お得な「マイナポイント制度」はマイナンバーカードと各種キャッシュレス決済との連携で最大5,000円分のポイントがもらえます。

しかしまだ利用していない人も多いようです。

そんな人に選択肢のひとつとして検討してほしいキャッシュレス決済がPayPayです。

現在PayPayではマイナポイントをPayPayで登録した人向けに、1回あたりの支払金額につき最大で100%分のボーナスポイントがつく「マンデージャンボ」キャンペーンを開催中です。

そこで、この記事では「マンデージャンボ」の概要や参加条件、新規で「マンデージャンボ」に参加する方法について解説します。

PayPay「マンデージャンボ」の概要

マンデージャンボ
≪画像元:PayPay

PayPay「マンデージャンボ」の概要と参加条件は以下の通りです。

【開催日】

2020年11月23日~12月28日の毎週月曜日

【対象店舗】

実店舗のPayPay加盟店・Yahooジャパンのサービス、PayPayオンライン加盟店、PayPay請求書サービス(PayPay残高による公共料金や税金の支払い)

※対象外店舗は除きます。

参照:PayPay

【対象者】

マイナポイントをPayPayで登録している人が対象です。

【対象となる支払方法】

実店舗とオンラインの利用で若干異なります。

・ 実店舗

PayPay残高、ヤフーカード、PayPay後払い(一括払いのみ)

・ Yahooジャパンのサービス、オンライン加盟店、請求書サービス、PayPay残高

キャンペーンポイントの還元率とポイント付与本数・金額の上限

キャンペーンポイントの還元率と1日あたりの当選数は以下の通りです。

当選内容
≪画像元:PayPay

また、1回・1日あたりのポイント付与金額の上限は10万円相当となっています。

【キャンペーン対象店の目印】

実店舗、オンラインともに対象となる店舗には以下のようなポスターやバナーが提示されています。

ポスターやバナーが提示
≪画像元:PayPay

キャンペーン対象者が月曜日に買い物をする場合、これらのポスターやバナーがあるお店で買い物をするとキャンペーンポイントがつく可能性があります。

PayPayの利用回収が多い筆者の場合、11月23日と12月1日の2回実店舗の加盟店で2等(10%)と3等(2%)のキャンペーンポイントがつきました。

その際には以下のような画面が出てちょっと驚かされます。

≪画像元:PayPay

筆者のようによくPayPayを使っている人は当選の確率が高いと思われますので、ぜひ月曜日の支払いにPayPayをお使いください。

PayPay「マンデージャンボ」に新規で参加する条件

次は「マンデージャンボ」に参加する条件についての説明です。

まず、すでにPayPayでマイナポイントを登録している人は「マンデージャンボ」の対象者です。

また、「マンデージャンボ」の日はあと3回あり、今なら新規でキャンペーンに参加することも可能です。

新規でキャンペーンに参加できる人は、以下の条件に当てはまる人です。

・ マイナンバーカードを持っているがマイナポイントは未登録

・ マイナンバーカードの申請が終わってカードの発行待ちである

なお、これからマイナンバーを申請する場合はカードの発行までに約1か月かかるため、残念ながらキャンペーン参加には間に合わない可能性が高いでしょう。

参照:マイナンバーカード公式サイト

PayPay「マンデージャンボ」への新規参加の方法

マンデージャンボはPayPayでマイナポイントを登録するだけで参加できます。

【登録の手順】

1. マイナンバーカードを用意する

2. PayPayアプリ・マイナポイントアプリをダウンロードする

3. PayPayでマイナポイントの登録を行う(※詳しい登録方法

登録が終われば、自動的にマンデージャンボのキャンペーン対象です。

新規参加の方法

PayPayでマイナポイントを登録するなら「チャージポイント」を選択

マンデージャンボキャンペーンへの参加を兼ねて、PayPayでマイナポイントを登録する場合は、2つの登録方法のうち片方を選ぶ必要があります。

1. チャージポイント

PayPay残高へのチャージでもらえるマイナポイントです。残高へのチャージ方法には以下のものがあります。

・ 登録銀行口座からチャージ

・ セブン銀行ATMから現金チャージ

・ ヤフオク! PayPayフリマからのチャージ

・ ヤフーカードからのチャージ

・ ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ただ、現在セキュリティ上の問題が発生したことで多くの銀行がPayPayとの口座連携を止めています。

チャージの際は登録銀行口座がそれに該当するかどうかを事前にご確認ください。

2. 支払いポイント

PayPayでの支払いに応じて付与されるマイナポイントです。

ヤフーカード以外のクレジットカードをPayPayと連携している場合はこちらの選択もありです。

以上の2つのうち、筆者がおすすめしたいのがチャージポイントです。

マイナポイントの還元率は支払金額の25%、還元ポイントの上限額は5,000円相当です。

つまり1回あたり2万円の支払いで満額のポイントが付与されるということです。

そのため、無理に2万円の買い物をするよりPayPay残高に2万円チャージした方が、無駄なく一気に満額分のマイナポイントを手に入れられます。

これからPayPayでマイナポイントをもらう人はぜひPayPay残高へのチャージをご検討ください。(執筆者:元銀行員にしてベテラン主婦 大岩 楓)