在宅の時間が長くなり、語学学習に興味を持つ方も増えたのではないかと思います。

実際に某オンライン英会話の新規会員者数は、前年に比べ約50%も増加しました。

では自分も英語学習を初めてみようかな、と思った方にオススメしたいのが中国語学習です。

というのも、学習者が必ずしも多くないからこそ、身に付ければ優位にたてる言語だからです。

中国経済はコロナ禍においてもプラス成長をしていることから、収束すればまた中国人観光客が戻ってくると思われます。

またお得に学べる方法が比較的充実しているのも中国語学習のメリットです。

お得に中国語を学べる方法

中国語学習、かつては1レッスン8,000円も

ちなみに私は、中国駐在の経験がありますが、それ以前はほとんど中国語が話せませんでした。

現地に行って多少は会話ができるように、駐在前に新宿のマンツーマンのスクールに駆け込んで毎週末のように受講したことがあります。

そのときの単価は1レッスン50分で8,000円、それを50レッスン受講したのでトータルで40万円もかかりました

教育訓練給付制度はすでに他の学習で利用していたため、自腹で40万円も払ったのです。

15年以上前のことですので、オンライン学習で学べる体制もほとんど整っていませんでした。

高くても学んで良かった

多額の金額はかかりましたが、結果から言うと、まったくの初心者からではない状態で中国生活を始めることができたのは、大きな安心材料になりました。

本当に中国語を学んでおいてよかったと心から思いました。

現在はとてもリーズナブルに、なかには無料で学べる方法がたくさんあります

お得に学べる中国語学習・3つの方法

過去に痛い思いを経験した私が、初心者でも質の良い内容をお得に学べる方法をお伝えします。

中国語レッスン

【お得な方法1】人気YouTuber・李姉妹の動画で中国語を学べば無料

いきなりお金をかけて学習するほどでもないし、中国語学習の向き・不向きをまずは確認したいという方には、無料の動画やNHKの中国語番組を入り口とするとよいでしょう。

私が特にオススメするのが日本在住の中国人姉妹YouTuber・李姉妹(りしまい)の「李姉妹ch」です。

登録者数は2020年11月で23万人を誇る人気チャンネルです。

コメント欄では「こんなに日本語ペラペラな美人姉妹が教えてくださるとはまさに神動画!」というものや、「お金払ってもいいくらい」という絶賛の声が多数上がっています。

中国語学習で日本人がつまずくポイントもフォロー

李姉妹は中国人ですが、日本で育った期間が長いため中国語を学習しており、ネイティブというわけではありません。

だからこそ日本人がつまずくポイントをしっかりと押さえて、わかりやすい解説をしてくれます

中国語学習以外にも、中国人の特徴や中国のカルチャーなどを今どきの若者の視点で語っているので、楽しみながら気楽に聞くことができます。

【お得な方法2】オンラインで中国語の会話力を上げたい

無料動画でなんとなく中国語の発音になじんできたけれど、

「自分の発音が合っているのかどうかわからない」

「実際に中国人と会話をしてみたい」

という方にはオンラインによる中国語レッスンがオススメです。

さまざまなスクールがありますが、ひと月にレッスンを受ける回数に応じて1回あたりのレッスン料(25分程度)が変わってきます。

平均単価は200円~1,000円ほどとなります。

ただし安ければ安いほどお得か、というと決してそうではありません。

予約が取りづらかったり、講師の質がいまひとつ、ということもあります。

オンライン中国語学習ならネットチャイナがオススメ

ネットチャイナ
≪画像元:ネットチャイナ

安心して受講できる、という口コミ評価が高いのはネットチャイナです。

レッスン数No.1、実在講師数No.1、満足度No.1をうたっています。

料金プランはとてもシンプルでわかりやすいです。

朝8時から夜25時まで365日無休でレッスンを行っています。

また予約画面では、講師ごとに自分の都合のいい時間を選択できます。

ネットチャイナを利用するかどうかじっくり検討したい人にむけて、100円で7日間のレッスンを体験できるキャンペーンを実施しているので、まずは体験してみるとよいでしょう。

料金プランは

毎日25分間受講のプランだと1万798円(税込)

毎日50分間受講のプランだと1万6,998円(税込)

毎日75分間受講のプランだと2万2,678円(税込)

となります。

その他月数レッスンから選べるプランやレッスンチケットの購入も可能です。

【お得な方法3】対面型スクールによる中国語学習のグループレッスン

オンラインだと、モチベーションを保つのが難しい方もいるかと思います。

またマンツーマンだと緊張することを心配する方もいるかもしれません。

語学学習でプレッシャーを感じると、受講が億劫になってしまい徐々に受講回数が減ってフェードアウトしてしまった、という声も聞きます。

そんな方には、対面式のグループレッスンが有効です。

グループレッスンによるメリット

グループレッスンは同じレベルの生徒同士が切磋琢磨できる環境であり、新たな出会いがあります。

ひとりあたりの話す時間が短いという点はありますが、自分が知らなかった表現を仲間が使っているのを聞くことで参考になるというメリットもあります。

お住まいの地域によってスクールの有無の状況が異なってきますが、公民館や生涯学習センター、同好会であれば多くの地域で中国語の講座を見つけることができます。

コロナの影響がありますので、開講の状況についてはご確認をお願いいたします

全国展開のハオ中国語アカデミー

ハオ中国語アカデミー

例えば全国52拠点の教室を展開している「ハオ中国語アカデミー」は週1回(月4回)50分コースの月謝が7,200円(税抜)です。

この金額なら、あまり経済的負担も大きくなく続けることができそうです。

ニュースをみて中国語を聞き取れる日が来るかも

現在は中国人と直接接する機会はあまり多くはありませんが、中国関連のニュースには日々接しているかと思います。

その中で中国人の政府関係者や要人の中国語がそのまま流れることがありますが、実は彼らは比較的ゆっくり、わかりやすい発音で話していることが多いのです。

話の内容自体は難解なのですが、「貿易」や「外交」など頻繁に登場する単語は、慣れれば初中級レベルの人でも聞き取れるのではないかと思います。

言葉を聞き取れたときの喜びはとても大きいですし、自分の成長を確かめることができます

そもそも、日本人は漢字が読めるというだけで、中国語学習においてかなりのアドバンテージを持っていますし、ぜひこの機会に中国語学習を始めてみてはいかがでしょうか。(執筆者:本田 陽子)