1/8よりマックのハッピーセットのサイドメニューの種類が増え、お得度が増しています。

そこで今回は、実際にハッピーセットを購入してみてのレビューと、我が家がマックで使っている裏技を紹介していきます。

これからご紹介する価格は、全て税込み価格です。

今までのハッピーセット

今までのハッピーセットは、「チーズバーガーorナゲット+ポテトS+ドリンクS+本またはおもちゃ」でした。

値段は500円のところ、公式アプリクーポンを使って400円で購入できていました。

その中でも一番お得な組み合わせは「ナゲット(200円)+ポテトS(150円)+シェイク(120円)+本またはおもちゃ」=470円。

470円−400円で、実質70円お得となっていました。

新ハッピーセット

ハッピーセットが新しくなったよ

新ハッピーセットの内容は、新しいサイドメニューが加わり「チーズバーガーorナゲット+お好みのサイドメニュー+ドリンクS+本またはおもちゃ」となりました。

現在も価格は変わらず、500円のところ、公式アプリクーポンを使って400円で購入できます。

新しくなったサイドメニューは、こちらです。

・ ポテトS(150円)
・ えだまめコーン(250円)
・ サイドサラダ(280円)
・ ヨーグルト(190円)

ポテトSの他に3種類増え、好きなものを1つ選択できます。

1番お得な組み合わせは「ナゲット(200円)+サイドサラダ(280円)+シェイクS(120円)+本またはおもちゃ」=600円。

600円−400円で、200円のお得です。

実際に購入してみて感じたこと

実際に購入してみて感じたこと

実際に購入してみて感じたことが3つありました。

1. えだまめコーンの量が多く、満足感があった

2. 野菜を選択できるようになったので、子供にファーストフードを食べさせる罪悪感が減った

3. 大人も単価の高いサラダ有のハッピーセットを選択し、他の単品を追加購入して節約できる

全て単品注文の場合

ナゲット(200円)+サイドサラダ(280円)+シェイク(120円)+チーズバーガー(120円)=720円

ハッピーセット活用

「ナゲット+サイドサラダ+シェイク+本またはおもちゃ」(ハッピーセットクーポン使用で400円)+チーズバーガー単品(120円)=520円

同じものを注文しても200円の差額がでます。

単価の高いナゲットやサイドサラダが食べたい場合はハッピーセットの活用をオススメします。

もちろんおもちゃも貰えるので、子供も喜びますし一石二鳥です。

マックの裏技

我が家が、実際にマックで使用したことのある裏技を紹介します。

全て、追加料金なしです。

・ ジュース氷を増量・減量・なし

・ ポテトの塩抜きと塩多め

小さい子供がいる方は塩抜きがオススメです。

・ ポテト購入時にケチャップをもらう

ポテト購入時以外は1個30円です。

・ 各ハンバーガーのトッピング増・抜き

各ハンバーガーで増せるトッピングが違います。

裏技で注文する時はあまり混雑していない時間帯にし、お店に迷惑がかからないよう心がけています。

ポイント&アンケートクーポン

ポイントやクーポンを活用しましょう

マックでは、dポイントまたは楽天ポイントも100円購入ごとに1ポイント貯まるので忘れずに掲示しましょう。

≪筆者携帯スクリーンショット≫

店舗アンケートに答えると無料クーポンももらえるのでこちらの利用もオススメします。

クーポン取得方法

1. マック公式アプリを開く
2. クーポンタグをクリック
3. 1番右端のKODOタグをクリック
4. アンケートに答える
5. クーポンGET

実際に回答すると数時間でクーポンが届くとのことでしたが、ほんの数分でクーポンが届きました。

クーポンの期限は、クーポン取得時間によるかと思いますが、2週間と1~2日です。

2/7現在で取得できた無料クーポンは、「ドリンクSまたはポテトSまたはソフトツイスト(マックデリバリーはホットアップルパイ)」でした。

注意点

・ 同一店舗へのアンケート回答は月1回まで

・ 同じ日に2店舗以上のアンケートは不可

・ 1回の来店に対して、2回以上アンケートは不可

無料クーポンだけの使用もできません。

自粛生活で毎食自炊するのも大変なので、テイクアウトをうまく活用してお得に楽しましょう。(執筆者:今井 ゆうき)