年賀はがきは基本的にどこで買っても1枚63円ですが、お得な年賀はがきはあります。

お年玉くじだけではない、お得な年賀はがきなどを紹介しましょう。

1.「広告付き年賀はがき」は5円/枚お得

「広告付き年賀はがき」は5円/枚お得
≪画像元:日本郵便

はがきの一部分を広告として企業に提供する代わりに、5円/枚を広告料として通常より安く販売する「広告付きはがき」(エコーはがき)という商品があります。

年賀はがきにも広告付きがあり、1枚あたり5円お得です。

広告は表面にあって宛名を書くスペースが狭いので、自宅でプリントする際には設定に気を付けてください。

2.「年賀切手」なら年賀はがきではなくても「お年玉くじ付き」

「年賀切手」なら「お年玉くじ付き」
≪画像元:日本郵便

官製の年賀はがき以外で得したい方は、お年玉くじ付きの「年賀切手」がおすすめです。

寄付金3円/枚が含まれていて、郵便局の窓口、郵便局ネットショップで購入できます。

・ お年賀のギフトをゆうパックで送りたい

・ 封書で送りたい

・ 自作のポストカードで送りたい

・ 海外の友人に新年の挨拶とともにEMSで荷物を送りたい

など、官製の年賀はがき以外のニーズにも幅広く対応可能です。

ただし、年賀切手を貼っただけでは普通郵便扱いされて正月前に配達されてしまうので、自作のはがきなどには「年賀」と朱書きするのを忘れないでください。

3.「ギフト付きKFCオリジナル年賀はがき」はチキン1ピースと交換可能

ギフト付きKFCオリジナル年賀はがき
≪画像元:日本郵便

「ギフト付きKFCオリジナル年賀はがき」は、もらった人がお得な年賀はがきです。

2021年1月8日までの期間中に3枚1セット710円で、全国約2,000の郵便局窓口で販売しています(なくなり次第終了)。

宛名面をKFC店舗で提示すると、オリジナルチキン1ピースと交換可能(デリバリ・ネットオーダーでは利用不可)です。

オリジナルチキンは1ピース250円なので「誰か送ってくれないかな」と筆者はひそかに思っています。

ただし、交換可能期間は2020年1月7日~1月31日ですので、フライングして恥ずかしい思いをしないようにしましょう。

また、エコーはがきと同様に宛名を書くスペースが狭いので、注意しましょう。

4.「Wお年玉付き年賀はがき」は3円/枚お得で抽選が2回

「Wお年玉付き年賀はがき」は3円/枚お得
≪画像元:GREETING WORKS

年賀はがきを印刷屋さんに頼むという方は「挨拶状ドットコム」がおすすめです。

年賀はがきの印刷(印刷代は別途発生)を頼むと、年賀はがきの代金が3円/枚お得になります。

年賀はがきに付いているくじ番号を使い、挨拶状ドットコム独自の賞品(JCBギフトカード、ホームベーカリーなど)が当たる抽選にも参加可能です。

ただし、1名500枚限りでなくなり次第終了ですので早めに注文しましょう。

5. セブン-イレブンアプリで年賀はがきを購入するとコーヒー無料

セブン-イレブンアプリで年賀はがきを購入するとコーヒー無料
≪画像元:セブン‐イレブン・ジャパン≫

11月30日までの期間中、セブン-イレブンアプリで年賀はがき(年賀状パック・年賀状印刷サービスは対象外)を10枚以上購入すると、セブンカフェブラック(R)が無料、またはセブンカフェ100円引きとして使えるクーポンをもらえます

会計時にセブン-イレブンアプリの会員コードをスキャンして支払うか、セブン-イレブンアプリに登録したnanacoカードで支払った人が対象です。

ただし、クーポンは1人1回1枚限りで、1回に20枚購入しても10枚を複数回購入しても、1回しか配信されません。

6.「京急オリジナル年賀はがき」をセットで買うと抽選でオリジナルグッズが当たる

抽選でオリジナルグッズが当たる
≪画像元:京浜急行電鉄

京急グッズショップ、京急駅のセブン-イレブン14店舗では「京急オリジナル年賀はがき」を販売しています。

合計2,500セット(2万5,000枚)限定で、1セット800円です。

応募券で応募すると、抽選で50名に京急オリジナルグッズ
≪画像元:京浜急行電鉄

1セットにつき1枚同封される応募券で応募すると、抽選で50名に京急オリジナルグッズが当たります。

期間・数量限定もあるのでお早めに

今回は、送った人やもらった人がお得な年賀はがきなどを紹介しました。

セブン-イレブンは11月30日までですし、紹介した年賀はがきの中には数量限定のものもあります。

年賀状を早めに購入して、得しましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)