ポイントが貯まるお店はたくさんありますが、貯まりにくかったり、使いにくかったりでは得られるメリットが少ないです。

GUでは、10月5日にポイントリニューアルが行われ、貯まりやすさがアップしました。

今回は、「GUポイントの変更点」、「マイルの貯まりやすさ」や「使い道」についてチェックしていきます。

GU
≪画像元:GU

10/5から購入金額100円で1マイル付与

GUでは、これまで半年間の購入金額に応じてポイントが付与されていました。

しかし、変更後は購入金額100円ごとに1マイルが付与されます

また、購入金額に応じて定められていた「ランク」は、変更後は「ステージ」へと名称が変更されました。

ステージがアップすると、イベント参加の機会が得られる仕組みです。

※変更前に貯めていたポイントは、自動的にマイルに移行されています。

マイルの貯まりやすさを変更前と比較

変更前は、半年以内の購入金額が

2万5,000円未満の場合 → 300円ごとに1ポイント

2万5,000円以上5万円未満の場合 → 200円ごとに1ポイント

5万円以上の場合 → 100円ごとに1ポイント

となっていました。

一方、変更後は、トータル購入金額に関係なく100円ごとに1マイル付与されます。

GUポイント変更点
≪画像元:GU

筆者は、GUでの年間購入金額が2万円以下です。

半年でせいぜい30ポイント貯まるぐらいだったので、あまりGUポイントに魅力を感じていませんでした

しかし、今回のリニューアルにより、筆者でも半年で100ポイント(年間200ポイント)貯まります。

ポイントリニューアルにより、ポイントが貯まりやすくなったのは大きなメリットといえます。

効率よくマイルを貯める方法

(1) 商品購入で貯める

店舗購入だけでなくオンラインストアでもマイルが貯まります

(2) リサイクル商品持込でマイルを貯める

店舗にあるリサイクルボックスに不要になった商品を入れて二次元コードを読み取ると、1日1回10マイルが貯まります。

(3) キャンペーンで貯める

GUが実施するキャンペーンを見つけたら、積極的に参加するのもおすすめです。

10/18(日)まで初回オンラインストア連携で50マイル付与しています。

洋服を選ぶ

マイルの使い道

貯まったマイルは、商品と交換するか、1マイル1円としてGUのパートナー団体へ寄付できます。

参考までに、11月1日までに交換できる商品は、

エコバック(100マイル)

アクセサリー(300マイル)

ストール(1,000マイル)のほか

インナーやニットなど

です。

商品と交換する場合は、店舗で交換したい商品を選んでスタッフにマイルで交換したい旨を伝えます

アプリ会員証を提示して交換手続きを行えば商品の交換が完了です。

貯めたマイルは有効期限に注意点

マイルの有効期限は、マイルが付与された月の1年後の月末です。

2020年10月中に購入した場合、有効期限は2021年10月末です

マイル交換をしなかった場合、せっかく貯めたポイントは残念ながら失効してしまうため注意しましょう。

アプリ会員になって衣類&コスメ購入でマイルを貯めよう

GUマイルはリニューアルにより付与率がわかりやすくなり貯まりやすさもアップしました。

まだアプリ会員になっていない方は、衣類やコスメを購入する前にぜひチェックしてください。

今まで使っていても、「あまり貯まらないからもういいわ」と感じていた方は多いと思いますが、リニューアルで貯めやすくなったので、また貯めてみてください。(執筆者:成田 ミキ)