携帯大手キャリアや格安SIM各社が新料金プランを続々と発表して、価格競争が激化しています。

中でもNTT docomo(以降、ドコモ)が発表した新料金プラン「ahamo」は昨年12月の発表時から話題となり、2月末時点で先行エントリーだけでも160万件を超える反響の高さです。

そのドコモ新料金プラン「ahamo」が3月26日に開始されました。

私自身、今まではドコモの「ギガライト2」を利用していましたが、早速「ahamo」にプラン変更してみたので、料金の違いとプラン変更時の注意点を合わせて紹介したいと思います。

ドコモ「ahamo」の基本料金と内容

ahamoの料金プラン
≪画像元:NTT DOCOMO

ドコモの新料金プラン「ahamo」の基本料金は税込2,970円です。データ容量は20GB、国内通話5分無料もついています

難しい条件はないのでオンラインでの申込に抵抗のない方にとっては、手軽でお得なプランです。

大手キャリアの安心感と高品質なネットワーク環境で20GBの中容量プラン2,970円は画期的とも言える価格です。

「ギガライト2」→「ahamo」料金の違い

「ギガライト2」→「ahamo」料金の違い

これまで私は、使用したデータ量によって料金が変動する「ギガライト2」というプランを利用しており、オプションや通話料を含めて月々3,400~4,500円程度かかっていました。

普段は自宅ではWi-Fiを使用しており、外出先ではあまりデータ通信をせずにデータ量が1GB~3GBに収まるように意識していました。

「ahamo」にプラン変更したところ20GBまでは2,970円の定額で使えるようになり、料金の変動がなくなったということになります。

普段の通話も病院の予約など5分以内におさまるものがほとんどなので、通話料で料金が上がることもほぼないと思われます。

今までの「ギガライト2」でデータ量を多く使った月の4,500円と比較すると、「ahamo」は基本的には2,970円定額なので1,530円安くなるという計算です。

データ容量を気にせずに使えて、月々の料金も1,500円も安くなるので、かなり得した気分になります。

「ahamo」へのプラン変更時の注意点

ここからは、注意点を見ていきましょう。

注意1. キャリアメールが使えない

「ahamo」にプラン変更すると、キャリアメール(@docomo.ne.jp)を利用できなくなります

キャリアメールで登録しているサイトやメールマガジンなどがある場合には、事前に情報を変更しておきましょう。

注意2. サポート体制はオンラインのみ

「ahamo」は申し込みからサポートまでオンラインで受け付けるプランであるため、店舗でのサポートは受けられません

サポートには「ahamo」サイトのQ&Aやチャットコーナーを利用します。

プラン開始からまだ間もないためチャットコーナーは混みあっていることが多く、その点にも注意が必要です。

注意3. 月の途中でのプラン変更には要注意

月の途中でのプラン変更には要注意
≪画像元:NTT DOCOMO

ドコモの「ギガプラン」などから「ahamo」に初めて変更する場合に、変更した月は月額料金の高い料金プランのみが徴収される仕組みです。

私の場合には、3月分まで「ギガライト2」の料金が徴収され、「ahamo」の料金が適用されるのは4月分からです。月の途中での料金プラン変更は注意が必要です。

先行エントリーでdポイント3,000ptも獲得

dポイント3,000ポイントプレゼント
≪画像元:NTT DOCOMO

キャンペーンサイトから先行エントリーをしておいたので、dポイント3,000ポイントも獲得予定です。

「ahamo」契約後に、先行エントリー時に登録したキャンペーンサイトにて必要事項を入力して、dポイント獲得手続きを済ませました。

進呈日は翌月の15日頃で、進呈されるdポイントの有効期限は進呈日から6か月となっているので、ご注意ください。

混雑緩和の協力にさらに3,000pt

「ahamo」」申込サイトで混雑が発生しているようで、新たに以下の情報が追加で発表されました。

2021年4月15日~2021年5月31日の期間に「ahamo」に申し込むと「混雑緩和にご協力いただいた方」としてさらに3,000ポイントが追加進呈され、合計で6,000ポイントを獲得できるチャンスがあるのす。

先行エントリーをしていてまだ申し込んでいないという方は追加ポイントを獲得するチャンスなので、追加進呈キャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

月額1,500円ほど安くなった

この記事では、ドコモ「ギガライト2」から「ahamo」にプラン変更した場合の料金と違いやプラン変更時の注意点、dポイント獲得の方法について紹介しました。

私の場合には「ギガライト2」から「ahamo」への変更で月額1,500円ほど安くなりました。使えるデータ容量は増える一方で料金が安くなったので、プラン変更して大満足です。

この記事がプラン変更を検討している方の参考になれば幸いです。(執筆者:桐里 もえ)