日に日に涼しくなってきて、おいしいものがたくさんの「食欲の秋」がやってきました。

とはいえ、コロナ自粛の影響もあってダイエットも気になるという方も多いでしょう。

大容量の食品が多くダイエットとは真逆のイメージの業務スーパーですが、ダイエットに良い食品もたくさん低価格で売られています。

今回は今まさにダイエット中の筆者が特に

「使いやすくて他店より安い」

と感じた商品を3つご紹介します。

※なお、文中の商品価格はすべて税込み表示です。

破格のカロリー0甘味料「ユースイート」127円

カロリー0甘味料

カロリー0甘味料はダイエットに使えるとわかっていてもその値段の高さからなかなか手が出ません。

しかし、業スならカロリー0甘味料を100円台で購入できます。

他店で同様の商品を調べたところ、本家ともいえるパルスイートの液体タイプは同じ350g入りで438円と業ス商品の3倍以上の値段でした。

少し安いPB商品すら500gが548円で、g単価を考えると2倍以上の値段です。

パルスイートと違い、甘さに関する記述はないので「薄めてあったりするのかな?」と不安になりましたが、両方の甘さを比べてみても私には区別がつきませんでした。

業ス商品の方が炭水化物量が多いので、その点が安さの理由でしょうか。

5gあたりの0.3gか0.6gかの違いでそれほど大きくはないようにも思えますが、気になる人は気になるかもしれません。

ただ何にせよ、破格の安さには間違いないので、私は今後も購入するつもりです。

他店の半額以下 オートミール160円

オートミール

オーツ麦を押し麦状に加工したオートミールは、米よりもカロリーが低く、低糖質であるため、置き換えダイエットに人気の商品です。

他店では300gで368円となかなか日常使いしにくい値段ですが、業スなら500gで160円と量が多いのに半額以下です。

コストコの大容量オートミール(4.5kgで1,780円)さえ下回る底値で、しかも保存場所に困らない分量なのでわが家では絶対に業スで購入するようにしています。

オートミールは1食30gほどを多めのお湯でふやかしておかゆのように食べれば、普通にごはん1杯を食べた場合の半分ほどのカロリーです。

お米より火が通りやすく、スープジャーなどにお湯と一緒に入れておけば10分程度でおかゆ状になるので、お米のおかゆを作るよりも手軽で、光熱費も節約できます

オートミールがゆは味に癖がなく、漬物や佃煮などいろいろなごはんの友とも相性がいいので、飽きずに続けられるのも魅力の1つです。

満腹満足 シリアルバー&デーツバー63円

おしゃれでヘルシーなバー

「これ本当に業スの商品?」と驚いてしまうほど、おしゃれでヘルシーなバータイプのこの商品は、ポーランドから直輸入したもので、値段はたったの63円です。

チョコやシリアルを使ったバータイプのお菓子は他店でもよく売られていますが、どれも1本100円程度です。

この業ス商品のように、精製糖無添加なものとなるとさらに値段が上がります

白いシリアルバーはグラノーラをベースにココナッツやチアシードなどが練り固められたもの、黒い方はデーツをベースにしたチョコ風味の生地にナッツが練り込まれています。

どちらもかみ応えがあり、甘さもしっかりしているのでおやつにぴったりです。

国産のバータイプのお菓子と同様、1本150kcalとカロリーは低くありません

しかしいろいろなナッツやドライフルーツの食感がありずっしりしているので、国産のものより高い満腹感を得られます

「小腹が空いたときに」というにはがっつりしすぎているくらいです。

このため、わが家ではバーを5等分くらいに切り、食品保存用袋などに保存してどうしても甘いものが欲しくなったときに1片ずつ食べています

5等分にすれば30kcal以下ですので、普通にチョコやスナック菓子に手を出すよりもずっと健康的です。

業スーで飽きずにダイエット

業務スーパーには今回ご紹介したもの以外にも、こんにゃく類や乾物などダイエットに便利な食材がたくさんあります。

さまざまな食材がそろう業スなら、きっと飽きずにダイエットに取り組めます

ぜひ、秋太り解消に業スを活用してみてください。(執筆者:3人の子を育てる主婦ライター 岩崎 はるか)