家事代行の仕事は、今後も需要拡大が期待される副業です。

パソコンが苦手でも、毎日の家事や掃除で培ったスキルを活かせば、家事代行で副業をはじめられます。

週に1度、2時間からでも副業できますので、毎日忙しい主婦の方やフルタイムで働いている方でもはじめやすい副業です。

この記事では、家事代行の副業のはじめかたやどのくらい稼げるのかといった点を解説します。

【副業】週3回・3時間で月に4万円以上稼げる「家事代行」

家事代行の副業をはじめるには

家事代行の副業をはじめるには、主に3つの方法があります。

・ 家事代行業者に登録する

・ 求人情報誌で応募する

・ 個人で依頼を受注する

初めての方がもっとも手軽にはじめられるのが「家事代行業者」への登録です。

家事代行業者は家事をアウトソーシングしたい依頼者と、家事代行の仕事をしたい方をマッチングしてくれます。

・ 依頼者は家事代行業者に依頼する

・ 仕事をしたい方が代行業者から派遣される

といった具合です。

顧客との契約や金銭のやり取りは代行業者を経由しますので、一般的なアルバイト感覚で家事代行の副業をはじめられます。

家事代行業者は依頼者マッチング

個人で依頼を受注しようと思うと、知り合いなどのコミュニティ内で依頼者を探すしかありません。

代行業者に登録すれば、営業の手間はなく豊富な案件を斡旋してもらえる点がメリットです。

家事代行は顧客のプライベートスペースで仕事をするので、気の合う・合わないクライアントがどうしても出てきてしまいます。

代行業者を経由しておけば、気の合わないクライアントとの仕事をストップするのも簡単です。

家事代行業者にはスマホアプリでも登録できますので、家事代行に興味がある方は登録だけでもしておきましょう。

家事代行の副業でどのくらい稼げるのか

家事代行の副業では、週に3回・1回3時間程度の稼働で月4万円以上稼げます

代行業者に登録した場合、平均的な時給は1,200円~2,000円です。

東京都の平均時給は1,177円ですので、普通にアルバイトするよりも割が良いですね。

参照:Recruit Jobs

最低の時給1,200円の場合でも、週3回・3時間ずつ働けば月に4万3,200円を稼げます

1,200円 × 3時間 × 3日 × 4週 = 4万3,200円

働く時間や日数を調整すれば、自分の稼ぎたい目標金額を稼ぐこともできますね。

代行業者によって時給は変わり、経験や評価によって時給はアップします。

顧客に指名をもらえるようになれば、プラスでインセンティブをもらえる業者もありますので、リピートされる仕事を心がけましょう。

どのくらい働けばよいのか

家事代行の副業は、週に1回・2時間程度からでもはじめられます。

代行業者によっても異なりますが、家事代行の主な契約内容は次のとおりです。

・ 固定シフト
・ スポット型
・ 都度仲介

固定シフトの場合、毎週決まった曜日・時間で働けるので、時給の計算をしやすく予定も立てやすいのがメリットです。

本業を持っている人や子育て中の主婦の方など、先の予定を立てにくい方はスポット型や都度仲介のほうが働きやすいことでしょう。

自分のライフスタイルに合わせて柔軟に働き方を変えられるのも、家事代行で副業するメリットですね。

家事代行の仕事内容や仕事の流れ

家事代行サービスでできること
≪画像元:Bears

家事代行の主な仕事内容は次のとおりです。

・ 掃除
・ 洗濯
・ 料理
・ 買い物
・ 庭の草むしり
・ 役所手続き
・ クリーニングの受け取り

基本的には自宅でも毎日やっている家事・掃除が中心の仕事内容です。

家事代行業者に登録して仕事をする場合には、面接・登録をしたのち研修期間が設けられますので、仕事内容に不安がある方でも安心です。

業務内容も代行業者によって異なりますので、掃除や料理など自分の得意分野を活かせる業者を選べば失敗がありませんね。

家事代行でできないこと

家事代行でできないことは、

・ 専門性の高い介護や医療行為

・ 危険を伴う高所作業や大型家具の移動

・ 子供やペットの世話

・ 金融機関での入出金

などです。

家事代行の仕事では、原則として資格が必要な業務や危険を伴う業務はできません

依頼者宅で個別に頼まれた時にも代行業者に確認のうえで業者からお客さまに説明してもらうのが安全です。

家事代行で気を付けるべき点

家事代行のお仕事は、基本的にお客さまの自宅が仕事場になります。

現地までは自分の車や公共交通機関での移動となるケースが多く、訪問先までの移動時間は時給に反映されません

また、交通費が支給されるかどうかも代行業者に登録する際に確認しておくようにしましょう。

お客さまの自宅で働く家事代行の仕事では、物品の盗難・破損によるトラブルも考えられます。

貴重品を盗難してしまうのは言語道断ですが、疑いをかけられないように必要以外の部分には触わらないように注意しておきましょう。

家事スキルもアップで一石二鳥

家事代行の副業なら、週に3日・1日3時間の稼働で月に4万円以上を稼げます。

パソコンが苦手な方でも、毎日家事をしている方なら無理なくはじめられる点も大きな魅力です。

また、仕事として家事をすることで、自分の家事スキルも向上させられますね。

家事代行で副業をしてみたい方は、まずは代行業者に登録しておきましょう。(執筆者:副業経験豊富な買取店店長 松本 勝)