ドン・キホーテにはさまざまな商品が販売されていますが、安いのでまとめ買いしようか迷います。

食品は場合によって、腐らせてしまう、賞味期限が切れてしまうなど、まとめ買いに向かないものもあります。

そこで、買ったお金を無駄にしないために、ドン・キホーテでまとめ買いにおすすめの食品をいくつか紹介しますので、ムダなく節約につなげてください。

ドン・キホーテは食品の売り場が充実しており、スーパーで買うより安いものも多数販売されています。

上手に買い物をすれば買ったものをダメにせず、スーパーよりもお得に買い物できますのでぜひ今後に役立ててください。

1. 賞味期限の長いお菓子類

お子さんがいらしゃる家庭は特に、毎日のようにお菓子を消費するのではないでしょうか。

1週間分スーパーでまとめて購入しても、あっという間になくなってしまう場合もあるはずです。

そんなときはドン・キホーテでまとめ買いしておくのがおすすめです。

見切り品で極端に賞味期限が短いものは購入せず、ポテトチップスやおせんべい、クッキー、チョコレート、ガム、飴などは賞味期限が比較的長いのでまとめ買いをしてください。

安売りされやすいのは、1年を通してならポテトチップス、冬場ならチョコレートです。

ポテトチップスは120〜150円の商品が40〜100円、チョコレートは100円のものが60〜80円で販売されています。

2. 粉物

小麦粉や片栗粉、ホットケーキミックスなどの粉物は、賞味期限が1年以上と長いので腐らせる心配は少なく、お買い得品を狙えばスーパーよりも安く手に入れられます。

天ぷら粉や小麦粉はドン・キホーテブランドである「情熱価格」の商品が、スーパーにあるメーカ品より安く販売されているときがあるので見逃さないでください。

ホットケーキミックスはほぼいつでも200円前後なので、スーパーの特売を狙わずともお得にまとめ買いできます。

3. 賞味期限の長い調味料類

賞味期限の長いものはまとめ買い

マヨネーズやケチャップなど、開封から1か月を目安に使うのを推奨されているなど期限が短いものは控えたほうが良いですが、お塩やお砂糖、コショウなど賞味期限の長い調味料はまとめ買いにおすすめです。

ドリンクに入れるシュガーやクリームは、大容量だと使う頻度によってはシケってしまう場合もあるので、小分けタイプでお得な商品を購入します。

4. パックタイプのドリンク類

ペットボトルの飲み物は格安の商品だと賞味期限が3か月程度だったり、短いと1か月もあるので迂闊にまとめ買いしないように気を付けてください。

おすすめは麦茶パックや緑茶パックなど、乾燥タイプのドリンク類です。

紅茶やコーヒーも多数あり、いずれもスーパーより安い価格で販売されている場合が多いです。

乾燥タイプのドリンクは情熱価格のものもあり、緑茶は50パック入りで284円(税抜)と激安なので筆者もよく購入しています。

5. 乾麺

そうめんやうどん、パスタ、カップラーメンなどの乾麺も、賞味期限が長いのでまとめ買い向きです。

いずれも忙しいときにサッと食事に変身しますから、いざというときにまとめ買いしておいても損はしません。

ただし、有名メーカーのものが半額以下で販売されているときは、賞味期限が近い場合もあるのでいつまで食べられるのかチェックしてからまとめ買いしてください。

ドン・キホーテで食品をまとめ買いするときの注意点

おすすめした商品をドン・キホーテでまとめ買いするときは以下の点に注意してください。

・ 賞味期限をチェックする

・ 期限内に食べ切れるか考える

・ すでに家にストックが大量にあるものは避ける

・ 「安いから」ではなく「必要だから」を理由に買う

賞味期限が近くはなくても期限内に食べ切る自信がないものは、食べずに捨ててしまいお金をムダにする可能性があるので購入しないのがベストです。

また、大量に在庫があるとムダに食べてしまいやすいので、すでに家のストックが多いものも買うのをやめておいてください。

最も大事なのは「安いから」だけを理由に買うのではなく

「必要だから」との理由でまとめ買いをする

です。

安さにつられたまとめ買いを避ければ、ドン・キホーテでの買い物もより節約に有効なものとなります。

効率良いまとめ買いで節約につなげる

賢くまとめ買いして節約する

ドン・キホーテには格安商品が多く、何でも買えば節約できると思いますが、食品においては賞味期限切れで破棄してしまう可能性があるため、まとめ買いのときはポイントをおさえて購入しなければなりません。

今回紹介した5アイテムなら賞味期限切れによるムダ買いを防げるので、ぜひ参考にして節約につながる買い物してください。(執筆者:メルカリ取引500回以上 石神 里恵)