年齢を重ねてもお肌のキレイな方を見ると「きっとデパコスの高いスキンケアを使っているんだろうな」と感じます。

20年くらい前は、値段が高い=高品質のものが多かったのですが、現在はプチプラでも優秀なスキンケアアイテムはたくさんあります。

お肌に合わせたプチプラスキンケアの選び方とおすすめ商品をコスメコンシェルジュが厳選して選びました。

「プチプラ」スキンケア商品紹介

肌質に合わせて選ぶプチプラスキンケア

プチプラスキンケアのおすすめランキングなどはよくありますが、スキンケアと言うのは肌質によって選ぶものが全く違ってきます

そこでお肌のお悩み別にピックアップしてみました。

1. 乾燥肌

40歳を過ぎると、皮脂の分泌が低下してくるので年々乾燥がひどくなっていると言うお悩みの方も多いです。

お肌の乾燥対策には水分だけでなく油分も必要になってきます

潤いをのがさず、乾燥小じわまでケアしてくれるおすすめ商品はこちらです。

なめらか本舗 リンクルナイトクリーム

リンクルナイトクリーム
≪画像元:SANA

出典:SANAブランドサイト

価格:1,100円(税込)

内容量:50g

なめらか本舗のスキンケアには独自成分イソフラボン含有の発酵液が配合されていて、保湿効果に優れた商品なのです。

おすすめポイントはピュアレチノールが配合されている点です。

レチノールは小じわを目立たなくする効果があるのです。

ナイトクリームですが、朝はアイクリームとして使ったり乾燥が気になる部分に薄くつけて使うこともできます。

乾燥肌の方はどうしても目の周りのちりめんジワとか表面の小じわが気になったりします。

保湿だけでなく小じわケアと言うプラスαがあるので乾燥肌のプチプラスキンケアとしてイチオシです。

2. 敏感肌

敏感肌用スキンケアはわりとお値段が高いものが多いです。

化粧品専門店で敏感肌だと告げたら、とても高い商品を紹介されたことがある方もいるかもしれません。

プチプラだとお肌が荒れてしまうかもと懸念される方も実際多いです。

敏感肌の方は選び方を知れば、プチプラでも使えるものがたくさんあります。

まずは医薬部外品=薬用化粧品であることが大切です。

有効成分で抗炎症作用の成分が入っているものを選ぶといいでしょう。

イハダ 薬用ローション

イハダの薬用ローション
≪画像元:資生堂

出典:資生堂オンラインショップ

価格:1,650円(税込)

内容量:180ml

しっとりタイプ、とてもしっとりタイプの2種類あります。

有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウム、アラントインが配合されています。

この2つの成分は抗肌荒れ成分で敏感肌の肌荒れ対策にはとても良い成分です。

高精製のワセリンが入っていることでお肌を保護して守ってくれます。

内容量が180mlとたっぷりサイズなので、コスパも抜群です。

たっぷり使えますのでハンドプレスしてしっかりと浸透させてみてください。

しっとりとした保湿感でお肌が安定しやすくなります。

更年期前後のゆらぎ肌や乾燥肌の方にもおすすめです。

3. 脂性肌

キレイにメイクをしても時間がたつとテカテカになってしまう脂性肌の方は、お肌のコンディションを整えながらさっぱりとした使用感のアイテムがいいでしょう。

私も脂性肌なのスキンケア選びにとても悩みます。

ナチュリエ ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水
≪画像元:イミュ

出典:ナチュリエオフィシャルサイト

価格:715円(税込)

内容量:500ml

天然保湿成分のハトムギエキスを配合した大容量の化粧水です。

さらさらの使用感でとても気持ちいいです。

たくさんつけても皮脂過多になりにくいのでぜひたっぷりつけてみてください。

500mlなのでローションパックも惜しみなく使えます。

4. 大人ニキビ

大人ニキビは口周りにできることが多いので、マスク生活になりひどくなってしまった方もいるでしょう。

ニキビ肌にはノンコメドジェニック対応のスキンケアを選びましょう。

なるべくオイル成分が入っていないものがいいです。

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

ハトムギ保湿ジェル
≪画像元:イミュ

出典:ナチュリエオフィシャルサイト

価格:990円(税込)

内容量:180g

オールインワンとしても使えるジェルで、ニキビができにくいノンコメドジェニック対応の商品です。

180gとたっぷりサイズなのでお顔だけでなく全身の保湿ケアにも使えるのです。

保湿が足りないときは重ね付けして調整してください。

お手持ちの化粧水やクリームがあれば一緒に使っても大丈夫です。

ニキビのできやすい部分はオイル成分はなるべくさけましょう

節約しながらでも美肌ケアは可能

価格だけでなくコストパフォーマンスも重視して選んでみました。

1つあれば3か月くらい持つものもあります。

ほとんどがドラッグストアで購入できるので、お金をかけなくても自分の肌質を知ることで自分のお肌に合うスキンケア選びができます。

年を重ねるごとに美容費が増えて悩んでいる方は、プチプラスキンケアも選択肢に入れて節約につなげてください。(執筆者:湯浅 みちこ)