4歳と2歳の兄弟がいるわが家では、常備している「ストック食品」が何種類もあります。

・ 手早く食事を作りたいとき

・ 食欲がないとき

・ お弁当のおかず

と、さまざまな場面でストック食品を利用しています。

近くにダイソーがあるのでよく利用しますが、その中でもスーパーやドラックストアで購入するよりも、ダイソーの方がお得に手に入るストック食品を4つ紹介します。

ダイソーのスーパーより安いストック食品4選

1. 永谷園「1杯でしじみ70個分のちからみそ汁」3袋入り

100均で買ったらお得なシジミ汁1

食欲がないとき、夜遅くの空腹、パパの2日酔いにも1杯で心とおなかを満たしてくれるのが、インスタントのお味噌汁です。

普段お味噌汁を作る方でも、どうしても忙しいときにとても便利な味噌汁のインスタント食品「永谷園1杯でしじみ70個分のちから3袋入り」が、ダイソーでは税抜100円で手に入ります

スーパーやドラックストアで購入すると120~130円程度はするので、ダイソーで購入することで20円程お得に購入できます

スーパーなどではよくお得な大袋でも販売されていますが、家族が多い場合はまとめて作る方がお得なので、1人前のインスタントのお味噌汁は日常的には不必要です。

ストックしていてもいつの間にか賞味期限が切れてしまうこともあり、徳用がムダになり食品ロスとなります。

いざというときのためにちょうど良い3袋入りの商品を、わが家ではストックしています。

2. 三島「ゆかり」26g入り

100均で買ったらお得なゆかり2

お弁当やおにぎりに大活躍するのが、三島の「ゆかり」です。

いつもより時間のない朝や、幼稚園の月に1回のお弁当、お出掛けのお供などでおにぎりを作る際、わが家では混ぜご飯のもとを利用しています。

その中でも大人も子供も大好きな「ゆかり」です。

梅系の混ぜご飯はたくさんありますが、やっぱり三島のゆかりが美味しいのでダイソーへ行くと手が伸びます。

スーパーやドラックストアで購入すると130円程はするため、ダイソーで購入することで20~30円も安く購入できます。

味噌汁のインスタント同様にこちらも大袋の販売もありますが、毎日使うものではないことはもちろん、ゆかりばかりでは飽きてしまいます。

いろんな味の混ぜご飯の素をストックしておくわが家では、このサイズがとても便利です。

同じ三島シリーズの「菜めし」の混ぜご飯のもともスーパーやドラックストアでは120円程度するため、10円程度安く購入できます。

3. エスビー食品「ラー油」31g

100均で買ったらお得なラー油3

餃子好きのわが家は「ラー油」が切れることのないよう、いつも在庫がある状態にしています。

「ラー油」は餃子だけでなく、いろいろな料理に辛みとコクを加えるのに重宝します。

こまめに買い足す分、少しでもお得に購入できたら嬉しいです。

ラー油もスーパーやドラックストアで購入するよりも、ダイソーを利用した方がお得です。

スーパーやドラックストアで購入すると130円~140円はするので、ダイソーでは30円程安く購入できます。

調味料系はスーパーやドラックストアで購入した方が安い商品が多いですが、独自調べではラー油にはダイソーで購入するのが1番お得なので、いつもダイソーで調達しています。

4. キャラクターお茶漬け4袋入り

100均で買ったらお得なお茶漬け4

100均のお茶漬けコーナーに、大人用のお茶漬けと一緒に並んでいるのが「キャラクターのお茶漬け」です。

お麩がキャラクターの顔だったりと、とてもかわいいです。

子供が風邪をひいて食欲がない日でも、これなら食べてくれるので常備しています。

大人用のものに比べると少々割高ですが、さまざまな理由で子供が食事を受け付けない日のために必要な出費ととらえています。

スーパーやドラックストア、西松屋などでも販売されていますが120円程度のため、ダイソーで購入した方が10数円は安く購入できます。

もともと割高なものこそ、少しでもお得に購入するのが節約の大切なポイントです。

ダイソーを上手に利用して食費を節約

ふだんの生活の中で食費がいつの間にかかさんでしまうケースが多いと思いますが、だからこそちょっとした選択の積み重ねで大きな節約につながります。

特にストック食品についてはお得だからと必要以上に購入すると、

・ 賞味期限が切れる

・ 湿気る

・ 忘れる

とさまざまなリスクが出てきます。

「必要な量を必要なタイミングで購入すること」を心がけるのが大事です。

適量がいつも100円で手に入るダイソーをぜひ活用してください。(執筆者:華藤 みさと)