数あるECサイトの中でも商品数が多くて人気があるのが、Yahoo!ショッピングと楽天市場です。

盛大なキャンペーンが次々に開催されるので、どちらを選べばよいのか迷うこともしばしばです。

そこで、Yahoo!ショッピングと楽天市場でお得な日がどれだけあるのかを調査してみました。

常設のお買い得デーの比較

まずは、どちらのサイトにもある常設のお買い得デーから確認してみましょう。

Yahoo!ショッピングのお買い得デー

まずはYahoo!ショッピングを見てみましょう。

(1) 5日、15日、25日「5のつく日キャンペーン」

Yahoo!ショッピング5のつく日
≪画像元:Yahoo! JAPAN

エントリー後にYahoo!ショッピング、LOHACO by ASKULでの買い物に対して5%(5,000円相当を上限)が付与されます。

(2) 11日、22日「ゾロ目の日クーポン」

毎月11日と22日、お値打ちなクーポンが発券されます。

なかには過去の購入履歴や会員ランクによって制限があるものや、入手時間や購入期限があるものもあります。

しかし、11%オフという割引率の大きいものがあるだけに、早めの確認、素早く使用が肝心です。

(3) 日曜日はソフトバンクユーザー+10% それ以外は+5%

最大10%還元されるのは、ソフトバンクの携帯電話番号にYahoo! JAPAN IDを連携させた「スマートログイン」を設定したユーザーのみです。

それ以外の方には+5%、どちらも毎週日曜日の買い物に対して1人1日あたり1,000円相当が上限金額です。

楽天市場のお買い得デー

続いて楽天です。

(1) 5と0のつく日「楽天カード利用でポイント5倍」

楽天ポイント5倍デー
≪画像元:楽天

5日、10日、15日、20日、25日、30日に楽天会員の方がエントリー後に、楽天カード決済で買い物することでポイントが5倍になります。

(2) 毎月1日「楽天ワンダフルデー」

エントリー後の買い物でポイント3倍になります。

(3) 毎月18日「ご愛顧感謝デー」

毎月18日の買い物で会員ランクによって次の通り倍増します。こちらもエントリーが必要です。

ダイヤモンド会員:4倍

プラチナ会員:3倍

ゴールド会員:2倍

ここまでのYahoo!ショッピング(青字)と楽天市場(赤字)のお買い得デーを11月のカレンダーにまとめてみると、次のようになります。

yahooのお得なお買い物デー一覧

各サイトのお得なイベント

さらに、各サイトにはお得なイベントがあります。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングキャンペーン丸わかり
≪画像元:Yahoo! JAPAN

24時間限定のタイムセール、バースデークーポン、新規出店店舗の半額クーポンなどが随時更新されています。

詳しくはホームページからご確認ください。

楽天市場

勝ったら倍増キャンペーン
≪画像元:楽天

「勝ったら倍キャンペーン」は、楽天株式会社がスポンサーとなっている「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」「FCバルセロナ」の勝利ごとに、1チームが勝ったらポイント2倍、2チームで3倍、3チームで4倍になります。

不定期ですが、エントリーすれば誰でも参加可能です。

ほかにも、たとえば10月1日~11月2日までのハロウィン特集では、クーポン券やペット割メンバーに登録するとポイント2倍など、イベントごとに特典が設けられていることがあります。忘れずにチェックしてください。

見逃し厳禁「超PayPay祭」VS「楽天スーパーセール」

例年、年末にかけて、各サイトでは大きなキャンペーンが開催されています。

「超PayPay祭」

超PayPay祭
≪画像元:PayPay

今年は、Yahoo!プレミアム会員「スマートログイン」設定済みのソフトバンクユーザー、PayPayユーザーの方は「超PayPay祭」が必見です。

10月17日からすでに開催中ですが、11月14日・15日PayPayで決済すれば3回に1回の確率で

1等:100%
2等:10%
3等:2%

が還元される、上限額10万円(/回・期間)のグランドフィナーレが開催されます。

さらに15日はソフトバンクユーザーは+10%それ以外の方も+5%になる日曜日で、しかも5のつく日です。

うまくいけば最大44%ポイント付与されます。

「楽天スーパーセール」

楽天市場では10月18日現在で年末のイベントの告知はありませんが、毎年12月には年内最後のセールが開催されています。

楽天会員であり、楽天アプリから楽天カードを利用して買い物し、楽天銀行から引き落としされる人なら、それだけでポイントが4.5倍です。

お買い物マラソンが設定されたセール本番では、エントリー後に数多くのお店で買い回ると大量のポイントが期待できることでしょう。

うまく使い分けてお得に買い物すべし

Yahoo!ショッピングと楽天市場、どちらがお得かという判断は非常に難しいところです。

それぞれの特典を得るには、エントリーが必須であったり、決済方法が限られている、会員ランクに縛りがあることもあります。

情報を精査してその時々にうまく使い分けて賢く買い物してください。(執筆者:吉田 りょう)