楽天ヘビーユーザーである筆者は、日用品を主にサンドラッグで購入しています。楽天ポイントとの相性の良いサンドラッグで、毎月の日用品費を抑えられるからです。

わが家では、ほぼ毎月、日用品費ゼロ円を達成しています

今回は「サンドラッグで日用品費ゼロ円を実現する2つのポイント」を紹介します。

楽天ポイントを貯めている方であれば簡単にトライできる方法なので、この記事を参考にしていただいて日用品費を大きく削減してください。

「サンドラッグ」なら 日用品費を毎月0円に

楽天ポイント・サンドラッグポイントがWで貯まる・使える

サンドラッグをおすすめしたい1番の理由は「楽天ポイントとサンドラッグポイントがWで貯まる・使える」という点です。

会計時にそれぞれのポイントカードを提示するだけでどちらのポイントも貯まります。

併用には「現金ポイントカード」がおすすめ

サンドラッグには独自のポイント制度が2種類あるのですが、楽天ポイントを併用する場合におすすめなのは「現金ポイントカード」です。

現金ポイントカードの特徴は次の通りです。

【現金ポイントカードの特徴】

・ 入会無料・店頭の申込書での入会 or スマホアプリから入会できる

・ 100円(税抜)につき1ポイント還元

・ 1ポイント = 1円として使える

・ ポイント値引き分にもポイントが付与される

・ 商品によってはフレンドリーポイントが貯まる

特に注目したいのが「ポイント値引き分もポイント付与される」という点です。

つまり、楽天ポイント払いをした金額分にも全てサンドラッグポイントがつくのです。

レシート

こちらは実際に筆者が買い物した際のレシートです。

全額を楽天ポイントで支払っているのですが、サンドラッグポイントがしっかりとついています(通常1ポイントですがキャンペーン中のため4ポイントついています)。

さらに、袋不要でエコポイントが1ポイントつくため、チリツモでどんどんポイントが貯まっていきます。

私はサンドラッグではほぼ楽天ポイントのみで買い物していますが、半年で500ポイントほどは貯まります

また、「商品によってはフレンドリーポイントが貯まる」のもかなりお得です。対象商品を購入すると「ボーナス100ポイント付与」「ポイント10倍」など通常よりも多くのポイントを獲得できます。対象商品にはボーナス内容の書かれたPOPがついています。

「お好きな1点15%オフ」などの豊富なクーポンでさらにお得

豊富なクーポンでさらにお得

サンドラッグでは、お得に買い物できるクーポンを豊富に発行しています。

商品ごとに「ポイント〇〇倍」「〇〇円引き」など内容が異なるため、お買い物の前には必ずチェックしておきましょう。クーポンはサンドラッグアプリでお気に入り店舗登録をすると配信されます。

中でもお得度が高いのが「お好きな商品いずれか1点15%OFF」のクーポンです。不定期ですが月に1~2回程度発行されています。次のように一部に対象外の商品や注意事項がありますが、店内の多くの商品に利用できるのでとても便利です。

一部に対象外の商品

15%オフクーポン利用時にも楽天ポイント払いを利用できるので

「通常よりも15%オフ + 楽天ポイント支払いで実質タダ + サンドラッグポイント付与」

といった欲張りな使い方が可能です。筆者は15%オフクーポンの配信に合わせてサンドラッグを利用して、ほぼ毎回このような買い方をしています。

クーポンにはチラシ版やアプリ版があり、チラシ版はクーポン利用開始前の期間にサンドラッグで買い物をすると会計時にもらえます。

しかし、タイミングが合わないともらえないので、確実に手に入れたい方はアプリ版を獲得しましょう。

公式アプリをダウンロードしてお気に入り店舗を登録すれば、そのお店でのみ利用可能な15%オフクーポンが配信されます。お気に入り店舗登録をしていないとクーポンが配信されませんので注意してください。

楽天ポイント × サンドラッグで日用品費ゼロを実現

サンドラッグはポイントの2重取りができるうえにお得なクーポン割引があるので、日用品を安く買いたい方におすすめです。

特に、楽天ポイントとの相性が良く期間限定ポイントの消化にも最適なので、楽天ポイントの使い道に迷う方はぜひ利用してください。

楽天ポイントとサンドラッグをうまく組み合わせて、日用品費ゼロを目指しましょう。(執筆者:浦辺 愛美)