毎日安くて本格的な食材がそろう業務スーパーで、パン屋さんのパンを超える天然酵母パンがあります。

市販のカットされている食パンはパン屋さんで買うようなふっくら柔らかいパンにはかないません。

しかし、この天然酵母パンは2斤ほどの大きさで220円程度で購入できるコスパに加え、小麦の甘さが感じられる本格的な食パンです。

わが家はこのパンに出会ってから、パン屋さんや高級食パンやさんでパンを購入することがなくなってしまいました。

業スー「天然酵母パン」

1日1万本売れる大ヒット天然酵母パン 220円

業務スーパーで販売されている、「天然酵母パン」は1日1万本以上も売れる大ヒット商品です。

国内の関連工場で作られているため安心安全はもちろん、小麦本来の甘みとほんのり練乳の香りが特徴です。

この天然酵母パンのすごいところは、おいしさとコスパです。

通常パン屋さんで1斤あたり200円~300円程度、高級食パン屋さんでは1斤800円程度します。

業スーの天然酵母パンは2斤ほどの大きさで220円程度です。

そのため、通常のパン屋さんの半額程度で購入できます

最もおいしい食べ方は手で割いてトースターで焼く食べ方です。

包丁で切ってももちろんおいしいですが、手で割いた方が断面がこんがりおいしく焼くことができます。

この食パンを活用すると、パン屋さんさながらのアレンジ料理もできるため早速ご紹介します。

フレンチトーストサレ 1人前60円

1品目は「フレンチトーストサレ」です。

材料は卵2個程度、牛乳200cc、砂糖、ハム4枚、バター40g、とろけるチーズ、パン4枚です。

材料費は、2人分で120円程度、1人前60円程度なので、パン屋さんよりも安く豪勢な総菜パンができます。

作り方はフレンチトーストを作る容量で卵液(卵、牛乳、砂糖)に表裏5分程度パンを浸し、バターを敷いたフライパンでパンを焼いたらハムやチーズなどのトッピングを載せて完成です。

フレンチトーストだけでは足りない方にもハムやソーセージ・チーズなどのトッピングを入れることで朝食やランチでも腹持ちが良いのでおすすめです。

パン屋さんのフレンチトーストの半額程度で作ることができます

フレンチトースト チーズとハム入り

ピザ感覚のタルティーヌ 50円

タルティーヌはピザの生地が食パンになったもので、オープンサンドのようなものです。

魚焼きグリルになすやトマト、チーズなどの好きな野菜をオリーブオイルと塩を軽くふりかけて焼き、パンに載せれば完成です。

材料費は、載せるお野菜にもよりますが、2人分で100円程度、1人前50円程度です。

おすすめは生ハムを最後にトッピングすることですが、業務スーパーの生ハムの切り落としを使っても1人前100円を切ることができます。

パン屋さんのオープンサンドは意外と高く、好きな野菜を選ぶことができませんが、自宅であれば好きな野菜を手軽にたっぷり入れられます。

安いうえにヘルシーがかなう料理です。

お店やパン屋さんのオープンサンドは最低でも1人前500円程度ですが、1人前450円以上の節約です。

パン屋さんに行かなくなり年間6,000円節約

2週間に1度業務スーパーで天然酵母パンを購入し、すぐに食べない分は切って冷凍しています。

私は高級食パンや総菜パンが大好きだったので、よくパン屋さんで散財していました。

週1回パン屋さんで1,000円近く支払っていましたが、今はパンの出費は月に440円程度です。

年間560円 × 12か月で6,720円の節約につながっています

自宅で好きな野菜やトッピングでその時に自分が食べたいパンが作れるようになったので、節約しながら我慢することなくパンライフを存分に楽しめるようになりました。

業務スーパーで見かけたら、お試しください。(執筆者:飯田 あゆみ)