちゃん

など、企業によっても扱っているキャラクターは違いますが、多くの店舗で充実して置いてあります。

プリキュアや戦隊ものは、1年で入れ替えがあるので欲しいときは2月の番組開始からしっかりとチェックしておくことをお勧めします。

食洗器で洗え、割れにくい商品がおススメです。

ホームセンターなどで買うと300円程度するので、100均グッズはお得です。

4. おしぼり

おしぼりはケース付き指定の園が多いので、ワンセットをケース付きで買って、替えのおしぼりは100均で購入します。

5. 紐付きタオル

100均ではあまりみかけませんが、たまにループ付きのタオルを見かけます。

通常、2枚で600円程度するので、見つけたら即購入をおすすめします。

ループ付きを見つけられない場合は、100均で小さいタオルと紐を買って縫い付ければ節約できます。

すぐに必要な時の秘策

家にあるタオルの角にヘアゴムを結べば即席の紐付きタオルになります。

6. 歯ブラシ

100均は子ども用歯ブラシも充実しています。

1本100円~3本100円などさまざまですが、耐久性を考えると1本100円の方が、交換頻度が少なく安く済んだ印象です。

3本入りのものはすぐに毛先が開いてしまいました

おまけ:おもちゃも充実

子どもは何が気に入るかわかりません。

いただき物の、ちょっと高級なおもちゃには見向きもしなかったわが子が、100均のおもちゃには夢中になっています。

お気に入りのおもちゃは、叩くと「ぴぃ」と音が鳴り、振るとシャカシャカという音もします。

気に入ったおもちゃが最高級

まずは100均をチェック

保育園が決まり、持ち物リストをもらったら、まずは100均を覗いてください。

使ってみないと良し悪しがわからない商品もありますが、まずは1つ用意して使い勝手をみてもいいと思います。

毎日使い、洗い替えも必要なものが多いので、100均の活用は家計を助けます

賢くそろえて、節約につなげてください。(執筆者:上坂 亮子)