水仕事が多い主婦の方は、ひどい手荒れに悩まされやすいものです。

さらに近頃はアルコールで手を除菌する頻度が高いので、カサカサで荒れた手がなかなか治らないと嘆いている方は決して少なくないはず。

そこでぜひ試して欲しいのが、ドン・キホーテでワンコインで購入できる「メディカルクリーム」です。

このアイテムは安いだけでなく、あらゆる部位に使えて、1日1回のケアでも大丈夫です。

ドン・キホーテをこよなく愛する筆者が2か月間使ってみた結果「激推し」と感じた「メディカルクリーム」の特徴やおすすめの使い方を解説します。

手荒れケアをしたい方はぜひ参考にしてください。

ドン・キホーテで買える「メディカルクリーム」がスゴかった

ドン・キホーテで買える「メディカルクリーム」は、株式会社近江兄弟社から販売されています。

近江兄弟社といえば、グリーンのパッケージでお馴染みなメンタームなどを扱うブランドですから、スキンケア用品として安心して使用できます。

定価は1,540円ですから、550円で買えるドン・キホーテは約3分の1の価格ということです。

メディカルクリーム

このアイテムはハンドクリームのように手荒れケアとしてだけでなく、足やひじ、かかと顔にも使えます。

ほぼ全身の肌あれやあれ性に使える、万能な薬用クリームです。

期待できる効果は、

・ 皮膚の保護
・ 皮膚の新陳代謝
・ 血液の循環を促進
・ 水分と油分を適度に補給

の4つ。

550円でこれだけの効果が期待できるなら、試しに購入しても損ではありません

パッケージはこのような感じです。

メディカルクリームパッケージ

筆者はたまたまサンリオの「ポムポムプリン」とコラボしているパッケージのものが手に入りました。

ポムポムプリンとコラボ

一般的なハンドクリームは白色のものが多いですが、このアイテムは黄色です。

メディカルクリームは黄色

片手のハンドケアならこれぐらいの量で十分です。

一回に使用する量

肌になじみやすく、ベタつきは残りません。

「メディカルクリーム」は超コスパがいい

「メディカルクリーム」は1つ145g入りで550円です。

定価の3分の1の価格で買え、145gでワンコインというだけでもコスパが高いのですが、お勧めする理由はそれだけではありません。

「メディカルクリーム」は保湿力が高く、1日1回、寝る前に塗るだけでも手のカサカサ状態が落ち着くのです。

忙しくて手洗いの旅にケアができない主婦の方にはぴったりです。

こちらの写真をご覧ください。

1回あたり少量ですむ

筆者は購入してから1日2~3回手のひらに塗り、たまにヒジやかかとにも塗っていましたが、ほとんど中身が減っていないことがおわかりいただけるはずです。

「メディカルクリーム」は、

・ 1回あたり少量で済む

・ 1日1回のケアでも効果が期待できる

・ 全身に使えるからあれこれ買う必要がない

この3つの理由から、筆者歴に「超コスパがいい」アイテムだと感じています。

「メディカルクリーム」おすすめの使い方

「メディカルクリーム」のおすすめの使い方を以下にまとめました。

「メディカルクリーム」おすすめの使い方

・ 忙しいときは寝る直前にマッサージしながら塗る

・ 余裕があれば手洗い後すぐに塗る

・ 足やかかとはお風呂上がりに塗る

・ 顔は寝る前がおすすめ

「メディカルクリーム」はマッサージしながら塗ると、肌になじみやすくなります。

忙しくてこまめに塗れないときは、寝る直前の1回に魂を込めてマッサージをしながら塗ってみてください。

足やかかとは、体温で肌が上がりやすいお風呂上がりがおすすめです。

顔はメイクに響くのを避けるために、ナイトクリームとして使うのが良いです。

手強い手荒れもドン・キホーテなら500円でケア

これまでドン・キホーテにあるさまざまなハンドクリームを使用してきましたが、手荒れが落ち着くまでのスピードは「メディカルクリーム」がピカイチでした。

1回あたり少量で済みますし、定価の3分の1の価格で買えるという点が魅力的です。

ただし、薬用特有のスッとしたニオイがありますので、香りを確認してください。(執筆者:メルカリ取引500回以上 石神 里恵)