「トライアル」は、全国に250店舗以上あるスーパーです。

スーパーといっても店内は広く、「コストコ」をコンパクトにした感じでしょうか。

近くのトライアルがリニューアルオープンしたので、そのレビューとともにお得情報も紹介します。

リニューアルした「トライアル宇都宮店」に行ってみた

トライアル宇都宮店

先日、リニューアルオープンしたトライアル宇都宮店に行ってきました。

写真を撮るはずでしたが、混雑でそれどころではなかったので、ご容赦ください。

ここはもともと、スーパー「長崎屋」の居抜き物件です。

リニューアルによって、レイアウトだけでなく床やトイレまできれいに生まれ変わっていました。

スチール棚に飲料が大量に置かれていて、圧倒されます。

圧倒的な安さに驚く

そして何より、リニューアルセール第1弾に久々に行ってみても、やっぱり商品は安いです。

・ サッポロ一番塩ラーメン5袋:199円

・ ヤマザキ薄皮つぶあんぱん:49円

・ 国産牛切り落とし:100g 199円

・ 国産豚バラ:100g 99円

・ ブリ6切れ:1,000円

・ バナナ20本程度:199円

・ キユーピーハーフ400g:99円

・ キッコーマン醤油1L:99円

など、怒涛の価格破壊でした。

店内で焼き上げるピザも種類が豊富、しかも大きくて値段がやっぱり安いです。

トライアルチラシ
≪画像元:トライアル

その後行われた第2弾のセールでも、とにかく安さが際立っています。

セール品以外の商品も、なかなかの安値でした。

食品レジではクレカなどが使えず

そんなトライアル唯一の泣き所といえば、食品レジがキャッシュレス決済にほぼ対応していない点かもしれません。

食料品を除く3,000円以上の買い物で、サービスカウンターでのクレジットカード決済に対応しているようですが、面倒です。

リニューアルを機に変わるかなと期待しましたが、変わりませんでした。

基本的には現金のみ、それ以外はビール券、おこめ券と自社プリペイドカードくらいです。

「トライアルプリペイドカード」ならチャージ&支払いでポイントが貯まる

トライアルのチャージ&支払い
≪画像元:トライアル

支払い方法で唯一お得になれるのが、トライアルプリペイドカードです。

入会金・年会費無料で、事前にサービスカウンターで現金チャージして利用できます

1,000円単位でチャージ可能、1回の上限は4万9,000円、合計10万円が上限です。

クレジットチャージは利用できませんが、残高不足でもレジで現金チャージすることができます。

≪画像元:トライアル

現金チャージでも0.5%分のポイントが貯まり、税別200円買い物するごとに1ポイント貯まります

ただし、タバコや地域指定ごみ袋、金券などはポイントが貯まりません。

支払いの際には、貯まったポイントから1ポイント=1円として支払えます。

チャージした残高に有効期限はありませんが、ポイントの有効期限は還元日より2年間です。

【3/24~28】半期に1度の感謝祭を開催

半期に一度の感謝祭

そんなトライアルでは、3月24日~28日の期間中、半期に1度の感謝祭を開催します。

常識破りの安値ももちろん注目ですが、プリペイドカード利用で貯まるポイントが、通常の5倍にアップする点に注目です。

つまり、税別200円利用ごとに5ポイント貯まります。

≪画像元:トライアル

宇都宮店ではポイント10倍と、店舗によってポイント企画が異なりますので、ホームページなどで確認してください。

ただし、感謝祭期間中はお酒がポイント対象外です。

感謝祭期間中はお酒がポイント対象外
≪画像元:トライアル≫

また、エントリーの上で感謝祭期間中にお酒・飲料のいずれかを買うと、昨年11月1日~3月28日にトライアルプリペイドカードを提示した買い物が、実質0円になるチャンスです。

最大8万円分まで、買い物金額相当のポイントがプレゼントされます(抽選で233名。各店1名)。

当たることを信じて、お酒・飲料を買いましょう。

事前にプリペイドカードを準備して臨もう

トライアルは、とにかく価格が安いスーパーです。

その安さを最大限追求するなら、プリペイドカードは欠かせません。

買い物途中にプリペイドカードを作ろうとすると面倒なので、事前にプリペイドカードを作っておき、チャージしてから使用しましょう。(執筆者:キャッシュレス研究家 角野 達仁)