いまやスマホやパソコンは生活必需品となりました。

特に筆者はネット検索を便利に思っています。

気になるお店、ラジオで聞こえてきた音楽、ニュースで出てきたキーワードなど、何でもかんでもとりあえず検索してしまいます。

そんな人は筆者だけではないはずです。

その日常的にしている検索という行為が楽天ポイントに変わるサービスがあるって知っていましたか。

検索だけで楽天ポイントが得られるサービス、楽天ウェブ検索の特徴や使い方、デメリットを紹介します。

サービス名は楽天ウェブ検索

楽天ウェブ検索
≪画像元:楽天ウェブ検索

検索するだけで楽天ポイントが手に入るサービスの名称は「楽天ウェブ検索」といいます。

その名の通り、楽天市場で提供しているサービスです。

この楽天ウェブ検索というサービスを使うと、検索が楽天ポイントに変わります

さらに、普段楽天市場で買い物することが多いなら、条件を達成すると楽天市場のお買い物で発生したポイントも2倍になります

どうしたら楽天ウェブ検索でポイントが入るのか

楽天ウェブ検索はパソコンでもスマホでも使えるサービスです。

パソコンの場合はブラウザで楽天ウェブ検索のページを開いてそこから検索するか、楽天ウェブ検索のプラグインをインストールして使用します。

スマホでは専用アプリをインストールします。

あとは普段と同じように楽天ウェブ検索で検索するだけです。

もらえるポイント数は山分け方式です。

毎日100万ポイントが山分けされます

1検索につき1口分、最大30口まで貯められます。

山分けなので必ず何ポイントと決まっているわけではありませんが、おおよそ1日5ポイント程度の日が多いようです。

しかも楽天ウェブ検索のポイントは通常ポイントとして付与されます。

期間限定ポイントではないのでコツコツ貯めるのにぴったりです。

楽天ウェブ検索はだいたいの時期でスタートアップキャンペーンを実施しています。

エントリーしてから利用して条件を達成すると最大で楽天ポイントが500ポイント付与されます

初めて使うという人はキャンペーンへのエントリーをお忘れなく。

楽天ウェブ 検索
≪画像元:楽天ウェブアプリ

楽天ウェブ検索でお買い物ポイントが2倍に

楽天ウェブ検索で検索を続けると、楽天市場でのお買い物についたポイントも2倍になります。

毎月2倍キャンペーンにエントリーの後、1日5口以上の検索を5日間するだけです。

普段の検索だけでポイントが一気に増えるのでお得感があります。

5口以上の検索は連続5日ではなく、月内に5日間あればいいです。

1日5口以上の検索を5日間するだけ

楽天ウェブ検索の使いづらい点、デメリット

筆者は主にパソコンで楽天ウェブ検索を使用しています。

androidアプリの楽天ウェブ検索はウィジェットがなく、検索をするためには1度アプリを立ち上げなければならないため、少々使い勝手が悪く感じるためです。

とはいえまったく使えない、ストレスになるほど非常に使い勝手が悪いというわけではありません。

楽天ウェブ検索は広告が多いという口コミを見ることがありますが、個人的にはGoogleやYahoo!で検索した時とあまり変わりはないように感じます。

ただパソコンでは楽天市場の商品が右側に多く紹介されるので、多いような印象を受けるのかもしれません。

楽天ウェブ検索は簡単にポイントが貯まる

楽天ウェブ検索は普段使う検索だけでポイントが貯まり、さらに条件を満たせば楽天市場の買い物で発生したポイントが2倍になるという便利でお得なサービスです。

インターネットをそれほど使わない人でも検索を使うことは多々あると思います、

その検索を楽天ウェブ検索に切り替えるだけでポイントが手に入るので、インストールしてみてください。(執筆者:金子 ゆかり)