3月1日からPayPayの「超P祭」がはじまっています。

還元率は一律何パーセントとは説明に書いてありませんが「誰でも最大20%」とあり、他のキャンペーンを駆使することで最大66.5%ポイントバックも可能です。

実際にどのくらいの還元率になるのかが知りたいところです。筆者もとても気になり、松屋のオンライン「松弁ネット」でPayPay決済してテイクアウト商品を引き取りました。

すると、私の場合には1,200円相当額の商品が「誰でも最大20%」に加えて、他キャンペーンも併用したことで、495円相当になりました。

驚くべきことに割引とポイントバックを合わせて半額以上、58.75%還元です。

松屋 × PayPay「超P祭」で58.75%還元率になった

松屋の牛めし

PayPayの「超P祭」利用をしました。これまで利用してこなかった「松弁ネット」の新規登録もしました。

その結果、「豪州産牛めしの具」4個1,200円からポイント還元を含んだ705円相当分が値引き・ポイントバックされて、495円相当で購入できた計算です。

これは「1個あたり123.75円 + お米代」で買えた計算ですので、家で牛丼を作るよりも格段に安いと言えます。

半額以上、58.75%還元にまでなった割引とポイントバックの合わせワザを詳しく説明していきます。

【松屋 × PayPay】割引率を高くする方法

今回、私がとった方法を紹介します。

1.「松弁ネット」に新規会員登録100ポイントがつく

「松弁ネット」に新規会員登録100ポイントがつく
≪画像元:MATSUYA FOODS HOLDINGS

店頭の券売機でもPayPay決済できますが、「松弁ネット」からの購入をおすすめします。

「松弁ネット」ではPayPay、LINE Pay、クレジットカードでの事前決済ができ、PayPay決済で今回のキャンペーン対象になるからです。

また、ウェブ予約をすることでお弁当などの待ち時間0分になります。

「松弁ネット」には

・ ポイント還元10%

・ 新規会員登録100ポイントプレゼント

の2つのポイント還元があります。

ポイント還元、新規会員登録の2つ
≪画像元:MATSUYA FOODS HOLDINGS

新規会員登録の100ポイントは1ポイント = 1円として、登録直後の注文から利用できます

これまで「松弁ネット」を利用していなかった人は、新規会員登録により100円割引クーポンと同じ恩恵を受けられるのです。

2. 「松弁ネット」から注文する

「松弁ネット」から注文

「松弁ネット」から注文します。

店舗を選んでテイクアウト注文しました。店舗によってメニューや価格は違うかもしれません。

今回は、冷凍個食パック「豪州産牛めしの具」(税込300円)を家族の人数分である4つ注文しました。

3. PayPayで支払い

PayPayで支払い

「松弁ネット」では、PayPay、LINE Pay、クレジットカードを使えます。PayPayのキャンペーン「超P祭」を利用したいので「PayPay」を選びます。

4. PayPayボーナス獲得額は495円相当

PayPayボーナス獲得額は495円相当

「豪州産牛めしの具」(税込300円)を4つで1,200円、「松弁ネット」新規登録の100ポイントを使うと▲100円でPayPay決済額は1,100円です。

PayPay決済では、

・ 松弁ネットなどで15%:▲165円

・ オンラインジャンボ当選:▲110円

・ 超PayPay祭で20%:▲220円

合計495円相当分のPayPayボーナスを獲得できました。

「オンラインジャンボ当選」の110円はくじですので、当たらないこともあります。

また、松弁ネットで15%の165円は、Yahoo!プレミアム会員であることから付与されたものです。

PayPayボーナス獲得額だけでも、合わせて45%ポイント還元されています。

5. 後日付与の松弁ネットポイント

495円引きというだけでも結構なものですが、忘れてはならないのが後日付与の「松弁ネットポイント」です。

松弁ネットポイントは10%ポイント還元ですので、1,100円の10%である110円がポイントバックされる予定です。

ご利用ガイドによると、松弁ネットのポイントは3日以内に反映されるそうです。ポイントの有効期限は最終利用日から1年間です。

参照:MATSUYA FOODS HOLDINGS

ポイントバックの内訳

PayPayボーナス獲得額を計算すると50%以上の割引・ポイントバックがされています。

何ポイントが還元されるか、1ポイント = 1円換算で計算してみます。

今回、1,200円分を購入して、

・「松弁ネット」新規登録100ポイント分:▲100円相当

・(PayPay)松弁ネットなどで15%:▲165円相当

・(PayPay)オンラインジャンボ当選:▲110円相当

・(PayPay)超PayPay祭で20%:▲220円相当

・「松弁ネット」10%ポイント還元分:▲110円相当(後日付与予定)

のようなポイント還元がされました。

「松弁ネット」「PayPay」の2つで、705円相当分の値引き、ポイントバックです。

「松弁ネット」の新規登録特典も含めた計算ですが、割引・ポイントバックの合計は半額以上です。

58.75%還元の恩恵を受けられるので、節約効果が相当高いということです。

人によって還元率が上がる:併用すると超お得

私の場合、PayPayの還元率「付与率対応表」では左上の「誰でも」の最大20%還元で1番低い還元率です。

付与率対応表
≪画像元:PayPay

一方で、

・ ソフトバンク/ワイモバイルのスマホユーザーの還元率:30%

・ 3月に新規登録したり半年間利用がない人の還元率:40%~50%

です。

「松弁ネット」の利用でさらにポイント
≪画像元:PayPay

注目すべきは、「松弁ネット」の利用でさらにポイントがもらえるということです。

前述の通り、私は「Yahoo!プレミアム会員」ですので「15%付与」です。

ここでも、ソフトバンク/ワイモバイルスマホユーザーの場合には25%の付与と還元率はもっと上がります。

「誰でも20%ポイント」付与で松屋を利用してみましたが、それでもお得度を実証できました。

新規登録やくじで最大66.5%還元

最大20% + 最大10%
≪画像元:PayPay

告知には「最大20% + 最大10%」とあるので合計30%のポイント還元なのかと思ってしまいます。

ところが、ソフトバンク/ワイモバイルユーザーであれば最大還元の66.5%還元も目指せるのです。

この機会を逃すことなく、ぜひ、利用してください。(執筆者:節約への情熱は誰にも負けない谷口 久美子)