本格的な讃岐うどんがリーズナブルな価格で楽しめる「丸亀製麺」には、

・ 公式アプリクーポン
・ うどん札
・ 毎月1日に開催される「釜揚げうどんの日」

など、お得に楽しむ方法がたくさんあります。

ですが、丸亀製麺の魅力は豊富な割引サービスやキャンペーンだけではありません。

無料のサービス、トッピングなどの裏技も数多くあります。

そこで今回は、丸亀製麺のお得な裏技についてご紹介いたします。

クーポン・割引だけでなく、裏技もフル活用して、よりお得に美味しいうどんを味わいましょう。

裏技1:無料でうどんの硬さが注文できる

丸亀製麺でうどんを頼むとき、注文口で直接店員さんに伝えて注文します。

このとき、好みの茹で加減を伝えれば、うどんの硬さも変更できます。

よくラーメン屋さんに行くと、麺の硬さを選べることがありますが、丸亀製麺でも茹で加減の希望を、追加料金なしで対応してもらえます。

例えば、通常より柔らかめに茹でてもらいたいときは、

「うどんを柔らかめでお願いできますか」

と一言添えれば、リクエストに応じてもらうことが可能です。

ただし、丸亀製麺のご厚意で対応してくれるサービスなので、混雑しているときは控えましょう。

裏技2:揚げたての天ぷらを注文できる

丸亀製麺の天ぷらは揚げたてではなくても十分美味しいです。

ただ、揚げたての天ぷらは衣がサクサク、作り立てに勝るものはありません。

どうしても揚げたての天ぷらが食べたいときは、「揚げたてください」と言えば、オーダーした天ぷらをすぐに作ってもらえます。

ただし、うどんの茹で加減同様、お客さんが多いときは避け、空いているときのみ揚げたての注文をお願いしましょう。

裏技3:かけうどんのダシが無料でもらえる

ダシが無料でもらえちゃえます

かけうどん温かいダシは、うどんの注文に関わらず無料でもらえます。

丸亀製麺のダシは、創業から原材料にこだわって、毎日丁寧に引いた自慢の味。

そんな手間暇かけた美味しいダシが、無料でいただけるのはありがたいサービスです。

かけうどんのダシは、客が自由に注げる「ダシサーバー」がある店舗もあります。

ダシサーバーがない店舗でも、「ダシいただけますか?」と聞きましょう。

この無料のダシを使えば、ダシ茶漬けなどの自分でオリジナルメニューを作れるので、さらに丸亀製麺での食事を楽しめます。

裏技4:薬味のねぎ・天かすは無料でトッピングできる

うどんの薬味として置かれているねぎと天かすは、好きな分だけ無料で乗せられます。

量に決まりはないので、ねぎが好きな人は、山盛りに乗せて「ねぎうどん」を楽しむのもOkです。

無料で使えるねぎと天かすも、天かす丼やねぎうどんなどのオリジナルメニューを作れます。

裏技5:税込み140円の「天丼用ごはん」で、オリジナル天丼が楽しめる

オリジナルの天丼を作っちゃおう
≪画像元:丸亀製麺

丸亀製麺は、讃岐うどんだけではありません。

お品書きにはありませんが、美味しい天丼をリーズナブルな価格で食べられるお店でもあります。

税込140円の「天丼用ごはん」と好きな天ぷらを注文すれば、自分だけのオリジナル天丼を作ることができるのです。

ちなみに、天丼に欠かせない天ダレも無料で注文できます。

ちなみに、ごはんの量を増やしたいときは、+50円で大盛りの天丼用ごはんの注文が可能です。

お得にアレンジでさらに楽しむ

丸亀製麺はお得なクーポンや割引券、キャンペーンがたくさんありますが、無料のサービスも案外多いです。

割引と裏技を駆使すれば、より美味しくお得に丸亀製麺を楽しむことができます。

丸亀製麺の裏技を使うと、いろいろなアレンジメニューも味わえるので試してみてください。(執筆者:全方位型節約主婦 三木 千奈)