イオンの「トップバリュ」や西友の「みなさまのお墨付き」など、大手スーパーのPB商品にはコスパの高い商品が多いです。

PB商品が世の中に登場したころにはまだ「安い分、品質もいまいち」な商品も散見されましたが、最近では開発力強化のおかげで大手食品メーカーの商品を使っていた人ものりかえるほどのクオリティを持つPB商品が増えてきました。

今回は関東を中心に展開するスーパー「マルエツ」のPBブランド「eatime(イータイム)」の中から、コスパの高い商品を5つ紹介します。

記事内の価格は全て税抜き表示です。

「マルエツ」のPBブランド「eatime(イータイム)」とは

「eatime(イータイム)」とは、

・ スーパーのマルエツ
・ カスミ
・ マックスバリュ関東

の3つのスーパーで購入できるPBブランドです。

この3社でつくった合同持株会社「ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス」が企画、開発しています。

関東を中心に520店舗でeatimeの商品を購入できます。

eatimeの商品は素材にこだわり高品質なのに、手ごろな値段で買えるのが特徴です。

実際に食べてみておいしかった商品の中から、コスパの高いものを5つ紹介します。

1. ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイス(188円)

高級なのにお手頃な値段

ピスタチオフレーバーがブームになりつつあり、アイスやチョコレートなどでよく目にします。

eatimeの「ピスタチオ好きが作ったピスタチオアイス」は、ピスタチオのさわやかな風味にミルクの優しさがあいまって、クリーミーな食感ながら後味のさっぱりとしたおいしいアイスです。

ピスタチオフレーバーの商品には少々風味の強すぎるものもあるのですが、こちらはさわやかでミルクとのバランスが良いです。

「ごほうびアイス」に位置付けられるクオリティの高さなのに188円と、ハーゲンダッツなどに比べると高くありません。

期間限定商品ですが、1月31日現在まだ店頭で販売されています。

2. 水牛モッツァレラとトマトの調和を味わうマルゲリータ(680円)

700円くらいで食べれちゃうお得ピザ

モッツァレラチーズの中でもフレッシュでミルキーな「水牛のモッツァレラチーズ」を使っているピザです。

ナポリピッツァ職人協会からマエストロとして認められた、L’ARTEラルテ三軒茶屋オーナー井上シェフが監修をつとめており、本格的な味わいです。

冷凍状態で販売されており、解凍してからトースターで焼いて食べます。

トマトソースはちょうどよい酸味で甘みも感じられ、チーズと口の中で合わさるととてもおいしいです。

生地は薄くてもっちりとしており、ふっくらとした耳までおいしくいただけました。

直径20cmの大きさですので、1人ならおなかいっぱいに、2人でシェアするならサラダなどサイドメニューを用意すれば大丈夫です。

イタリアンレストランに行ってピザランチを頼めば1,000円はしますので、これだけ本格的な味わいのピザが700円で手軽に味わえるならコスパは高いと言えるでしょう。

3. 4種のチーズとはちみつで楽しむクアトロフォルマッジ780円

チーズを楽しむお得なピザ

先に紹介したマルゲリータと同じシリーズの、こちらはチーズを楽しむピザです。

モッツァレッラ、燻製モッツァレッラ、パルミジャーノ、リコッタの4種類のチーズがのっています。

解凍後、トースターで焼いてチーズがふつふつとしてきたところに、はちみつをかけていただきます。

4種のチーズの奥行きのある味わいと塩気に、はちみつの甘さが合わさっておいしいです。

値段はマルゲリータより100円高い780円ですが、クアトロフォルマッジはどのピザ店でも高級メニューに属するので、納得のお値段だと思います。

4. お豆ごろっともっちり豆大福 2個入り298円

おまめがたくさん入っている大福がお得

北海道産の小豆、もち米、赤えんどう豆を使用した豆大福です。

生地は薄皮でもっちりとよく伸び、ほどよい甘さのつぶあんがぎっしりと詰まっています。

赤えんどう豆がゴロゴロと生地に埋め込まれているので、かぶりつくと豆の塩気とあんこの甘さが合わさってとてもおいしいです。

和菓子店で豆大福を買うと200円前後なので、1つ約150円ならコスパも合格と言えます。

5. 納豆好きに贈る大粒の食感と大豆のうま味国産大豆納豆3パック入り138円

高級感のある納豆も安い

秋田県産大豆リュウホウを使用している納豆です。

その特徴は粒の大きさで、1粒1粒の味や歯ごたえがわかるくらい豆が大きいです。

とても食べ応えがあるので、おかずとして十分なボリュームがあります。

1パック46円で立派なおかずとして成り立つなら、コスパは高いと言えるでしょう。

他にも乾物やパン、コーヒーなど良いものを手ごろな値段で買えます。

緊急事態宣言下ではまだ以前のように外食を気軽に楽しめないため、外で食べるクオリティのものを自宅で楽しめる点が良いと思います。

興味のわいた方はマルエツやカスミ、マックスバリュへぜひ足を運んでみてください。(執筆者:元地方テレビ局記者の主婦ライター 石田 彩子)