庶民の味方「イオン」、良い品がお安くてありがたいです。

イオンカードだと5%オフなどの特典がありますが、2月11日~14日の期間中はイオンカードでポイント10倍です。

注意点も合わせて紹介しましょう。

【2/11~2/14】イオンマークの付いたカードでのクレジット払いでポイント10倍

イオンカードでお得""

2月11日~2月14日の期間中、イオンマークの付いたカードでのクレジット払いを利用すると、通常は200円ごとに1ポイント付与されるときめきポイントが、200円ごとに10倍の10ポイント付与されます。

還元率にして5%と、かなりの高還元です。

対象となるのは、本州・四国のイオン、イオンスタイルです。

還元率にして5%

200円ごとにJALマイルが1マイル付与される「イオンJMBカード」も、10倍の10マイル付与されます。

JALマイルは1マイル当たりの価値が高いですから、お得になるチャンスです。

ネットスーパーの利用でもポイント10倍
≪画像元:イオン株式会社

イオンの店舗だけでなく、ネットスーパーの利用でもポイント10倍の恩恵を受けられます。

倍付けされたポイントやマイルは、2021年4月の請求明細にて付与されます。

バレンタインチョコなら「イオンお買物アプリ」の割引との併用がお得

チョコレートも割引価格で購入

今回のキャンペーンとぜひ併用していただきたいのが、「イオンお買物アプリ」です。

気になる異性だけでなく、最近では同性の友人に贈る「友チョコ」、自分に贈る「ごほうびチョコ」も広まってるようですね。

イオンお買物アプリ利用者なら、ごほうびチョコだけでなくみんなで楽しくシェアする「シェアチョコ」向けの商品も、割引価格で購入できます

もちろん、10倍ポイントもしっかりもらってください。

キャンペーンの注意点

ただし、このキャンペーンは以下の点に注意してください。

「ときめきポイント」が付かないカードは対象外

イオンマークの付いたカード

イオンJMBカードを除き、ときめきポイントが付かないイオンマークの付いたカードは、このキャンペーンの対象外です。

例えば、「コジマ × ビックカメラカード」にはイオンマークが付いているものの、貯まるポイントがコジマポイントのため、キャンペーンの対象ではありません

対象カードであっても、WAON払いや現金払いなど、ときめきポイントが付かない支払い方法も対象外です。

対象外店舗や対象外商品・サービスあり

対象が本州・四国のイオン、イオンスタイルなのは、最初に説明しましたが、それ以外にも対象外があります。

東北6県のイオンとイオンスタイルは、食料品・酒、食品フロアで扱っている生活消耗品・日用雑貨などが対象外です。

専門店などのテナントも対象外ですので、注意してください。

その他にも、ときめきポイントが付かない商品・サービスも対象外です。

他のポイント倍付け企画との重複なし

高倍率のキャンペーンが優先

イオンでイオンカードを利用すると、いつでもポイント2倍ですが、今回のキャンペーンとの重複適用はありません

また、ネット限定「ときめきポイント3倍」企画との併用も不可です。

さらに、その他ポイント企画との重複適用もなく、高倍率のキャンペーンが優先されます。

実施期間が異なる場合も。店頭ポスターなどをチェックしよう

2月11日~2月14日の期間中、イオンマークの付いたカードでのクレジット払いを利用すると、5%還元されます。

これを機に、高額な商品の購入やまとめ買いなどをするのもいいでしょう。

ただし、地域や店舗により実施期間が前後する場合がありますので、近くのイオンの店頭ポスターなどをチェックしてください。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)