手間のかかるスキンケアをギュギュっと1つにまとめたオールインワン化粧品は、節約に励む女性の強い味方です。

しかし、せっかく安い商品を手に入れても自分の肌に合っていなければ良い効果が得られず、節約ではなく無駄づかいになってしまいます。

そうならないためにも、自分の肌質や悩みに向き合い、それに合わせた商品選びをしていくことが大切です。

そこで今回は元美容業務員である私が、ドラックストアで簡単に手に入るアイテムの中から、肌タイプ別におすすめのオールインワン化粧品を5つ紹介します。

商品の値段は2020年10月時点の税抜表示です。

オールインワン化粧品5つは2000円以下なのに7000円商品と同等成分

1. 乾燥対策に「ちふれ うるおいジェル」880円/108g入り

ちふれのオールインワン
≪画像元:ちふれ

年齢とともに加速する乾燥対策には、4種類の保湿成分でしっとり肌に導く「ちふれ うるおいジェル」がおすすめです。

ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、オウゴン根エキスの4種類の保湿成分が配合されており、全体的にシンプルな成分構成をしているので敏感肌にも優しくなじみます。

また無香料、無着色、ノンアルコールでできているので、肌に余計なものをつけたくないという方にもおすすめです。

1回の使用量は真珠2つ分程度で、1個で1か月ほど使用できます。

またさくらんぼ2個分を顔に塗り広げ3~5分後にコットンなどで拭き取れば、パックとしても使用可能です。

他のオールインワンの中で成分の似ている「シミウス」は100gあたり7,900円なので、そのコスパの良さは圧倒的です。

2. オイリー肌に「なめらか本舗 とろんと濃ジェル」1,100円/100g入り

なめらか本舗 とろんと濃ジェル
≪画像元:常盤薬品工業

ベタつきがちなオイリー肌には、サラッとしたテクスチャーでしっとりしたうるおいを補充できる「なめらか本舗 とろんと濃ジェル」がおすすめです。

大豆由来成分のダイズ種子エキス、豆乳発酵液、植物性コラーゲンがぜいたくに配合されており、たっぷり含まれてた美容オイルがヴェールのように肌を保護してくれます。

ジェルは肌の温度でみずみずしくとろけて膜を張るようにうるおいを閉じ込めてくれるので、水分バランスの崩れやすいオイリー肌に相性ばっちりのアイテムです。

他のオールインワンで成分の似ている「ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX」は100gあたり8,600円なので、約6,500円節約しながら近い効果を得られます。

3. 皮脂不足に「アスティ がばいよか 肌プルジェルクリーム」1,600円/100g入り

アスティ がばいよか 肌プルジェルクリーム
≪画像元:アスティ

年齢とともに減少する皮脂やうるおいの補充には、人の皮脂に近いといわれる馬油が8%配合された「アスティ がばいよか 肌プルジェルクリーム」がおすすめです。

馬油の他にターンーオーバーを導くヒアルロン酸、レチノール誘導体、コラーゲン、プラセンタなどが配合されており、手間をかけずにアンチエイジングするにはもってこいのアイテムです。

ノンシリコンなのでベタつきが少なく、皮脂補充をしっかりしつつサラッとした肌を保てます。

1回の使用量は真珠1~2つ分が目安で、1個で1~2か月ほど使用でき、天然由来の自然なバラの香りも心地いいです。

成分の似ている「エルマーシュ 薬用馬油」は100gあたり7,200円しますが、こちらは1,600円で購入できるのでぜひ1度試してみてください。

4. 化粧荒れ防止「セザンヌ うるおいオールインワンジェル」880円/100g入り

セザンヌ うるおいオールインワンジェル
≪画像元:セザンヌ化粧品

毎日お化粧する肌には、塗った直後もベタつかずスキンケアと化粧下地を両立できる「セザンヌ うるおいオールインワンジェル」がおすすめです。

15種類の美容保湿成分が配合されており、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、ハトムギ種子エキスなどの成分が乾燥から肌を守り、11種類のアミノ酸がターンオーバーを導いてアンチエイジングの手助けをします。

1回の使用量は真珠1粒分が目安で、1個で1か月ほど使用できます

ただし防腐剤不使用のパラベンフリーなので、1度開封したものは長期保存しないようにしましょう。

成分の似ている「oneオールインワンワンクリームSta」は100gあたり6,700円なのに対し、こちらは1,000円以下で手に入る高コスパ商品なので試す価値は大いにあります。

5. 肌トラブルに「ネイチャーコンク 薬用モイスチャーゲル」980円/100g入り

ネイチャーコンク 薬用モイスチャーゲル
≪画像元:ナリス化粧品

シミや吹き出物などの大人の肌トラブルには、植物性のうるおいを補充しながら整った角質層へと導く「ネイチャーコンク 薬用モイスチャーゲル」がおすすめです。

月見草脂、海藻エキス、ヒアルロン酸などの角質を整える成分や、セラミドやヒマワリ油などの多数の保湿成分が配合されている他、プラセンタエキスがメラニンの生成をおさえて美白へと導きます。

また、抗炎症有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているため、治りにくい大人の肌トラブルにも最適です。

成分の似ている「オールインワンゲルクリーム」は100gあたり7,100円するのに対し、こちらは1,000円以下で買えてしまうという圧倒的な高コスパと実力を兼ね備えています。

1か月2,000円以下のスキンケア代できれいがかなう

ドラックストアで買えるスキンケア用品は年々レベルが高まっており、ラインナップも豊富です。

お金や時間に余裕がない方であってもドラックストアなら気軽に寄れ、オールインワンを活用すれば手間をかけずに美容と節約を両立できます。

自分に合ったオールインワン化粧品を活用することで、時間もお金も節約しながら毎日のきれいを手に入れましょう。(執筆者:元エステサロン勤務 高山 香菜)