現在コロナウイルスの流行に伴い、外出自粛生活が続く中、おうちで過ごす時間が増えています。

その影響で自炊する機会や新たに趣味として料理を始めた方も増えました。

「料理初心者に優しいレシピを見つけたい」

「3食分のレシピどうしよう」

など、毎日の献立作りやレシピ探しに悩んだら「楽天レシピ」を活用すると便利です。

概要やメリット、ポイ活の方法について紹介します。

楽天レシピとは?

楽天レシピでメニューを増やそう

「楽天レシピ」は、楽天が運営しているレシピ検索サイトで、さまざまなカテゴリーのレシピが掲載されています。

クックパッドの楽天版ともいえるでしょう。

レシピの掲載数は220万以上にものぼります。

レシピカテゴリは多岐に渡り、料理や食材別はもちろん、季節・イベントの他に、目的やシーンに応じて必要なレシピを検索できます。

メリット1:全てのサービスが無料で利用できる

他のレシピサイトでは、無料会員の場合、人気順検索ができないなど、利用できるサービスが限られています。

「有料であれば諦めよう」とせっかくのサービスを楽しめないと残念です。

仮に有料会員になれば、月々の地味な出費が積み重なっていきます

楽天レシピの最大のメリットは、無料で全てのサービスが利用できるところ。

また、楽天会員であれば約30秒で登録が完了するそうです。

メリット2:レシピの人気順検索ができる

レシピを検索する上で、サイト内の人気順は非常に気になるポイントです。

楽天レシピのページには「つくったよスタンプ」というコンテンツがあります。

実際に料理を作った方々が、「リピートしたい・簡単だった・節約できた」の3項目の中から選んで、簡単に感想を伝えることができるもの。

こちらを参考にして、レシピを選んでみるのも1つの選択肢としておすすめです。

メリット3:お気に入りレシピが無制限に保存可能

レシピサイトを閲覧していると、作りたいと思うレシピが数多く出てきます。

自分の気に入ったレシピを保存したいと思っていても、サイトによっては保存数に限りがある場合があります。

楽天レシピでは、無制限にお気に入りのレシピを保存できるのもメリットの1つです。

また自分でフォルダを作成し、カスタマイズしてレシピを保存できる機能があり、オリジナルのレシピ帳を作れるのも料理のモチベーションアップに繋がるかもしれません。

メリット4:プレゼントやポイントがもらえるキャンペーンを随時開催中

キャベツを使ったレシピで2万ポイントもらえる
≪画像元:楽天レシピ

ある食材カテゴリのレシピに対して、つくったよレポートを投稿するキャンペーンや、レシピの投稿コンテストなどが定期的に開催されています。

料理を作った結果、ポイントやプレゼントをもらえるなんて、まさに一石二鳥です。

日頃から楽天サービスを利用している方は要チェックです。

メリット5: 楽天ポイントをGETできる

楽天レシピでは、レシピを見ながら料理をすることで、簡単にポイントを獲得できるシステムがあります。

楽天レシピのおすすめポイント

おススメ1:献立が豊富、作り置きレシピや料理の豆知識もたくさん

楽天レシピにはカテゴリ別のレシピだけでなく、献立が豊富に用意されている点が特徴です。

管理栄養士の方が1週間分の献立を考えてくださっています。

栄養バランスを考慮しながらの献立作りは、毎日の悩みの種ですよね。

簡単・節約・栄養満点と3つの切り口で提案されており、どの献立を選んでも魅力的です。

作り置きレシピがたくさんあるのもうれしいポイントです。

料理を今から始める方々には、調理方法や食材の切り方といった料理の豆知識をチェックするのがおすすめです。

楽天レシピを見れば料理の基本を一から学べて、すぐにトライできそうです。

おススメ2:コラムが面白い

楽天レシピの編集部や栄養士、料理専門家が担当しているコラムも、お役立ち情報が盛りだくさんです。

あるテーマに沿ったレシピの特集や、知られざる食材の知識が掲載されています。

「応援!おうちごはん」や「親子でクッキング」など、まさに昨今のコロナ禍にぴったりのコラムの他、「健康・ダイエット」や「節約・家計管理」といった気になるジャンルが豊富に揃っています。

おススメ3:地方自治体や企業とのコラボが満載

公式ファンページと題して、企業の商品や地方自治体の特産物を使用したコラボレシピを紹介しています。

気になる商品はページからリンク先で詳細を確認することも可能です。

楽天市場で膨大な商品を取り扱っているからこそできる、楽天レシピ独自のコンテンツといえます。

ポイ活方法1:期間限定イベント

このイベントは旬の食材が指定され、キャンペーン対象レシピに対して、「つくったよレポート」を投稿すると2万ポイント山分けされるという仕組みです。

「つくったよレポート」とは、メッセージやスタンプで、料理の感想や感謝の気持ちをレシピ投稿者に伝える機能のことです。

過去には小松菜、ごぼう、アスパラ、じゃがいもなどの食材が対象レシピとして募集されていました。

現段階では、1か月単位の募集期間を設けているようです。

1人当たり最大5レポートまでが山分けの対象となるので、投稿数には注意が必要です。

投稿までの流れ(例)小松菜

1. カテゴリの食材から小松菜料理のレシピを見つける

2. レシピを参考に、実際作った料理の完成写真とコメントを「つくったよレポート」に投稿

ポイ活方法2:レシピ投稿

作ってポイ活すればいいのだ

楽天レシピを日常的に利用することで、家事をしながらポイ活ができます。

自分が考えたオリジナルのレシピを投稿し、公開承認されると50ポイントを獲得

・ つくったよレポートを投稿すると10ポイント

・ つくったよレポートを投稿してもらうと(レシピ投稿者に)10ポイント

それぞれ付与されます。

ポイント付与は、承認された月の翌月末までに行われます。

感想や感謝の気持ちを伝え合うことで、料理のモチベーションにも繋がりますし、さらに楽天ポイントまでもらえるとは、素敵なシステムです。

注意事項

付与されるポイントは付与日から5か月後の月末まで利用できる、期間限定ポイントです。

期限が限られているので、どうやってポイントを使おうか考えながら、コツコツ貯めていきましょう。

新規入会キャンペーン中

現在、新規入会キャンペーン中で、期間中に楽天レシピ会員になられた方に、もれなく5ポイント(期間限定ポイント)をプレゼントしています。

楽天レシピ会員の登録には、まず先に楽天会員の登録が必要になりますが、楽天会員の方は30秒足らずで簡単に登録できます。

便利な「楽天レシピ」に登録して、家事をしながらポイ活をしてください。(執筆者:佐々木 美沙季)

楽天市場で開催中のお得なキャンペーンも覗いてみましょう。

楽天SPUとは?

【楽天ポイント】SPUでラク&効率よく最大16倍にする「8つのコツ」と最大44倍にする方法